花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • オオキンケイギク

  • 雫の中に

    雨ばかりで、近所の散歩ばかりです。
    雫の中に写っているのは、この花
    オオキンケイギクっていうのかなぁ
    キンケイギク

    こんな感じの花です。
    この黄色い色がきれいで「金鶏」という名が付いたようです。
    1ヶ月前に行ったときは土手全面をこの花が占領していました
    今日はすっかり刈られていました。
    草丈はコスモスみたいに背が高くて
    きれいなんだけど
    この花も特定外来植物に指定されています。

    虫の名前はラミーカミキリ(虫のつぶやきさんから教えてもらいました)
    背中の模様をじっと見てるとパンダに見えます。

    1ヶ月前の様子

    花の中には、写ってないんだけど
    ノコギリソウなんかも細々と姿をあらわしていて
    もしかしたら飲み込まれてしまったのかな~


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハンゲショウ

  • 半夏生、半化粧


    ただ今お化粧中のこの葉っぱ、面白い、湿地自然公園にありました。
    白く化粧をした葉の脇からは、花穂が出ていて、花びらもガクもない裸花の集まりです。
    はじめは垂れているけど、花が咲くと、だんだん立ちああるみたい。

    花で~す


    ハンゲショウはドクダミの祖型だそうです。
    ドクダミの総苞が白くて、花は花びらもガクもない花穂を作っているのと比べるとよく似てますよね。
    それに、マタタビとも似ていて、花の頃に葉っぱが白くなって、虫さんに合図しています。
    いろんな方のブログで教えていただいたことがつながってきました、嬉しい。

    静かな湿地を眺めていると、赤い糸トンボが飛んできました。
    まるでヘイコプターみたいな体
    あすかちゃんのお父さんに「ベニイトトンボ」と教えて頂きました。

    ベニイトトンボ?

    クリックすると大きくなります。

    2007/07/07
    ハンゲショウの花が終わりに近くなりました。
    葉っぱの色も緑っぽく変っています。垂れていた花も、立ち上がってしまいましたよ。

    花後


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ギンレイカ

  • 銀の鈴?

    岩屋神社には小さな川が流れています
    その山の湿り気のおおい所に咲いていました。
    名前がきれいですね「銀鈴花」
    この実を銀の鈴にたとえたんでしょうね。
    でもとても地味な花なんですよ
    ちょっと地味だけど、オカトラノオの仲間です

    サクラソウ科というから
    花が咲けばきっと可愛いんでしょうに
    半分しか開かないんです
    花は半分しか開きません

    こんな感じで、始めはナズナの仲間かなぁ~と思ってしまいました。
    実は可愛いですね~
    色が変って、種ができたらどんな感じかなぁ
    振ったら、種の音がするかしら?

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • コケイラン

  • コケイランの花

    雨ばかり続きますね
    散歩はできないけれど
    水不足のところも多いし、
    梅雨は植物にとっても必要なのだと写真の整理をしてます。
    今日はその中から1枚
    5月~6月始めに登山道で出会ったランです
    盗掘もされず、あちこちに咲いていました。
    すっとのびて、けっこう好きだなぁ
    山道でこんな花に出会うと頑張って登るぞ~と
    はげまされます。
    コケイランの花もう1枚

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ムラサキニガナ

  • ムラサキ二ガナ


    この色は好きだったな~、ちょっと濃いめの赤紫色で八郎岳の登山道ぞいに風にゆれていました。
    まだ咲き始めたばかりです。

    横顔


    梅雨の暑さも林の中はす~としてて、気持ちよかった。
    この花はこの写真よりちょっと小さい、でも背丈は高くて1m越えてます、ひょろっと高いかんじ。

    クリックすると大きくなります

    小さくすると斜めの線がぎざぎざになったので
    クリックしてみてね、こんな風な咲き方です。


    2007/06/25
    花の色が白くてもムラサキニガナって言うのかな~
    白くてもムラサキニガナ?

    今日は晴れ間が出たので1時間ほど散歩しました。いつもの岩屋神社コース
    ムラサキニガナがたくさん咲いていました。その中に白い花があったんです。
    なんだか、透きとおった感じできれい、背丈も私と同じくらい高くて、独りですっと立ってるんです。
    ひょろひょろしてるようで、芯ははしっかりしてるのね(^^*)

    ちゃんと下を向いて咲いてます

    白くてもムラサキニガナでしょうか?

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • この花なんだ?

