花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • シオデ タチシオデ

  • シオデ

    線香花火のようなシオデ・・・地味だけど好きです。
    松葉のような火花、そのあと一瞬ごとに変化していく散り菊
    そんな感じでしょ v(^^*)
    やさしい感じのつる植物です。

    タチシオデ

    こちらはよく似ているけれど、タチシオデ
    どちらも雄花です。雌花をさがしたんだけど見つからず・・・残念。
    こうしてみると全然違うように思えるけれど、結構似てます。
    今日は二つの花を比べてみました (^O^)/

    web拍手 by FC2
    木本
  • ギョクシンカ

  • ギョクシンカ

    梅雨空を見上げながら、ムシムシしたこの季節にさわやな花を・・・
    漢字で書くと「玉心花」 沖縄を思わせる名前でしょ、
    長崎を北限とする南の島の植物、海のそばの林内に咲いていました。

    ギョクシンカ

    薄暗い林内で、白く浮かび上がったギョクシンカの花
    香りもいいんですよ、ほんのりと甘い香り
    それもそのはず、よく見ると・・・クチナシに似てるんです。

    web拍手 by FC2
    木本
  • カギカズラ

  • カギカズラ

    あ、あそこ!あそこに咲いてる
    首を長~くして待っていた、カギカズラの花。手毬のようなカギカズラの花・・・
    しあわせ~♪ ほんのり香りもいいんですよ( ̄ ^_ ̄*).

    カギカズラの花

    2年間待ち焦がれていたカギカズラの花・・・今日は写真がいっぱいですよ、2年分見てくださいね。

    web拍手 by FC2
    木本
  • マタタビ

  • マタタビの雄花

    去年撮った写真なのですが、マタタビの雄花と雌花だと思っていました・・・
    それが、なかなかさんのブログを読んで・・・大外れだとわかりました (*^-^*)ゞ
    この雌花みたいな花は、おしべと花びらが落ちたガク・・・なんです ゞ(_△_。)ゞ
    目からうろこの内容に、もう一回マタタビをみてみたくなり飛んで行きました!
    ↑面白いので是非読んでみてくださいね。

    マタタビ両性花

    もうマタタビも終盤です。でも、半分白くなった葉っぱの下に・・・残っていましたよ v(^^*)
    やった!両性花みたい♪

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ミゾホウズキ

  • ミゾホウズキ果実

    可愛い果実でしょう、ミゾホウズキです。
    ホウズキのように 袋状に大きくなったガクに包まれて、中には果実が入っています・・・

    クリックしてね クリックしてね、果実はさく果です。

    ミゾホウズキ

    花も小さくて可愛いんです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • コヒルガオ  ヒルガオ

  • 星型のヒルガオ

    星型のヒルガオ、なかなかキュート
    しかし、これが何なのか…1年かかってやっとわかりました。
    ヒルガオとしていたけど、コヒルガオです。

    クリックしてね 

    左上の花柄の部分が、縮れたような翼があるから、
    コヒルガオの区別点はこの「花柄の縮れ」が一番よくわかります

    クリックしてね 

    よく、図鑑にイラスト入りで載っている葉の形で見分ける方法。
    これは、ちと微妙だけど、葉は細い三角状で、基部の両側がほこ形に張り出しています。
    でも、ヒルガオの葉も似たのがあって…葉っぱで見分けるのは難しいです。

    コヒルガオ

    これは普通のコヒルガオ  ^m^

                         2010年8月12日 訂正

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ウスギムヨウラン

  • ウスギムヨウラン

    地味で目立たないけどなんだかかわいい
    ちゃんとランの姿してます

    ウスギムヨウラン

    横顔を見ると・・・なんとなくわかりそう

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ネバリノギラン ノギラン

  • ネバリノギラン

    雰囲気はソクシンランみたい、つぼ型の花です。さわるとネバリます。
    ネバルというのは何か理由があるのかなぁ・・・
    小さな虫がはりついていました。ネバリノギラン。

    ノギラン

    こちらはノギランです。
    蕾の形はよく似ているけれど、花被はきれいに開きます。もっとベージュっぽい色もあるみたい。
    どちらもランとついてるけれど、ユリ科です。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 猟師山と合頭山

  • 合頭山へ

    「猟師とゴウトウの間に、赤頭巾ちゃんがいればいいのにね・・・」とそよかぜさん
    その言葉を反芻しながら歩いていて・・・ふっと思ったこと。

    ベニバナニシキウツギ

    ニシキウツギは白からピンクに変わるけれど、この山のニシキウツギは蕾のときからピンク
    とてもかわいいベニバナニシキウツギ、赤頭巾みたいでしょう ( ´艸`)

    web拍手 by FC2
    木本
  • オオヤマレンゲ

  • オオヤマレンゲ

    登り始めて、まだ一汗もかかないうちに、あまい香りが漂ってる、もうすぐじゃない?
    オオヤマレンゲ、モクレン科の花のなかでも、高貴でかれんという形容詞がぴったり・・・

    オオヤマレンゲ

    山で出会うと、ほんとにきれいだなぁって思います。
    それに植物園や、庭木としてみる花よりやさしい感じなのは、中のシベの色?

