花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • ヒメナミキ

  • ヒメナミキ

    「ヒメナミキを探しに行くよ~」っていうんで、喜んでついていきました。
    が、そこは・・・今にもヘビが出てきそうな放棄水田や田のあぜを歩くという・・・トコロ デシタ
    えいっ!と目をつぶって・・・南無阿弥陀仏・・・ヘビに会いませんように、アーメン(人-)

    イネ科の植物の間で 寄りかかるように伸びていたヒメナミキです。
    ヒメとつくけれど草丈はひょろひょろと伸びて30センチはあります、でも一人では立てない繊細さ・・・
    こんな時、繊細というのかな? (*^-^*)ゞ
    花は小さくてあまり目立ちません、それでも仲良く2つ並んでいます。

    ヒメナミキ

    タツナミソウ属なんだけど、花は直立してなくて・・・よこむき、でも果実はよく似てますよね。
    ナミキソウに似ていて、花が小さくて、茎や葉に毛が少ない、やっぱりヒメさまです。
    花も他のタツナミソウ属の花より、ちょっとおしとやかに歌っているようですよ♪

    web拍手 by FC2
    木本
  • サビタの花 (ノリウツギ)

  • 夏が来そう!

    今朝は北のほうから涼しい風が吹いていました。お天気快晴!セミも爆発!とてもいい気分・・・
    やっと雨があがりそうな気配を感じて昨日は雲仙までお散歩・・・ v(^^*)
    白いサビタの花がきれいでした。

    「サビタ」・・・いい響きですよね、淋しくてそれでいてきれいで、北国の雰囲気を感じます。北海道のyuukoさんに教えてもらいました。「サビタ」という呼び方はフラノ観光協会の説明では北海道の人には一般的だそうですが、長崎では「ノリウツギ」雲仙の夏を知らせる花です。

    ガーガー

    夏休みなのに 雨上がりだったから誰もいない白雲の池は涼しくて、空気も奇麗で
    ガーガーと鳴く声だけが響いていました。こっちへ向かって来ます・・・食べ物もってなくてゴメン・・・

    web拍手 by FC2
    木本
  • ムシカリ ヤブデマリ

  • ムシカリ

    5月に咲いていたムシカリ、山頂付近の尾根で見かけました。
    白い大きな花は装飾花、花序の中心にある小さな花が両性花。
    つくりはアジサイの花に似ているけれど、スイカズラ科 ガマズミ属です。
    違うところは「装飾花が花」だということ。(アジサイの装飾花はガクです。)
    花だという証拠は・・・下から見るとわかります。

    ムシカリ

    ほら、花びらの下に小さなガクがあるでしょ、(アジサイにはない)

    ムシカリ

    web拍手 by FC2
    木本
  • ツルアジサイ イワガラミ

  • ツルアジサイ

    アジサイ属の花は悩ましいですよね、いまだによくわかりません。
    その中でツルアジサイは見分けやすいかな? 岩や木に這い登っています。

    ツルアジサイ

    こんなふうに、木や岩を覆い尽くしていたりします。
    だけど、先月黒髪山系に登ったとき、アジサイ属ではないけれどイワガラミとツルアジサイははよく似てると思いました。イワガラミの方が低い山にもあるのですが、分布域が重なっていると遠目ではよくわかりません。葉の形も鋸歯がイワガラミの方が粗いといわれるけど、よく似ています。

    イワガラミ

    でも、イワガラミの装飾花は一枚なので花が咲く時期はすぐわかります。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シシウド

  • シシウド にょき

    にょきにょき 

    きっと今頃、雲仙はシシウド食堂が大繁盛している頃。お客様は虫たち・・・
    ウドに似ていて、ウドより大きく猪が食べる大きさということで「シシウド」。和名はおっかないけれど、シシウド属の学名は、アンジェリカといって天使をあらわし「天使のハーブ」、薬効があってその効き目を天使の力にたとえたのだそうです。
    それと、Quさんに教えて頂いたのですが、お菓子の材料のアンジェリカは、もともとはこのシシウド属のアンジェリカの茎の砂糖漬け、日本ではフキで代用しています。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ノハラツメクサ

  • ノハラツメクサ

    草取りの時みつけたマツバのような双葉。。。何だろう?とプランターに植えたのがこの花・・・
    大きく成長しました!なんとノハラツメクサ・・・
    図鑑でしか見たことがなかったのに、我が庭にようこそ v(^^*)

    ノハラツメクサ

    朝な夕なに楽しんだノハラツメクサも、もう終わりです。
    葉は線のように細くて輪状に茎を囲んでいます、そのカタチが鳥の爪のようなので「爪草」

    「詰草」とかくシロツメクサは、江戸時代、壊れやすいガラス製品を納めた箱の中に「緩衝材」として詰められていたから「詰草」だとあすちーさんに教えてもらったのでしたね。