  • この花な~んだ

    花びらは12枚・・・?
    長崎のハタあげで有名な唐八景の草地にたくさん咲いていました。
    草丈は10~30cm
    「夏枯草(カコソウ)」とも言われて
    漢方薬としても利用されるそうです。
    この日は梅雨の晴れ間で、長崎港がみわたせました
    私の住む長崎、こんな町です
    長崎の町です

    低い山と山に挟まれて
    海は埋め立てられ、山は開発され
    アメーバーのように増殖していく人間を連想してしまいます
    もっと自然と共存できないのかな~なんて
    ホントは百万ドルの夜景長崎で知られているのにね・・・
    そうそう、この花については続きを読むをクリックしてね

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オオカモメヅル

  • オオカモメヅル

    小さな花、咲いてましたよ
    小さくても面白いつくりなんです
    花の中にもう一つ星形をした花があるみたいでしょ
    副花冠っていうのかなぁ
    これがカモメの目に似てるとか
    葉っぱが羽根を広げたカモメだとか
    ホントの名前の由来はわからないけれど
    何となくそんな感じもします。
    ちょっと感激。
    こんな小さな花好きなんだ。
    星形をした副花冠

    今回は名前の同定が難しく、minominoさんに助けてもらいました。
    ありがとうございました。


    2007/08/04
    オオカモメヅルの紫色バージョンを見つけました
    可愛いよ~
    濃い色もいいでしょう~


    ほんとは小さい花なんですが・・・つくりは細かいです


    オオカモメヅル

    副花冠が立爪のダイアモンドみたいです。かわいいですね。


    2008/09/4

    オオカモメヅルの実

    実を見つけました
    花に比べると、なんて大きな実!っていつも思うのよね(*^-^*)ゞ
    去年はなかなか見つけられなかった、ガガイモ科の実を
    今年は時々見つけることができるようになりました。
    きっと、少しは進歩したのかなぁ・・・なんて(*^-^*)ゞ
    1人で思ってます・・・
    願わくば、綿毛の飛び立つところに立ち会いたいです(^O^)/

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • チゴザサ ハイチゴザサ ヒナザサ

  • チゴザサ

    難しいな~、どこにピントを合わせたらいいんだろう・・・
    上手く撮れない!気合が足りないのかな~気合だ!気合だ!気合だ~!
    めしべがフワフワしてて、全体がピンクにかすんだようできれいなんです・・・
    1本だけなら、撮れるかな?こんな感じです。

    1本の様子

    う~ん、まだチゴザサの可愛さに迫りきれないみたい・・・
    でも、小穂がどんな風についてるかはわかるかもね
    思い切ってアップにすると

    こんな感じ

    どうでしょうか?
    小さな花が好きな私としては、とっても気に入ってるんです。
    おしべがハタキみたい・・・ハタキって知ってますか?

    おしべ

    超アップ、あれ?めしべとおしべは別々の花から出てるんですね。
    とっちが先に出てくるのでしょう?雌性先熟?雄性先熟?

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヒメガマ

  • ガマの穂綿にくるまれば~♪のヒメガマ?


    ガマとヒメガマと見られましたが
    ヒメガマにちょうど花穂ができていたので観察してきました。
    ヒメガマの特徴は
    花穂がガマに比べて細長く、雄花群と雌花群が離れていました。
    花穂の長さはまちまちですが、径はそれほど変わりませんでした。

    雌花群は↓こんな感じで、かたくソーセージみたいな形
    雌花群

    雄花群は↓こんな感じで、さわるとやわらかく
    雄花群

    花粉はさらさらと落ちてきます
    花粉

    この花粉は蒲黄(ほおう)とよばれ、火傷や止血に効くらしく、因幡の白兎がつけたのはこの花粉だったのかしら?

    このガマの穂の旅立ちを楽しみにしてるんです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • デンジソウ

  • 四つ葉クローバーみたい

    30年前までは水田だったところに、黒崎永田湿地自然公園があります。
    昨日は小雨の中出かけてみました。
    何にもないな~、が第一印象。
    でもふらりと歩いているとトンボの多いこと、水の中には水生生物がたくさんうごめいています
    イトトンボとメダカ見える?

    このデンジソウのそばにもイトトンボとメダカ、しっぽの青い色がステキです。
    虫のことはよくわからないけど、ここは虫好きの人にはたまらないかも。
    デンジソウも珍しい植物のようです。
    水草のようでシダ植物・・・

    黒崎永田湿地自然公園についてのHPがありました
    ふるさと自然の会
    デンジソウは公園整備が始まり、休耕田となる前に生えていたものが再生したそうです。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヨウシュヤマゴボウ

  • かげさんのところで、花が可愛いことを発見!

