花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • やっと春が・・・

  • ツクシネコノメソウ

    長崎に住んでいる私にとって、春一番を知らせてくれるのはツクシネコノメソウ
    とても小さな花だけど、まだ冷たい沢から「春だよ~」って言ってるみたい。
    可憐な春の妖精さん達にも負けないと思うのは私だけかなぁ…v(^^*)

    ツクシネコノメソウのお花畑

    雪が残ってる登山道、あたたかくなったとは言っても山頂は冷たい風が吹いていました。
    久しぶりまじめに歩きましたよ~

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ノコギリシダ ミヤマノコギリシダ ホソバノコギリシダ

  • ノコギリシダ

    ノコギリの刃のようだからノコギリシダとはよくいったもんだ

    ノコギリシダ

    この鋸歯なら、切れるかも。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • クジャクフモトシダ

  • クジャクフモトシダ

    フモトシダの羽片が切れ込んでいたら、クジャクフモトシダ
    なんていわれても、そう簡単にわからないから…何度も観察に出ることになる。

    今年の春は・・・

    今日は快晴、こんな日は山に登らなくちゃ!と、岩屋山に登って来ました。
    オオイヌ、フラサバ、コハコベ、ヤマネコ、サツマイナモリさん達が咲き始めていました。
    でも、今年は遅いなぁ、まだまだシダで頑張らなくちゃ  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イシカグマ

  • イシカグマ

    シダのソーラスは気持ちが悪いのもあるけど、
    このソーラスはリズミカルで好きです。2年前に撮った写真なのだけど名前がわかりました。
    イシカグマ。
    海岸に近い暖地のシダで、長崎ではよく見かけます。

    芽生え

    若い芽は、ワラビのようだと思ったら同じコバノイシカグマ属なのですね  ^m^
    カグマはシダの古いよび方で、「石のごろごろしたところに生えてるシダ」らしく
    谷沿いの石ごろごろの中で出会いました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • フモトシダ

  • フモトシダ

    どこにでもあるに、冷蔵庫に押し花にして貼ってあるのに…
    おぼえられないフモトシダ。
    ソーラスをみなければノコギリシダにも似てる。
    ノコギリシダとオリヅルシダも似てる。オリヅルシダとヤマヤブソテツも間違えたりする。
    ここまでくるフモトシダとヤマヤブソテツはベツモノとわかるけど…


    私の周りには、まだわけのわからないシダばっかり…テンションが下がり気味。

    しょうがない、ひとつづつ潰していくとしましょう。。。

    web拍手 by FC2
    季節の挨拶など
  • いつもありがとう 

  • 羊が一匹羊が2匹
    羊が3匹羊が4匹(クリックすると大きくなります。)

    オニグルミの葉痕たちです。羊さんみたいでかわいいですね。
    つい夢中になって撮っていたら、そばでツツピーと鳴き声が聞こえてきました。


    ツツピー

    私のこと見てる? ^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イワヒバ

  • じっと我慢

    寒い時、乾燥したときは、ぐっと葉を丸めて我慢。

    雨上がりに

    そして、雨あがりにはこんなに生き生きしている。
    庭で見かけるイワヒバに感動したことはなかったけど
    ここのイワヒバはスゴカッタ…v(^^*)


    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • カタヒバ イヌカタヒバ

  • カタヒバ

    このところの寒さと乾燥で葉を丸めてしまったカタヒバ
    何百年も生きてきた樹にやどって、深い森をつくってるみたい。

    カタヒバ

    イワヒバに似ているけれど、葉が片方にしか伸びないから片檜葉。
    日陰のものだからか、ヒョロヒョロと伸びてます。

    web拍手 by FC2
    鳥・虫・生き物
  • 渚の・・・

  • 渚のイノシシ 携帯の写真です。

    寒さもゆるんで、海辺を歩いてみました。
    すると、とんでもない生き物が渚を爆走中…携帯でパチリ
    何だと思いますか?

    つづきをみる♪をクリックしてね ^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメノキシノブ

  • ヒメ

    ヒメノキシノブの葉は並んで背比べしてるみたい
    それは、根茎が長く横走して葉をまばらにつけてるから。
    先は幅広くへら状になってて、ソーラスは数個葉の上部について、こんな感じ。

    ヒメノキシノブ

    岩の上や、樹に着生してノキシノブより小さくてかわいい感じです。
    でも、ノキシノブの小さいものとよく似ていて…
    こんなに込みあっていたらヒメかな?ノキシノブかな?

    web拍手 by FC2
    未分類
  • ぶんぶんぶんぶんブリブリー♪

  • ブリブリ

    あ~見た目、定食だなぁ、もっとおしゃれに演出したかったのに…
    「寒ブリ、寒ボラ、寒カレイ」とか「ブリ一本コメ一俵」なんていわれるように
    寒ブリの美味しい季節です。お刺身、塩焼き、照り焼き、アラ炊き。。そろそろレパートリーも尽きて
    「またブリ?」と言う声が…

    職場の若い人に教えてもらって、新しい料理に挑戦。分厚いブリカツとカルパッチョ
    アツアツのぶりカツはソースでもマヨでも、醤油でも美味しい 

    洋風のお刺身は脂肪のないシッポや背中のほうがあうみたい。
    ブリじゃなくて、安いヤズやイナダで十分美味しいと思う。
    合わせ塩(塩・砂糖)で一晩マリネすると、生ハムみたいになります。
    ん?おもしろい食感!それを、サラダと一緒にいただくのだけど、
    あっさり、オリーブオイルと柚子胡椒、ユウコウを絞ってソースを作ってみました。

    こんちわ~

    ワタシ フトッタ ミタイ?

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • クラマゴケ ヒメクラマゴケ コンテリクラマゴケ

  • クラマゴケ

    鞍馬山で見つかったからクラマゴケ。
    コケと名がつくけど小さなシダです。
    鮮緑色のやわらかい草本で、主茎はほふくして広がっていました。

    クラマゴケ

    ほふくしている主茎は葉を疎らにつけているけど
    側枝は短くて1~3回又状に分岐して、葉を密につけてます。
    でも、長崎ではあまりみかけません。

    web拍手 by FC2
    木本
  • オニシバリ

  • オニシバリ

    今日は節分、この日のために大事にしまっていた写真です。オニシバリ!
    樹皮が鬼をしばることができるくらい強いのかしら? 
    九州では珍しい植物なので試すわけにはいきませんね  ^m^

    去年の3月に花友さんとたずねたオニシバリ、やっと出番になりました!

    オニシバリ

    ジンチョウゲ属の花らしく、香もよかったと思うんだけど忘れちゃった  (^_^;)ゞ
    今年も会えるかなぁ、まだ雄花と雌花の区別もつかないんです。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。