花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • ヒロハノクロタマガヤツリ

  • 花序

    クロタマガヤツリに似ているけれど、それより大きく、葉の広い
    ヒロハノクロタマガヤツリ
    写真は11月、小穂はまだ黒くなかった。

    小穂

    雌性先熟で柱頭が3岐しています。
    分解すると花被片が見えるのですが、確認していません。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • シマイボクサ シマツユクサ

  • シマイボクサ

    シマイボクサよ教えられても
    イボクサとシマイボクサの違いがわからず、調べるという初歩的なことから

    花序

    11月に撮った写真で、花は終わり頃でした。
    イボクサが葉腋に普通一個しか咲かないのに、
    シマイボクサは数個が集散花序になります。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ケミズキンバイ

  • 水中葉
    (写真をクリックすると大きくなります)

    ケミズキンバイなんて、さえない名前だけど、
    単に毛のはえたミズキンバイではなく、花の色は白。
    水中葉は小さく、斜上して水面に出た葉は4-7㎝の楕円形

    花

    きれいですよね~

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • イヌコリヤナギ

  • イヌコリヤナギ

    一か月の東京生活から帰ってきたものの・・・
    庭の手入れをしながら、2週間ほどの様子見をしています。
    PCR検査も陰性だったので、大丈夫とは思うのですが・・・とりあえず

    それでストックの中から更新します。
    5月初めの多摩川沿いで見た、イヌコリヤナギ。

    対生

    ヤナギは難しいけれど、日本産ヤナギで
    葉がはっきり対生するのはイヌコリヤナギだけということです。
    (コリヤナギは中国原産で、対生するが葉の形が細長い)
    葉の形は丸みのある楕円形。葉柄はほとんどありません。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • カキツバタ

  • 果実

    カキツバタ果実、種子はでっかいので育てたいなぁと思ったのですが
    国立公園内なので手を出すことができません。残念

    カキツバタ

    春にはたくさんの花が咲いていました。
    カキツバタ、ノハナショウブ、アヤメの仲間は園芸種が多いので
    原種をしっかり押さえておかなくては・・・(;^_^A

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヤナギヌカボ

  • ヤナギヌカボ

    イヌタデ属の中で、まだ見たことのないヤナギヌカボ!
    枯れてるのかな?と思うくらい地味でした。

    花序

    よく見ると、葉は紅葉して枯れているように見えるけど
    細い総状花序には、花なのか果実なのかが並んでいます。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • コタヌキモ

  • 花

    夏の写真です。コタヌキモの花が咲いていました。

    コタヌキモ

    葉だけでも面白いですね。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • アギナシ

  • アギナシ

    オモダカとアギナシの違いは難しいのだと思っていましたが
    秋のムカゴがない時期でもわかりそうです。

    葉

    矢じり型の葉身はオモダカより細い傾向があり、
    下の二つの裂片は上の裂片より短い・・・らしいけど
    葉が反っているので見た目では分かりにくいですね (^^ゞ

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • サワトウガラシ

  • sawatougarasi.jpg

    真夏に咲くので、あまり出会えないサワトウガラシ
    暑い湿地を歩くのは・・・気が遠くなりそうです。
    写真もピントがあっていないのですが・・・

    sawatougarasi1.jpg

    茎の上部に正常な花が咲く。(下部のものは閉鎖花が多い)

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • キツネノボタン3種

  • トゲミ

    キツネノボタンの中で一番わかりやすいのは、果実にトゲがある棘実
    ヨーロッパ原産の外来種です。

    トゲミノキツネノボタン

    拡大してみる。
    田のあぜや畑、果樹園などの道端によく見かけます。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ケスナヅル オオマツバシバ

  • ケスナヅル

    今日はぐっと地味になります、ケスナヅル。
    海岸でグンバイヒルガオやハマゴウに寄生している、スナヅルの変種です。

    細くて毛が生える

    スパゲティのように太いスナヅルに比べて、茎は細くて毛がはえています。
    直径1mmくらいの茎の毛なので、毛がはえているのか?カメラでやっと確認できるくらいです。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ゴマクサ

  • 長崎のゴマクサ

    5年前に出会った長崎のゴマクサ
    花友さんに案内してもらって撮った大事な一枚、やっと日の目をみることになりました。
    一人では入りにくい湿地にあるものだから、開花した花に会えなかったのです。

    宮崎のゴマクサ

    こちらは宮崎のゴマクサ、保護地だったのでたくさんはえていました。
    見た時は黄色い花の色も形も、果実のようすも、ゴマを小さくしたようなかんじと思ったのですが
    ゴマと比べてみるとあんまり似ていない ^m^

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヒナノカンザシ

  • 果実

    面白い果実ですね・・・これを見ただけでお花の名前がわかりそうです。

    ヒナノカンザシ

    でも、私ははじめて出会ったので、これが何科の花なのか分かりませんでした。
    てっきり、マメ科・・・かと

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヌマトラノオ

  • 9月末

    9月末のヌマトラノオは、すでに果実です。一面のヌマトラノオを見たかった… 

    咲き残り

    でも、ひとつだけ私のために咲いていてくれました。
    長崎ではなかなかお目にかかれないヌマトラノオなので、嬉しかった!

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ホザキキカシグサ

  • ホザキ

    キカシグサの仲間で、可愛いのをもうひとつ

    大きさ

    ミズスギナほどではないけれど、ルーペで見たくなる大きさです。

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。