    ヨウシュヤマゴボウってよく見かけるんだけど
    なかなかカメラが向きませんでした
    ところが、可愛いんですね~
    かげさんのところでこの花を見て
    次の日傘をさして出かけました。
    雨粒も手伝って、魅力倍増?
    花びらはなく、がくが5枚、おしべ10本、めしべ1本です。
    実は花が咲いたらすぐふくらみはじめるようです
    若い果実

    もうすぐあの紫というか黒というか独特の実ができることでしょう。
    この実は、小学生の頃色水を作って絵を描きました。


    2007/09/14
    ヨウシュヤマゴボウの実が色づきました
    濃い紫色と、ワイン色、それに黄緑と色鮮やか
    ちょっとかわいくて。ちょっと不気味なそんな感じ・・・
    かわいい?不気味?

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ハナハマセンブリ

  • 私、ハナハマセンブリといいます

    他人様の植木鉢からちゃっかり顔をだしたこの花、可愛い
    見たことない花だから、写真に撮って調べてみよう・・・
    つい数日前のことでした。
    こんなに早く、名前がわかるなんてラッキー
    センブリなんて思ってもみなかった。
    どこから調べようと、思案してたところでした。
    蕾のほうが好きかな~
    蕾も可愛いでしょ

    でも、この花たぶんお日様が見えないと閉じてしまうタイプみたい。

    詳しいことは、なかなかさんの
    ベニハナセンブリ・ハナハマセンブリ
    をご覧になってください。


    web拍手 by FC2
    外来植物
  • セイヨウヒキヨモギ

  • セイヨウヒキヨモギ

    名前のわからない花が、ある日ひょっこり目にかかったりするととても嬉しいものです。
    この花はfumiQさんのブログで発見!1ヶ月前熊本の川を散策中に出会いました。
    川なので園芸種が逸脱したのかな~と思っていたのですが、半寄生の帰化植物のようです。
    丁度この頃、黄色い花が苦手であまぞんりりーさんから撮り方のコツを教えていただいたばかりでした。
    りりーさ~ん、きれいな黄色でしょう~♪

    セイヨウヒキヨモギ

    半寄生植物ということですが、どんな植物に寄生するのかよくわかりませんでした。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツクシショウジョウバカマ?

  • ツクシショウジョウバカマの実

    この植物の名前をずっと調べてたんです。
    あざみ谷でツクバネソウと一緒に見たので
    きっとこれもこんな形の花だと思いこんで・・・(;^_^A
    で、つい先日どこかのブログでこの植物を発見
    な~んだ、実だったのか・・・と苦笑い。
    来年の春まで花はお楽しみということで・・・
    今はもう種ができていました。
    暗いかな<(_ _)>



    web拍手 by FC2
    花壇菜園で
  • ナツグミ アキグミ

  • 可愛いでしょ

    岩屋神社の境内にグミが生っていました
    一つ食べてみました
    小さい頃は美味しく食べていたグミ
    こんなにすっぱかったかな~
    もっと甘かったような気がする・・・
    花はグミの実のブツブツがついてて
    なんだかそばかす顔の元気な赤毛のアンって感じ
    4月に咲いていました。
    ナツグミの花

    ナツグミでいいのかな?実はあんまり大きくないし

    そういえば雲仙で5月中旬に見たアキグミの花
    アキグミ

    ナツグミと違って花も小さく、色も白っぽいんです
    木全体が、白緑色って感じできれいでした。

    2007/11/15
    アキグミの実が残っていました。
    鳥さんに食べられた残りかな?
    小さくて丸くて可愛いアキグミの実、ちゃんと忘れなかったよ
    小さくて丸い実


    きれいなアキグミを見つけました。まるでお菓子のような色合い。

    アキグミ

    アキグミ

    アキグミ

    いい色~惚れ惚れ ♡

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヤマボウシ

  • 縁がピンクでした

    昨日は田代原へヤマボウシを見に行きました
    ちょっと早くて見頃は来週
    まだヤマボウシの色が薄緑色でした。
    第2吹越(ふっこし)から谷をのぞいてみると
    怖いくらい谷底、でもたくさんのヤマボウシがありました
    小さくてゴミみたいなんて言わないでね~