    ヨーロッパ原産の帰化植物です。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤクシマネッタイラン

  • ラン

    カナカナ・・・ひぐらしが鳴く夕暮れ時、まだだろうなと寄道したら w(゚o゚)w 咲いてる~~♪
    一年前から気になってた花が咲いてたんです。夕日が写って奇麗だけどあたりはもう薄暗い・・・
    「この花って花期が短くて3日くらいしか咲いてないのよ・・・」って、花友さん

    ラン

    あんまり暗かったので、ペンライトで光をあててもらって撮りました。
    今日は遠くから来た花友さん達に喜んでもらえたのが、とてもうれしい ・・・v(^^*)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • フシグロ

  • フシグロ

    やっと会えました。フシグロ、名前は渋いけど小さな可愛い花です。
    それも、もうほとんどが種になりかかっていて、また来年なのかなぁと思っていたところでした。
    草原に吹きすさぶ風に舞い、一瞬のシャッターチャンスε=( ̄。 ̄;)フゥ

    フシグロ

    たった一つの花だったけど、咲いててくれてありがとう!
    ずいぶん探したんだけど、なかなか見つけることができなくて白髭さんに案内してもらいました。


    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ノシラン

  • ノシラン

    今日は海の日です。久しぶりに海辺を歩いてみました。暑いの何のって・・・(;^_^A アセアセ・・・
    でも暑さに負けず、ハマナタマメやオニユリが咲いていました。
    その中でまだアップしたことない、ノシランです。海のすぐ近くの林の中に群生しています。

    ノシラン

    暗い林の中にすっ~と伸びているノシラン、この花が好きなお友達に野の花のこと教えてもらったんです。今頃この記事を読んで「私のこと?」って思ってる?いつも読んでくださってアリガトウ!
    久しぶり、また野の花を見に行きたいね (^O^)/

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 岩屋山

  • お絵かき虫

    エカキムシが芸術的な作品を残しています。中でもこれは私のお気に入り・・・v(^^*)
    葉に絵を描いたように食害するから、通称「エカキムシ」
    ハモグリガとかハモグリバエの幼虫が葉肉の部分を蛇行して食べた跡です。

    山歩きの回数が減って、体力がイマイチの私。すぐ息切れします。岩屋山でリハビリ・・・
    1週間とあけず登ってるんだけど、登ったと記録するには気が引けるので四回分で一回の山歩きに(*^-^*)ゞ
    今年は年50回登ると目標を立てたものの・・・ここ2ヶ月足踏み状態です。

    岩屋神社

    岩屋神社の登り口、1週間前はウバユリが咲き始めていたのに、今日はもう終わりでした。
    ひとつひとつの花はう~んって感じだけど、こうしてながめるウバユリの道は好き

    web拍手 by FC2
    木本
  • バイカアマチャ

  • バイカアマチャ

    バイカアマチャ って ナンダロウ?一目見たとき????と はてなマークのオンパレード。
    なにしろアジサイみたいな葉っぱと装飾花・・・それなのに、とっても目立つおしべがいっぱいの可愛い両性花、丸い蕾・・・
    両性花は花びらが厚くて、まるでマジパンのお菓子みたい ( ´艸`)
    う~ん、支離滅裂でごめんなさい!

    バイカアマチャ

    アジサイと同じユキノシタ科です。湿った岩壁地にひっそりと咲いていました。その感じがとても優しいのです。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 多良北壁

  • ツチアケビ

    「多良北壁」なんてカッコイイタイトルをつけちゃったけど、登ったわけではありません。
    多良岳(標高996m)をぐるっと1周、Wさん、白髭さん、Aさんご夫妻の案内です。ちょっとスリリングな山歩きでした。出迎えてくれたのは、ひょうきんなツチアケビ、楽しい山歩きになりそうな予感・・・v(^^*)

    前岳山頂から

    この日は今にも雨が降り出しそうなお天気
    前岳山頂から佐賀を見るとこんな感じです。暗くて、風が強くて、写真はボケの山(TOT) 
    お昼過ぎには土砂降りの雨とゴーゴーとうねる風の中、急斜面を滑って、転んでw(゚o゚)w・・・面白かった!

    web拍手 by FC2
    木本
  • ナツツバキ  ヒメシャラ

  • ナツツバキ

    青空に積雲がずいぶん発達しています。
    「もうすぐ夏ですね・・・」麓の方は蒸し暑いけれど、高度をあげていくと涼しい風が吹いていました。
    いつもの谷で、去年の夏お会いしたご夫婦に声をかけて頂きました <(_ _)>
    「ナツツバキが咲いてますよ」

    ありがとう!ナツツバキに会えました

    どの花も 花びらの1枚がほんのりほお紅をさしたようでかわいいのです。
    よく見ると蕾の一番外側になった花びらに色がついています。
    ぷーさん「日焼けだよ・・・( ̄ー ̄)!」 
    パンダ怒「ヒ・ヤ・ケ~!?」
    皆さん、これから日焼け対策をおこたりなく!!

    web拍手 by FC2
    花壇菜園で
  • ウイキョウ

  • ウイキョウ

    海岸に黄色いセリ科の花・・・これはフェンネル。和名をウイキョウ、たぶん栽培していたものの逸脱かな
    セリ科の花の常連さん、アカスジカメムシここにもいました。見上げるほど背が高く、2mくらい

