花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • ハマウド

  • トンビの一撃

    ハマウドと背比べしようと思って、セルフタイマーでそばに行こうとしてたら・・・
    後頭部にドシンと一撃・・・ ナニガ オチテ キタンダロウ????
    上を見るとトンビが私を狙っています。 私の本能が 武器を持て!
    近くに落ちていた竹を振りかざすと・・・とりあえず遠くに行ったみたい。
    きっと近くに巣があるんだ・・・早く帰ろう。

    ハマウドの花

    でっかくて、たくましくて、そんなハマウドだけど こんなやさしい花を咲かせているんです。
    マクロの世界だけど、なんだかハマウドの秘密発見!

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • イズハハコ

  • イズハハコ

    イズハハコの綿毛が風で飛び立とうとしています・・・
    日当たりのいい沿岸地の崖地になにげなく咲いていました。
    ほんのり紅をさしたようなまるい花が夕日の中で輝いて、かわいいでしょう v(^^*)
    どこにでもあるようで、どこにでも咲いていないんですよ

    アレチノギクに似てるけど、それよりずっとやさしい感じ

    花

    一枚目の花は岩の上に咲いていたので、頭花の数が少なくてやせてるけど
    普通に成長してると 頭花が茎の先に密に集まっています。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シャク

  • シャク

    3週間くらい前の風景なんだけど、シャクの花がとてもきれいだったんです。
    里山の少し湿った場所に群生 しています。
    今年はこの小花がレースみたいなセリ科の花がわかるようになりたい・・・v(^^*)

    咲き始めの頃

    咲き始めの頃、この感じ好きだなぁ・・・

    web拍手 by FC2
    …スミレ
  • ニョイスミレ ホソバシロスミレ

  • アギスミレ

    5月も終わり頃になるとニョイスミレも葉っぱがブーメラン型みたいなのものも出てきて・・・
    「これ、ニョイ?」って聞いてみたくなってしまいます・・・ ワカッテルンダケド・・・(*^-^*)ゞ 

    それで、アギスミレを教えてもらいました。ありがとう! 

    ヒメアギスミレ

    山の水辺に咲いていました。環境も大事なんですね。
    教えていただいたものは、どうやらニョイのようです。アギスミレを見てください。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • タチハコベ  

  • タチハコベ

    「九州の野の花」の写真と葉に3行脈が目立つこと、手がかりはそれだけ
    タチハコベ捜索隊に加えて頂いて探したときは見つからなかったのに、ひょんなところに咲いてたのです。
    とっても地味な花なんだけど、探し出すとうれしいもので・・・

    タチハコベの花

    花びらもカケラのようなのがついているだけ・・・
    こんなでタチハコベって同定できるの?、○×△・・・?って感じ
    それで、生物学の先生へ問い合わせていただきました。

    平凡社の「日本の野生植物Ⅱ」で詳しく検証してみました。(つづくにまとめました)

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • くじゅう

  • くじゅう

    高速を下りて、山並みにかかると「ああ、くじゅうに来たんだな」という景色が広がります。
    あの山も、この山もどの山並みもかっこよくて、
    それに、ハナウドの群生に迎えられて「また着ちゃった~♪」ぱんだ

    チゴユリ

    10分も登らないうちに、チゴユリ発見!
    でも、たいへん!あたりは一面・・・お花畑
    チゴユリ、マイヅルソウ、タチシオデ、オオヤマフスマ、アマドコロ・・・
    この先長いのにどうしよう・・・(;´・`)>
    「いいよいいよ、ゆっくり撮らんね」といつものようにそよかぜさん
    足の踏み場もないようなお花畑です

    web拍手 by FC2
    木本
  • ウスノキ

  • ウスノキ

    うすのきさん、見つけた!
    ウスノキの果実は5個の稜があって、そのカタチを臼に見立ててつけられた名前だそうです。
    果実は甘酸っぱくて美味しいそうだけれど・・・食べる機会があるかしら?
    見上げるくらいの高さの木から、コケモモのように小さいものまであり、小さくてもちゃんと花をつけていました。

    ウスノキ

    2色使いのかわいい花でした。
    いま山頂はツツジ科の花がいっぱい!