    ヤマボウシの花は真ん中の丸い緑の部分
    花弁4枚、おしべ4本めしべ1本の小さな花が集まっています
    ヤマボウシの花

    これがだんだん↓のようになって
    秋には赤く熟した実ができます。食べられるんだって!
    ちょっと気持ち悪いけど・・・

    ヤマボウシの観察日記でした

    ヤマボウシの写真をあと2枚楽しんでください
    これは白くなったヤマボウシ

    ヤマボウシの花びらに見える白い総苞が淡紅色のベニヤマボウシも公園に咲いていました
    ベニヤマボウシ


    2008/09/01

    ヤマボウシの実が赤く色づきはじめました。
    ほら、あそこに!でもてが届かないな~

    ヤマボウシの実

    と思っていら、ひょいとnanさんがとってくれました。
    食べてみると・・・まだマズイ
    ぬるっとしてて、外側はざらっとしてて
    う~ん、なんだかこの味食べたことあるぞ~
    もっと熟したら甘くなるのかな?でも、熟したのは鳥や虫が食べてるよ
    こんなに大きなヤマボウシの実もありました
    もちろん、食べてみました。種が3個入ってました。

    おおき~

    キャンデーみたいな赤い実です

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハエドクソウ

  • この花の魅力は、このピンク

    この花の魅力は、ピンクの王冠みたいな顎の上の3本の棘
    だから上から見たら可愛い
    でも「ハエドクソウ」などと言う恐ろしい名前がついています

    花も可愛い

    白い色に、ほんのりピンクで、チャームポイントのピンクの王冠
    種子も、くっつき虫でなんだかホントに虫みたい?
    顎の上の3本の棘でくっつきます。
    虫じゃないです。

    昔、この草の根の煎汁からはえ取り紙を作ったそうです。
    はえ取り紙・・・私の子どもの頃ありました
    でも、知っている人少ないのでしょうね・・・
    はえ取りリボンもありましたよね・・・天井から吊して・・・

    全草に毒があるということですが、毛虫さん、大丈夫?
    ホントは助けて!っていってるのかな~
    それとも毒草と共生してるのかな~
    体内に毒をためて補食されないように・・・
    ナゾです。
    毛虫さん大丈夫?


    キドクガの幼虫だそうです。
    どちらも毒!ということです。あすかパパさんありがとう!

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ニラバラン

  • ニラバラン?

    これよりもうちょっと実物は小さいかな?
    ソクシンランの種ができたかな~と近づいてみると
    なんだか見たような花・・・w(゚o゚)w
    こんな目(;一_一)調査隊長崎隊員、ニラバラン発見!
    実をいうと、ここは海なんです。
    かえでさんに「海にいってきま~す」といってでてきた時津の海。
    海辺の花は、ハマヒルガオしか咲いていなかったけど
    なんだかニラバランに会えて、一日ウキウキです
    で、アップで撮ってきましたよ。
    アップにします

    まだまだ、咲いた花の超アップも
    もっとアップ

    だけど、地味な花ですね・・・味があるというか
    でも珍しい花のようです。タナボタで見つかった感じです。

    今日の私の気持ちはこんな感じ  ~♪♫♬♭
    時津の海


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シモツケソウ

  • コシジシモツケソウ

    山を散策していると、自称「やまんば」と名乗るおばあちゃんとお友達になりました。
    近くに住むとのことで、山野草が好きで毎日山の中にいるとのこと
    シモツケソウが咲いてるから見においでと
    やまんばに誘われて訪れた谷は見事な山野草の庭・・・
    この花は観賞用の「コシジシモツケソウ」だと思います

    蕾

    花をマクロで見てみると
    たくさんのおしべがとても綺麗です
    開いた花


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    白い花も咲いていました。
    葉っぱがコシジシモツケソウより大きかったです。
    白花



    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    シモツケソウ

    自然の中でシモツケソウが咲いていました。
    園芸種と比べると鮮やかさはひかえめだけど

    花

    野の花とは思えないほど美しい

    葉




    6月24日
    「キョウガノコ」としていたピンクの花を「コシジシモツケソウ」と変更しました。
    園芸種として人気がある「キョウガノコ」の多くは、「コシジシモツケソウ」が販売されているそうです。
    相違点として、コシジシモツケソウの葉には長い柄があり、托葉という小さな葉があります。
    キョウガノコには葉柄に小葉がつかない、ということです。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ナガバノモミジイチゴ 

  • ナガバモミジイチゴ

    ナガバモミジイチゴ
    モミジイチゴの実はとっても美味しいんです。
    いくつでも食べられそう、お土産にも持って帰りたいくらい
    それに何処の山にも普通にあって
    今、山に登るともれなく出会えます・・・ってかんじ。

