花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヒナヒゴタイとオケラ

  • ヒナヒゴタイ

    この花も会いたかった花・・・
    会いたい、会いたいと思ってても、なかなか会えないのに
    今年はたすけてもらって会えた花がたくさん<(_ _)>
    たくさんあり過ぎて、まだ温めてるのも・・・
    ヒナヒゴタイ草原の中に咲いていました。
    実物の方がもっときれいだった・・・
    蕾は日向に咲いていたので、色がはっきり
    蕾

    ヒメヒゴタイと似ているそうだけど
    蕾で区別出来るとか・・・


    オケラもたくさん咲いていました
    白い花やピンク・・・雌雄異株ということですが
    ・・・・わからない・・・
    何となく違っているような気がするけど・・・
    ピンクでかわいいオケラさん
    ピンク

    ちょっとピンクでかわいいオケラさん
    周りがピンク

    白いオケラさん、しべの様子がちょっとちがいます・・・
    白

    はてさて、この中に雌雄があるかしら?
    最後の白いオケラが雄株かしら・・・と思ったりするけど
    定かではありません。
    牧野原色花図鑑を見たけど・・・のってなかった・・・
    それにしても、とてもきれいなオケラでした。
    オケラって名前が忘れられないよね。

    ※1番が雌株、3番が雄株のようです(10/30)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • 山のブドウ

  • ぼく、玉三郎

    ハムスターの玉三郎です、
    手塚治虫の「七色インコ」に出てくる
    犬の玉三郎から二女がつけた名前で~す(^^*)
    果物が大好きで、巨峰も1つぺろりと食べてしまいます
    山からのお土産のブドウをあげると・・・
    ぺろぺろとなめて、ぽいっと捨てられました(^^*)
    贅沢なやつです
    エビヅル

    大きさがわからないと、ブドウみたいですね
    お味のほうは、甘くないけどブドウの味でした。
    誰か食べるんだろう?
    鳥?

    ※このブドウの名前は、エビヅルだそうです。



    ノブドウは今年はきれいな実に会えないんです
    ノブドウ

    去年、虫こぶのことについてあすかパパさんに教えていただきましたよね。
    実の色はブドウタマバエなどの虫が入ることで色が変わるんだそうです。
    去年のノブドウ
    こんなおばけみたいな実にも会えました(^^*)
    う~ん

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ナメラダイモンジソウ

  • 可愛いでしょう!

    昨日はこのダイモンジソウを見に行ってきました。
    2週間前はまだ固い蕾だったから
    もうそろそろ・・・
    登山道から見下ろすと、咲いてる咲いてる、たくさん!
    長靴をはいて渓流沿いをザブザブ歩いて登りました。
    しべの色がお気に入りなんです
    おしべだけでなく、めしべの色も微妙に変化して
    花びらの色もピンクだったり、白だったり

    こんな感じで咲いてます

    ジンジソウやユキノシタみたいに大きくなくて
    10センチくらいの可愛い花が 岩の上に星のように咲いていました。

    ナメラダイモンジソウ

    ナメラダイモンジソウ
    ナメラは山口県の地名だそうです。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • 湿地や水田の花

  • スイラン

    ニガナ系の花だけど、名前は「水蘭(スイラン)」
    きれいな名前です。
    まだ咲き始めでこの日は1輪だけ咲いていました。
    たくさん咲いたところを見たかったので
    1週間後に出かけたけれど
    なんだか、やっぱり
    1人でぽつんと咲いてるこの花がすき。
    誰かを待ってるような、そんな感じ・・・

    イボクサは名前で損してるよね
    イボクサ

    花は可愛いのにね、美人のイボクサさんです。
    この汁をつけるとイボが取れるイボクサとついたらしいのですが
    定かではないようです。

    水田の害草といえば他にもコナギやホテイアオイがあります
    でも花はきれいなんだけどね~
    ホテイアオイ

    これはホテイアオイ
    休耕田一面にこのホテイアオイが栄えていました
    ホテイアオイって茎がぷっくりしてて
    池に浮いているのしか見たことなかったけど
    水深が浅いと茎もスッキリして
    びっくりするくらい大きくなるんですね・・・

    コナギはかわいい感じ
    コナギ

    はなやかさはないけど、紫色がクロッカスみたいで好き。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • もう一回、歩いてきました