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • クサイチゴ

  • クサイチゴのソース

    今日はKLXさんより先にクサイチゴのソースをアップ・・・
    大好きなアイスクリームにチョコとナッツをトッピングして、いただきま~す

    クサイチゴ

    クサイチゴの花はバラ科、見た目も草みたいだけど木本です。
    咲いたばかりは花びらがくしゃくしゃとしてきれいです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • タカサゴソウ

  • タカサゴソウ

    シロバナニガナとの違いを考えていたら、なかなかアップできませんでした。
    純白のタカサゴソウ、ニガナの中でもおしゃれです。
    能の演目 「高砂や~この浦舟に・・・」の高砂草、おめでたい名前ですね。

    シロバナニガナと似ているけれど、繊細で草丈が低く、頭花の数も少なく、小花は23-27個。
    そして冠毛が白いことが、汚れたような色になるシロバナニガナと識別するポイントだそうです。

    タカサゴソウ

    きれいですね・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ニガナ ハナニガナ シロニガナ

  • ニガナ ハナニガナ

    5,6,7,8,9,10,11・・・花びらを数えると・・・
    どこからがハナニガナ?・・・( ̄  ̄;) うーん
    と言うわけで、もう一回仕切りなおして ニガナとハナニガナどんなに違うのか考えてみました。
    いつものことながら、ポイントもちゃんと教えてもらいました v(^^*)

    ニガナは草丈30cm、小花が5-7個
    ハナニガナは別名オオニガナともいって、草丈40-70cm、小花が8-11個
    環境で当てはまらないものがあるとしても・・・ここのはどうも図鑑ピッタリみたい!
    ほら、背の高いのには小花が8個でハナニガナ。

    ハナニガナ

    web拍手 by FC2
    木本
  • ジャケツイバラ

  • ジャケツイバラの花

    見上げるとジャケツイバラが輝いています。黄色い色がまぶしい!
    「花はなるべく簡単に蜜を取られないように、花粉をなるべく運んでくれるように作られてる」と聞いて
    そして、今日のなかなかさんのページを見て、ジャケツイバラの秘密を知ったみたいで・・・( ´艸`)
    なんだかうれしくてアップします。

    ほら、頭の上に咲いてるのに、花はこちらを向いています・・・ということは、どこにとまればいいの?

    ジャケツイバラ

    お花が下を向いてちゃ、ミツバチが困ってますよ~( ̄ー ̄)!
    それが花の作戦だっていうことが・・・なかなかさんのページを見るとよくわかります。
    なかなかさんとKLXさんのコメントまで読むことをお勧めします (^O^)/

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツクシキケマン キケマン シマキケマン 

  • キケマンとミツバチ

    ミツバチがふんばって・・・文句を言ってるよ♪「吸いにくい」って?
    キケマン属の花のつくりはちょっと変わっています。先端が合着してるから、
    蜜を吸うときどうするのかな?って不思議に思ってたんです。

    花のつくり

    図鑑の記述と照らし合わせると、外側は上下から2枚の花弁が合わさって
    上の花弁は距があって下の花弁より長くなってます。
    内側の2枚の花弁は小さくて先端が合着して雄しべと雌しべを包み込んでる。
    ちゃんとミツバチは花のつくりを知っているのね、

    シベ

    キケマンの違いを教えていただいて2年たちます、種子で見分けるそうです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ホザキキケマン ナガミノツルキケマン

  • hozaki2_20090514160928.jpg

    キケマンの中で私のお気に入りはホザキキケマン、こんな感じです~♡
    住宅地の石垣なんかにも咲いてるんです。
    それも花のサイズ6㍉、こんなに小さくてもキケマン?って感激した花、
    クリックすると大きくなります。

    ホザキキケマン

    さく果はまっすぐな線形、葉は2回羽状複葉
    ホザキキケマンは一目見てわかるから好き。

    山に咲くフウロケマンについては2年前にアップしてます。興味があったら見てくださいね。

    そして秋に咲く、ナガミノツルキケマン

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オヘビイチゴ ツルキンバイ

  • オヘビイチゴ

    オヘビイチゴです。
    「ヘビイチゴ属の花は頂生して1花づつ咲くのに、キジムシロ属の花は集散花序だから・・・」v(^^*)
    と教えていただいて頭の中の整理がつきました。
    ヘビイチゴとついても、オヘビイチゴはイチゴ形の果実をつけないんだね・・・
    キジムシロ属とわかれば、あとは葉っぱの形で、これは5小葉だからオヘビイチゴ

    オヘビイチゴの葉

    うんうん、わかってきたぞ!
    じゃあ、これは?

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • あざみ谷

  • ハナイカダ

    筏の上にお花を乗せて、とてもかわいいハナイカダ
    この谷を初めて訪ねてきたとき、このハナイカダにぱんだだった・・・(*^-^*)ゞ
    3年の月日が流れて見るハナイカダに、やっぱりぱんだな私
    あざみ谷は私が山へ誘われた原点

    初めてのときは一人だったけど、この日はミラさんさきさんと三人で・・・あーだ、こーだと植物談義、
    ミラさんのお庭あざみ谷だから、隅々の花まで教えてもらって
    山野草の食べ方に詳しいさきさんのお話は、私を心地いい世界へ~ ( ´艸`)

    チドリノキ

    リボンをつけたようなチドリノキ、露出を間違えたのか・・・
    でも谷から見上げると陽射しがこんな感じです
    小鳥の声、谷を吹く風、とても気持ちのいい歩きをありがとう!
    この日は、とても気になってた花の情報に心も軽くなって楽しかったよ、ミラさんありがとう!