    ほんのりピンク色です。

    web拍手 by FC2
    鳥・虫・生き物
  • コバチの冒険 

  • オオイタビコバチの冒険

    雄果嚢から産まれたコバチが大空へ飛び立って、雌花嚢にたどりつくのは何%の確率なのでしょうね・・・

    6月、オオイタビは
    雄株では 小さな若い花嚢がすこしと、コバチが飛び立つたくさんの果嚢が黒く熟しています。
    雌株は、若い花嚢がたくさんつきました。

    飛び立ったコバチは雄株の若い花嚢にはいると、ゆりかごの中で夏を越し、数を増やします
    今日は雌花嚢にたどり着いたコバチのお話しです。

    よくたどり着いたね

    よくここがわかったね、コバチの本能?すごい!でも入れるの?


    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヨツバハコベ

  • ヨツバハコベ

    ヨツバハコベ、名前は可愛いし、マクロで見ると花もかわいい。でも・・・
    ぱっと見た目は・・・下のような感じ。

    クリックしてね クリックしてね

    ここは長崎の港のすぐ近く、コンビニの前、こんなところでお花の観察をする私も私と思いながら・・・(;^_^A
    今に始まったことじゃないから、この際とことん観察してきました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • イヌコハコベ

  • イヌコハコベ

    なかなかさんの(;一_一)こんな目調査隊でイヌコハコベを探しました。
    かえでさんに遅れること2年・・・やっと出会えました。
    ハコベとの区別点は萼の根元の赤い斑点、それに花びらがないのです。

    どれが咲いた状態なのかしら、たしかガクだけ開くはず・・・
    蕾から種ができたものまであるこの中に・・・イヌコハコベの咲いた状態があるのかな?

    イヌコハコベ

    子房の皮の割けたものが透明の花びらに見えるけれど、これは違います

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヤマモモ

  • わたしの朝ご飯

    才ノヽ∋―(^o^)/
    私の今日の朝ごはんです (*^-^*)ゞ ヤマモモ、食べちゃった!
    もうすぐ食べごろ、と目をつけていたヤマモモ

    ヤマモモ

    1週間前のヤマモモです。今はもう木の下は落ちたヤマモモだらけ、黒くなってちょうど食べごろです。

    ヤマモモ

    ほら、こんなにたくさん!「美味しいよ」って聞いていたから楽しみにしてました。
    生でつまんだ感じは、グミかな。でもグミより青っぽい味です。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • イナモリソウ

  • イナモリソウ

    お花の好きな友達が名付けた「イナモリソウの谷」、足を踏み入れてみると・・・
    木漏れ日にイナモリソウのお花が輝いていました (((o(^o^")o)))
    一年ぶり、今年はおかげでたくさんのお花に会うことができました。

    イナモリソウ

    その日の朝まで「あそこのあそこを越えると、たくさん咲いてるからね」と電話で話して
    画面に入りきれないくらいっぱい、去年はおしべの見える花しか見つけられなかったから、めしべの見える花を探していたのです。ほんとに、ありがとう!

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • ヤマボウシ

  • ヤマボウシ

    この山のヤマボウシときたら・・・谷を見おろすと一面に雪が積もったようです
    見ごろは・・・でもまだあともう少し。
    ちょっとしんどい足をかばいながら、やっとたどり着いた頂上は人と花と虫でにぎわっていました。

    蝶

    つくなり歓迎してくれたのがこの蝶、肩に、頭に、手にとまり・・・
    写真に撮ろうとすると逃げてしまう、追っかけまわす私をよそ目にヤマボウシは虫たちの楽園

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • サワハコベ考察

  • サワハコベ

    花びらが小さいって・・・わかりますか?
    サムネイルにしたらどうかしら

    サワハコベ 見た目、こんな感じ。

    川沿いの林の中に咲いていました。
    サワハコベの花弁は2中裂して、ガク片とほぼ同じ長さか、時には花弁がないものもあるそうです。
    私の周りにあるサワハコベはこんな感じで、花びらが小さくて。。。かわいい 
    花びらがなくなったら、私がボウズサワハコベって名づけてあげよう!

    サワハコベ

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヤブムラサキ

  • ヤブムラサキ

    ムラサキシキブ、コムラサキ、オオムラサキシキブ・・・ヤブムラサキ
    秋に紫色のかわいい実をつけるこの花たちの中でも、一番すきなのがヤブムラサキ
    ヤブって名前にはつくけれど、ふわふわの毛に包まれてるようです。かわいいでしょ ( ´艸`)
    どんな風に咲いてるかというと・・・

    ヤブムラサキ

    葉裏に隠れるように咲いてます。そんなところも好きかも・・・
    じーっと見ていると、しべのようすが変わっていくことに気がつきました v(^^*)