    ウイキョウ

    葉っぱは互生、 3~4回羽状全裂し裂片は糸状・・・
    とってもお役立ちで、香辛料、ハーブとして、食用、薬用、化粧品に昔から利用されたそうです。
    でもでも・・・この葉をいぶすと妖怪変化を呼び出すとか、黒魔術とか・・・怪しい雰囲気・・・

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • 雨にうたえば

  • ホウライタケの仲間

    梅雨の晴れ間に散策に・・・ のつもりだったんだけど
    山は霧の中 それでも久しぶりに歩く森の中気持ちいい  v(^^*)
    雨で生き生きした緑の中に、キノコが傘を広げたように

    ♪I'm singin' in the rain・・・・What a glorious feelin'

    ホウライタケの仲間

    キノコの名前はむずかしいですね、ホウライタケの仲間かな?
    花が咲いたようでした。
    今日は久しぶりキノコです。名前が違っていたら教えてください。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ウリノキ

  • ウリノキ

    ウリノキの花は、花びらがくるくるとカールしてとっても可愛い v(^^*)
    谷沿いの湿ったところに咲いています。
    あんまり気にしてなかったけど、あちこちでカワイイ花が迎えてくれました。
    今は、もう小さな果実になっています。

    ウリノキ

    季節の移り変わりって、早いですね・・・
    この前春になったと思っていたのに、もうすぐ夏です。


    web拍手 by FC2
    木本
  • ネムノキ

  • ねむのき

    弾ける前のクラッカーみたいなこの花・・・咲くと ヾ(´▽`*)ノ♪

    ネムノキ

    ポポーン!と夜空を彩る打ち上げ花火のようです。
    ネムノキ、今あちこちでほんわり咲いてます。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シタキソウ

  • シタキソウ

    もうすぐ七夕です。かわいい星形の花をアップしよう!そうだシタキソウがピッタリ・・・
    香りもいいし、白くて星のように咲いてるシタキソウは私のお気に入りです。
    ジャスミンのような香りに、今年も大満足でした v(^^*)

    シタキソウ

    去年は探し歩いたこの花、今年は株数が増えてあちこちに咲いていました。
    ここに限らずシタキソウは年々増えているようです。
    3年前はめずらしかったのに、今はあちこちに見かけるようになりました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハンカイソウ

  • ハンカイソウ

    私より背の高いハンカイソウでした。
    暗い林縁にぬーっと表れて、見下ろしているハンカイソウ、
    その豪壮なようすを 漢の時代の武将樊会にたとえて名をつけられたそうです。
    いつもどんなふうに撮っていいのか解からなかったけれど、やさしく写っていました。
    ヒマワリのようでツワブキのようで・・・

    ハンカイソウ

    これです (;^_^A アセアセ・・・ たぶん身長?180cm


    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヘラバヒメジョオン

  • IMG_2273.jpg

    野の花の写真ばかりだから田舎に住んでる・・・わけではないのです。
    ここは・・・私の住んでる団地の入り口・・・ヒメジョオンが風に揺れています
    ヘラバヒメジョオンだと思っていたのだけど
    「あそこのヒメジョオンよく見てごらん」という一報が入り、さっそくパチリパチリ v(^^*)

    ダレモ ミテナイ カシラ・・・ キョロ(゜゜;)(。 。 ;)キョロ

    _MG_2298.jpg

    花はヒメジョオンなんだけど、なんだかやさしい感じでしょ
    茎も細いし、毛が少ないし、花も一回り小さいし、何より葉っぱが目立たない
    まるでカスミソウのように咲いてます、草丈は1mくらい、やせてるんじゃないのです。
    同じところにヒメジョオンも咲いてて、草丈が同じで普通のヒメジョオンなのです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤマサギソウ マイサギソウ

  • ヤマサギソウ

    5月中ごろ日当たりのいい草地にはえていたヤマサギソウです
    サギというより・・・よくたとえられているクリオネみたい。

    このツレサギソウ属のランは・・・よくわからなくて・・・
    平凡社の図鑑で調べてみると、この花はヤマサギソウ
    距が後方に曲がって12-20mm、と書いてあったけど・・・
    後方に曲がるってどんな風に?
    曲がってるったって上に曲がったり下に曲がったり・・・です。

    ヤマサギソウ

    こんな感じで、草原に飛んでいました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • クモキリソウ

  • クモキリソウ

    椅子にデーンと座ったような感じのクモキリソウ
    トンボやサギ、ジガバチといった虫の名前が多い中で、「雲切草」とは優雅な名前です。
    でもお花は優雅とはほど遠く・・・王様のようなかまえ

    クモキリソウ

    でも、このくらいひいてみると、蜘蛛みたいですね・・・
    蜘蛛があつまっているみたいで、クモキリソウのクモは「蜘蛛」がピッタリ!
    じゃあ、 キリハ ナンダロウ。。。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。