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • イタチ ヘビ ウマ

  • イタチハギ

    気になる花を確認に岩屋山に登ってきました。
    その途中に・・・道路の法面緑化で吹き付けられたイタチハギ
    イタチって里山を歩いているとたまに出会います、結構かわいいと思う
    その尻尾ににてるみたい。

    イタチハギの花のつくり

    マメ科なんだけど、花のカタチがちょっと変わっています。
    やっぱりイタチだね、( ´艸`)
    確認に来た花のことはまた次の機会にして、次にであったのはヘビ・・・

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 井原山 雷山

  • ミツバツツジのトンネル

    井原山から雷山への縦走路はミツバツツジのトンネル、花のトンネルをくぐって歩く登山道は 
    小鳥のさえずり 足元の小さい花 谷から吹く風 木漏れ日 若葉の色・・・
    五感にやさしく語りかけてくれました。
    そよかぜさん、お誘いありがとう!

    ミツバツツジ

    ミツバツツジはバンザイして大喜びしてるみたいなカタチ
    ミツバチもぶんぶんいってます。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • タニギキョウ

  • ツクシタニギキョウ

    九州でよく見かけるのは、葉っぱが小さくてまるい「ツクシタニギキョウ」
    「九州の野の花」によると、タニギキョウは九州ではごく稀とのこと。


    エダウチタニギキョウ

    このタニギキョウは長崎には多い「エダウチタニギキョウ」
    花の大きさはツクシタニギキョウと同じくらいだけど、
    葉が大きくて花と葉のバランスがツクシタニギキョウと違うことがわかります。


    Yリストにはタニギキョウの別名をヒマラヤタニギキョウ。
    ツクシタニギキョウは別名をエダウチタニギキョウ、タイリンタニギキョウと書いてあります。
    でも、私にはツクシとエダウチが同じタニギキョウには見えないのです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ショウブ

  • Purchase and enjoy MagabloSM!
    This content is a MagabloSM (pay-to-view).
    Purchase this content to continue to read!
    What is MagabloSM?

    web拍手 by FC2
    木本
  • ミヤマニガイチゴ ニガイチゴ

  • ミヤマニガイチゴ

    ミヤマニガイチゴが咲き始めました。ニガイチゴの変種で
    ニガイチゴに比べて葉は3裂し先がとがります。標高1000メートルの少し高いところにありました。

    ミヤマニガイチゴ

    花枝はニガイチゴより長くて7-10㎝、花は上向きに咲いています。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 雨の日にも

  • ヒカゲツツジ

    ヒカゲツツジの色は薄いクリーム色、やさしい色です。
    山頂の岩の上からおそるおそるのぞいてみると・・・咲いてる!
    初めてみるヒカゲツツジは、今までの私のツツジのイメージを変えてくれました。

    ヒカゲツツジ

    葉っぱはシャクナゲみたいにちょっと枯れたような感じだけれど
    山の斜面や、岩に咲いてるヒカゲツツジは遠くから見ても浮き立って、とってもきれい v(^^*)

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • キクノハアオイ

  • キクノハアオイ

    4度目でやっと咲いていました キクノハアオイ  v(^^*)
    1センチくらいの小さな花です。でもシベのようすはアオイ科、かっこいい!夏の花。
    ぐっとズームで引き寄せると

    クリックしてね

    フヨウやハイビスカスばりの・・・( ´艸`) ちょっと小さいか・・・
    花の大きさがルリハコベを少し大きくしたくらいだからね、南国の雰囲気
    一日花で、朝咲いて 夕方まだ明るいのにしぼんでしまいます。
    今日は朝9時に家をでて、イチバンに「おはよう!」
    まだ眠そうで、待つこと1時間  (*^-^*)ゞ

    おはよう 小さなアオイちゃん

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • カンサイタンポポ

  • カンサイタンポポ

    ん、このタンポポはなんだか怪しい
    ちょっとスマート・・・奈良で見つけたタンポポです。

    カンサイタンポポ

    あたり~総苞外片が反り返っていないので
    ニホンタンポポです。
    総苞外片は内片の半分以下で、小角はあるかまたはないということなので
    カンサイタンポポ・・・って喜んだのだけど・・・

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • アカミタンポポ

  • アカミタンポポ

    帰化種のアカミタンポポを教えてもらいました v(^^*)
    ただいま、タンポポ修行中、でも見た目でわかる範囲でね、それ以上はつっこまないでね

    セイヨウタンポポと比べると

    写真で見ると赤い色がきれいだけど、目で見たときは
    う~ん、赤いみたい  くらいしかわからなくて・・・セイヨウタンポポと比べてみました。
    このくらいの色の違いだよ (^O^)/

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。