     

    web拍手 by FC2
    木本
  • ガマズミ

  • ガマズミ

    昨日梅雨入りしたのに、今日はもう晴れ間が・・・
    歩いているとスイカズラや、クチナシの甘い香り、あちこちキョロキョロしてます。
    いい季節ですね。このガマズミもいい香りです。

    ガマズミ

    白い小花を平らにたくさんつけています。
    この手の花は苦手だったんだけど、たくさん見てるうちに何となくわかるようになってきました v(^^*)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • 道草

  • つまんないなぁ・・・と道草。山歩きしたいけど登れば、下りがあるし・・・(┯_┯)
    お買い物のとき見つけた、小さい花を二つ

    マツバゼリ

    どこにでも咲いてるけど、マツバゼリって、かわいい花が咲くの知ってる?
    この花にはちょっとピンクが入ってる。果実もかわいいんだよ (∩.∩)

    マツバゼリの果実

    それを、むしゃむしゃと食べてるヤツ発見!

    web拍手 by FC2
    鳥・虫・生き物
  • 頑張れ!オオイタビコバチ

  • オオイタビ 雄果嚢

    オオイタビの雄果嚢が色づき、口が少し開いています。つつくと穴から花粉がパラパラ・・・
    いよいよ、コバチが飛び立つ時・・・

    冬の間ゆりかごの中で育ったオオイタビコバチのこと、おぼえてますか?
    初めに産まれたコバチの♂は、コバチ♀とカプセルごしに交尾して死んでしまいます。
    この時コバチ♂がカプセルあけた小さな穴から、コバチ♀が出てくるんですよ、
    今日は、そのコバチ♀が生まれてくるお話しです。

    コバチ♀は朝早く生まれます。ちょっとズルして自宅で観察しました v(^^*)
    6月 1日 晴れ 朝7時~8時 コバチ♀がたくさん生まれてきました。
       2日 晴れ 朝7時~8時 今日もたくさんのコバチが生まれました。
       3日 雨   コバチが生まれた気配がありません。
       4日 晴れ 生まれてくるコバチの数が少なくなりました。

    コバチ誕生

    頑張れコバチ!待ってたよ♪

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 岩山

  • 岩山

    高いところも、岩山も苦手な私ですが・・・あの花が咲いていると思うと・・・
    ちょっとスリリングなところはパスして、登れるだけ登ってみよう
    だって、山友さんたちにずいぶん鍛えてもらったもの、去年の私とは違うはず・・・(^O^)/

    イワガラミ

    ほら、岩のてっぺんに私のようにへばりついてる これぞイワガラミ

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヤナギハナガサ

  • ヤナギハナガサ

    よく似たアレチハナガサより、花らしい感じがします。
    同じように荒れ地に咲いていますが、名まえはヤナギハナガサ

    花

    ヤナギハナガサより花穂が短く、まとまっています。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヒメジョオン

  • ボウズヒメジョオン

    なにこれ、変なの、でもおもしろ~い!
    写真で見るより実物を見たほうがもっとかわいいかも!

    ボウズヒメジョオン

    走ってる車を急に止めて「あれ、ボウズヒメジョオン」・・・大型トラックが行き交う道路端・・・
    「ボウズ」という名前もかわいい  v(^^*)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハンショウヅルの仲間 (春)

  • ケハンショウヅル

    好きな野の花はいろいろあるけれど・・・蔓系の花も大好き。
    この花がミラさんと初めて会った時のお花でしたね、ふわふわの毛があるからケハンショウヅル
    あれから一年です、これからもよろしく!「ケ」というは名前はどうにかしてほしいけど・・・(*^-^*)ゞ

    日がさしてきた

    新緑がきれいな谷に、光がさして花が輝きだしました。
    tetu-1さんと「今がきれい!」とシャッターをきったのだけど・・・どうですか?
    丸い蕾もとてもかわいい v(^^*)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツルアリドオシ

  • ツルアリドオシ

    まだかなぁ、まだかなぁと待っていたツルアリドオシが咲いていました!  v(^^*)
    小さな、小さな花だけど、白くて輝いてるから森の中に入ったとたん、あ、あった!
    薄暗いのに、眩しいほどの白い色、
    じつはこの花のようすを見に来たのは3度目なのです。

    ツルアリドオシ

    花は茎の先に並んで二つ、でも二つで一つのかわいい花です。
    二つで一つ・・・( ´艸`)

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • ナナカマドの見える風景

  • ナナカマド

    尾根道に咲いていたのはナナカマド・・・
    三浦綾子の「ナナカマドの街から」を読んだのはいつだったっけ、
    もうずっと昔の話・・・で、ナナカマドの木を見てみたいと思っていたのでした v(^^*)
    すっかり忘れていました。ナナカマドという音の響きが好きなのです。

    ナナカマド

    「大変燃えにくく、7度竃(かまど)に入れても燃えない」から七竃、
    「7度焼くと良質の炭になる」から七竃、いろんな説があるようです。

    葉はいかにもバラ科の葉っぱみたいで、スッキリ整っています。
    秋の紅葉や果実もとてもきれいみたいで、また一つ歩く楽しみができました。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。