    花は下むきに咲いています。
    花びらは細かったり、ふっくらしていたり
    綺麗なのを見つけたのでぱちり。(4月の写真です)

    ナガバモミジイチゴの花

    西日本ではモミジイチゴの基本種ナガバモミジイチゴが分布しています。
    葉っぱが細長くて切れ込みも色々です。

    web拍手 by FC2
    木本
  • カジイチゴ

  • カジイチゴ

    カジイチゴ
    カジイチゴの実は1個味見をしただけで終わりました
    ガジガジして口触りがいまいちです。

    だけど花は大きくて、
    花びらのくしゃくしゃとしたところが魅力的
    カジイチゴの花


    web拍手 by FC2
    木本
  • シロドウダン

  • シロドウダン

    ミヤマキリシマに変わって咲き出したのが
    シロドウダン
    私、てっきりドウダンツツジと同じと思っていたので
    なんだか野性的~と思ったのでした。
    何しろあの可愛いスズランのような花を思い浮かべていたのだもの・・・
    色は白緑色です。ミヤマキリシマとのツーショット
    ミヤマキシシマと

    といっても、ミヤマキシシマは終わりかけていたので
    ぼかしてしまいましたが・・・<(_ _)>
    下からものぞいてみました。
    私はこの写真がとってもお気に入りです。
    下からのぞくと・・・

    「もう少し登るとベニドウダンも咲いているよ」
    とすれ違う人に教えていただいたのだけど、足が・・・
    また次回の楽しみにと下ってきました。
    ちょっと残念・・・
    こんな時登山の好きな人からは
    「何しにいったの~」と突っ込まれそうですが・・・
    山の景色を一枚おまけで。
    山の景色

    web拍手 by FC2
    木本
  • テイカカズラ

  • なんの木?

    山道を走っていると、たくさん花の咲いた木を発見・・・
    スゴイ・・・これテイカカズラ?・・・もとの木は・・・なんだかわからないくらい茂っている

    内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず蔓に生まれ変わって
    彼女の墓にからみついたという伝説からテイカカズラと名がついたということです。
    それにしても、この絡み方を見ると「しつこいんじゃない?」と言いたくなります・・・

    黄色っぽくなった花

    花は はじめは白い色で、黄色に変ります。
    雨が降っていたので匂いはしなかったけど、いい匂いらしい・・・
    最近はフェンスにからませたり、グランドカバーに使ったり
    ↓は水辺の森公園のテイカカズラです
    咲いたばかりは白い色


    テイカカズラにも園芸種とかあるのかな?

    web拍手 by FC2
    木本
  • エゴノキ

  • 花の近くで見れてうれしい~

    エゴノキは木が高くて写真が撮りにくい木です
    何度撮っても、下からしか撮れなくて
    木からぶら下がるように咲いてる様子を撮りたかったんです
    そしたら、道下に咲いてる木を見つけて
    すごく嬉しかった~
    たくさんの花をつけて、ほんとに綺麗です
    アップで見ると、白い花びらもつやがあっていいんですよ~
    アップで

    もっとアップしすると・・・近寄りすぎって?
    ( ´艸`)だって嬉しかったんだよ~
    もっとアップで・・・(;^_^A

    エゴノキの名前の由来は、果皮が有毒でのどを刺激してえぐいためつけられてのだろうといわれています。

    エゴノキについてpolepoleさんの素晴らしいページを紹介しますね。
    http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-376.html

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • コツクバネウツギ

  • こな花な~んだ

    2週間ぶりに雲仙へ行って見ると
    あざみ谷の様子はすっかり変っていました。
    今たくさん咲いてるのは、この花
    ツクバネウツギもコツクバネウツギも
    とんちゃんと平家蟹さんのところでちゃんと教えていただいていたので、
    これこれ!と思って嬉しくなりました・・・
    ガクが2~3枚だから、コツクバネウツギ!と思っていたら
    白い花と、黄色い花があるんです
    どっちも色違いということで写してきたのでよかったのですが
    なんと名前が違っていました・・・

    これはコツクバネウツギ
    コツクバネウツギ

    これもコツクバネウツギ?
    ちょっと黄色い


    これはキバナツクバネウツギ?
    これは花の色が黄色いんです


    花の色は黄白色とカスタードクリームの黄色
    確かに色は違うんだけれど、その中間の色もあって
    コツクバネウツギとキバナツクバネウツギ
    どこで線を引けばいいんだ~!
    と卓袱台をひっくり返したくなりました・・・(パクリ?(^^*)

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。