  • イヌセンブリ

    イヌセンブリもきれいですよね
    センブリと比べると、蜜腺のまわりの毛が長くて、
    クリックすると大きくなります

    でもそれが太陽に光ってかえってきれいだったりして
    薬用として役に立たないから「イヌセンブリ」
    葉も苦くなかったです・・・
    それに、まだ咲き初めなので花姿もきれいでした。

    月曜はこの花を見逃していたことに気づき
    また歩いてきました
    今回は1人じゃなかったので、
    牧場の中も前回のようにドキドキじゃなかったし
    お蔭様で頂上征服も成し遂げました<(_ _)>

    フユノハナワラビ
    フユノハナワラビ

    去年かえでさんから、
    このフユノハナワラビのことを聞いていたから
    会いたかった花?じゃなくて胞子葉です。
    つぶつぶ

    みつけたよ・・・

    ヤナギタデはいい感じに紅葉していました
    きれいな色でしょ

    ヤナギタデの葉っぱは辛いんです
    しばらく噛んでいるとぴりぴりしてきて
    しばらく口の中が変でした
    でも芽生えは刺身のつまにするそうで
    「タデ食う虫も好きずき」の語源になったんだそうですよ
    花

    花より紅葉がきれい

    この日はセンブリの葉っぱもかじってみたので
    口の中はとんでもない状態でした・・・(;^_^A

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ウンゼントリカブト

  • ウンゼントリカブト

    トリカブトというと、トリカブト殺人事件で注目されましたよね
    もうずいぶん昔のお話ですが・・・
    そのイメージで遊んでみた写真です。
    でも、ウンゼントリカブトは色も薄くて
    ほんとはもっとやさしい感じです。
    やさしい感じの色です

    この花を見るために、山に登ったんです
    もう3時過ぎ・・という時にやっと会えました。
    見つかるとあちこちに咲いています。
    薄紫から、白っぽい色まで・・・

    登山道沿いに、今が最盛期のジンジソウにも会いました
    クリスマスツリーみたいでしょ

    ジンジソウの谷って感じかな
    ちょうど満開で、きれいでしたよ。
    花のアップ

    そういえば
    「ユキノシタの雄しべはめしべより先に熟して、順番に前方に移動します。」
    となかなかさんに教えていただいたけど
    ジンジソウもそうなのかな~
    花をよく見るとおしべが動いているのはわかります。
    花びらの形が「人」という形に見えますよね。

    キバナアキギリは残り花
    9月から咲いていたから、
    もう葉っぱだけかと諦めていたのに、会えましたよ。
    待っててくれてありがとう

    キバナといても、うすい黄色で爽やかな感じ
    シソ科の花ってよく似た形の花が多いですよね

    というわけでこの日の散策は
    他にもアケボノソウやホソバシュロソウ、
    キッコウハグマの閉鎖花、ヤマアジサイの花後
    ツルリンドウの実、ノササゲ実と呼びとめる花が多く
    ついに頂上までたどりつくことができず、帰りました・・・


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ウメバチソウなど

  • しべがきれい

    何があっても会いたかった花「ウメバチソウ」
    マクロでのぞくと、すご~い!
    なんてきれいなんでしょう・・・ね!
    寄り添って咲いてるところも、かわいいんです
    ウメバチソウの家族

    花が白くて、よいお天気だったのでどうかな~
    と思っていたんだけど1枚だけちゃんと写っているのがありました・・・
    50枚は撮ったかも(^^*)

    センブリもかわいかったんですよ
    センブリ

    白いセンブリ、なかなか清楚。
    ここのは10センチくらいのかわいいサイズ
    千回出しても苦い薬草、センブリ
    チッチとサリーでおぼえたお花です(^^*)
    4枚花びらのセンブリもありました
    4枚の花びら


    リンドウも仲良く咲いていました
    リンドウ

    リンドウも背丈が低く小さかった
    かわいい感じ。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツリフネソウ クサアジサイ ヤマホウズキ

  • ツリフネソウ

    去年から咲く時期をずっと待ってたんです
    待ってたわりに、もうシーズンは終わり
    何だかんだと行きそびれていました。
    最後の残り花だったかも、でも会えてよかった、
    思ったとおりのかわいい花でした。
    かえでさん、会えちゃいましたよ~(^^*)

    もう1つ会いたかったのがクサアジサイ
    これももう時期が遅かったかもね
    だけど会えましたよ、ハートしべのクサアジサイ
    ハートのしべ


    小さくてかわいい

    小さくてかわいかったです
    それに花後もなんだかいい感じなんですよ
    花後


    それからそれから
    いがいがのヤマホウズキの実もかわいかったです
    ヤマホウズキ

    もう花は終わっていたけれど
    図鑑で見てみるとかわいいんです。
    また来年のお楽しみに(^^*)ということで・・・
    中はね、ちょっとのぞいてみました
    実

    こんな感じでした(人-)

    この日は九千部に向かっていたのに
    Lターンして違う山へ・・・なんて優柔不断な・・・
    だけどたくさんのお花に会わせていただきました<(_ _)>
    ひとりで歩くよりだんぜん楽しいです(^^*)

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • 草もみじ

  • ヒメオトギリ

    雨が上がって秋らしい風が吹いています
    長崎の紅葉はまだまだだけど
    色づいた草もみじに出会いました。
    これはヒメオトギリ、真っ赤でしょ~
    今回は葉っぱが主役です。

    それからチョウジタデも色づきはじめてました
    チョウジタデ

    もっと真っ赤になるのかな~?
    アカバナ科の花だと思うと高感度もアップ・・・
    それとこの紅葉を見てね、きれいな色だなと思いました。
    花は黄色↓
    チョウジタデの花


    オオニシキソウも色づき始めたんですよ
    オオニシキソウ

    トウダイグサ科の花って不思議ですよね
    まだよくわからない・・・

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ビオトープ散策

  • ヒメサルダヒコ
    猿田彦

    シソ科のあんまり特徴のない花なんだけど
    「猿田彦」と教えていただいたとき思わず笑ってしまいました。
    「猿田彦」手塚治虫の火の鳥シリーズにでてきたような・・・
    日本の神様の名前がついているなんてなぜかしら?
    にわかに興味のでてきた花でした。
    ヒメサルダヒコ、聞いたら忘れられない名前ですよね

    ナンゴクヒメミソハギ
    ナンゴクヒメミソハギ

    虫さんがこんにちはしてるのは、ナンゴクヒメミソハギかわいい花です。
    ミソハギはお盆に花穂に水を含ませて供物に水をかけることが
    禊を連想させるところから、ミソギハギ(禊萩)と名がついたそうです。
    それにはナンゴクとヒメがついてます・・・


    アブノメ
    虻の目

    かげさん、アブノメが見つかりましたよ~♪

    果実がアブの眼みたいに撮れてる?
    花もかわいかったけれど、ボケています
    アブノメの花

    なんだか人形(ヒトガタ)みたい、ゴマノハグサ科なんですね・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ダンギク コシオガマ

  • ダンギク

    最近行く先々でダンギクに出会います。
    これはうら山のダンギク
    葉っぱがキクの葉に似てるからダンギクなのだそうです。
    そんな岩場にへばりついてたら
    この日照りでへばっちゃうよ~
    というくらい岩場に咲いてます
    dangiku21.jpg


    コシオガマ
    コシオガマ

    コシオガマも咲き始めました
    ちょっと悩ましげに閉じたくちびるみたい(^^*)
    やさしいピンクがステキです
    こんなルージュがほしい・・・な~んてね
    葉っぱもペタペタとしてるのよ、不思議な感触。
    横顔


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • アケボノソウ アメリカウンランモドキ

  • アケボノソウ

    「アケボノソウが咲き始めましたよ」って教えてもらって
    飛んで行きました。楽しみにしていたアケボノソウ
    白い花びらに細かい斑点と黄緑の腺体がくっきり浮かんで、不思議な模様です。
    漢字で書くと曙草、暁の空にたとえてつけられた名前だそうです。
    あけがたの空の星・・・

    あけがたの空の星?

    咲き始めたばかりのアケボノソウとてもきれいでした。

    2007/10/11
    アケボノソウがたくさん咲いていました
    何処にピントを合わせていいのやら・・・
    アリも蜜を求めてよってますね

    クリックすると大きくなります



    アメリカウンランモドキ
    アメリカウンランモドキ

    アメリカウンランモドキは
    北アメリカの原産で、最近になって長崎県に上陸した一年草だそうです。
    ピンクの花がとてもかわいいですよね。
    図鑑にのってなくてネットで調べたら、なかなかさんのページにヒット

    ピンクがかわいい

    一日花で、午前中に咲く花だそうです。
    この日はちょうどお昼にたどり着いたので、さわるとぽろっと花が落ちてしまいます。
    それに虫さんがかじった穴ぼこの花多数、美味しいのかな?
    もう最盛期が過ぎて紅葉した感じもまたよかったりして

    こんな感じです


    こんなにかわいいお花を教えていただいて
    ありがとうございました~♡ <(_ _)>

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。