花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ジュウモンジシダ

  • ジュウモンジシダの芽

    ま、まさかこの季節にネタ切れ・・・ なんて・・・
    でも、私の好きなジュウモンジシダにつないでもらって、また頑張ります (^O^)/

    なかよし

    ジュウモンジシダが好きなわけは、普通に見かけることができて
    こんなふうに、手をつないでサークルを作ったところ。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • タチデンダ

  • タチテンダ

    山地の林中の石灰岩上に見られる常緑のシダ。
    こういうシダが苦手なんです。見分けられるかなぁ・・・
    これが、十字になっていたらジュウモンジシダに見える (^_^;)ゞ 
    私のシダ知識ってそんなもので、これは先生方に教えていただきました。

    ソーラス

    ソーラスも忘れてしまいそうな配置・・・同じイノデ属だからジュウモンジシダによく似てます。
    今度であったときちゃんと見分けられたら理解したことになるかな。
    遠くから来たシダの先生方と大捜索したタチデンダ。デンダは古いシダのよび方だそうです。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ナンバンキブシ

  • ナンバンキブシ

    少雨決行 雨 台風の余波もあった・・・ そんな中をどうしても解決したくて・・・(^_^;)ゞ
    なんだか変な写真だけど、ナンバンキブシの果実が大きいんだ!って写真が一枚ほしくて・・・
    でも、写真にすると大きさってやっぱりわからないですね・・・がっくり
    果実は楕円形で長さが1.5cm前後ありました。

    ナンバンキブシ

    これは雄花ですが、海岸沿いの山にあるナンバンキブシです。
    花序が20cm、葉の長さも20cm以上あるものがあります。

    キブシは葉や果実の大きさ、形に変異が多く、その極端な型に名前がついているということで、
    海岸にはえる大型のものをナンバンキブシとかハチジョウキブシとよんでいるそうです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ギンレイカ

  • ギンレイカ

    ギンレイカ「銀鈴花」の花を見かけると
    「名前に負けてるよね、ミヤマタゴボウさんがピッタリ」なんて言いうけど
    私も心の中で否定できませんでした・・・ (^_^;)ゞ

    でも澄んだ雨上がりに、小さな白花が、銀の鈴に見えませんか?
    花は咲ききれなくて地味だけど、オカトラノオと同じ色合い。

    銀の鈴

    もちろん、果実の形は鈴みたいで

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤマホオズキ

  • 蕾

    梅雨の晴れ間に、気になるお花のようすを見に行ってきました。
    2007年10月にヤマホオズキの果実に出会ってから、かれこれ4年・・・なんとしても花を見たい
    やっと出会えた小さな蕾  v(^^*)

    ヤマホオズキ

    可愛い!可愛い!!パチ パチ パチ パチ たった一株咲いた花をパチパチ・・・∞

    ヤマホオズキって、もうアップしてると思っていたら・・・まだでした。
    今日はたっぷり4年分の写真です。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • セイヨウヤブイチゴ

  • ブラックベリー

    セイヨウヤブイチゴの果実がもうすぐ真っ黒に熟す季節
    先日の話したくなる雑学で、「毎月22日はショートケーキの日」だと聞いて、やっぱり話したくなりました 聞いて聞いて
    そのわけは、カレンダーの22日の上は15(いちご)がのってるからって  ^m^

    ショートケーキの日

    なんだか、面白いですよね。日曜日が父の日で娘も帰っていたしケーキを作ってみました。

           ショートケーキ

    でも、手抜きしてカップケーキにデコレーションすることに・・・ん~ホイップ失敗  (┯_┯)ドオシテ?

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤマサギソウの距

  • 私は誰?

    ヤマサギソウは変異に富み、いろんな変種があります。

    正面横から

    正面からと、横から撮ってみました。これは距の長さが2cm以上あります。
    距の長さだけでみるとハシナガヤマサギソウでよさそうですが・・・

    気になってしかたなかったので、小雨の降る中、傘をさして草原を歩きました v(^^*)

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメクラマゴケ

  • ヒメクラマゴケ

    ヒメクラマゴケがこんなにきれいなシダだなんて、びっくりしました。
    降り続く雨に、もう我慢ができぬと飛び出して、小雨の中を傘をさして里山を散歩 v(^^*)

    冬のヒメクラマゴケからは想像できない姿でした・・・ (^_^;)ゞ

    ヒメクラマゴケ

    冬の茎から、胞子嚢穂をつけはじめ

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ジャコウアオイ

  • ジャコウアオイ

    台所の窓から見える、となりの空き地です。
    3年前に家を崩してから、毎朝外を眺めるのが楽しみ。朝日もこの窓から登ります。

    ヒメオドリコソウ、ヨモギ、チチコグサなどがほとんどですが、
    たまに、あれ?っと思うような花も咲きます。それが、このジャコウアオイ。
    葉っぱをみて、どんな花が咲くのだろうと楽しみにしていました。

    ジャコウアオイ

    どこからか逃げ出してきたのでしょうね、アオイ科の花は好きなので大喜び
    種まで観察しよう・・・と思ったら・・・次の日、誰かに盗まれてしまいました。
    盗まれたって言っても、私のものじゃないからしかたないのですけどね  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤマトキソウ

  • ヤマトキソウ

    昨日は梅雨の晴れ間、久しぶりの花友さん達と山歩きをしました。
    ちょっと寄り道、最初に出会ったのは・・・
    何年も前から、ここら辺だけどと探していたヤマトキソウ、たくさん咲いていました。
    ここのは、10センチ足らずの小ささ、見逃すわけだ・・・
    花はほとんど開かなくて、淡紅色のおちょぼ口がちょこっと見えています。

    IMG_5351.jpg横向き前から

    きれいに開かないので、いろんな方向から写してみました。
    クリックして、花の形を想像してみてくださいね。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オモト

  • オモト

    オモトの花が咲く季節です。
    花好きの祖母が「万年青」といって私に自慢していたのですが、
    その頃、万年青の古典園芸植物としての価値をわかるわけでもなく・・・
    最近になって花に目を向けるようになりました。

    そして、APG植物分類体系ではスズラン科(APGⅢではクサスギカズラ科になっちゃったけど)

    オモト

    このバナナアイスのような花が、スズランと同じ科なのですね・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツレサギソウ

  • ツレサギソウ

    雨ばかり続きます。それもどしゃぶり、そろそろ心にもカビが生えてきそうで
    こんなときは爽やかな花をアップしてみようと思います。少し前の写真ですが
    野焼きの後の、真っ黒い土の中から、ワラビやゼンマイと一緒にチューリップみたいな葉を出しています。

    20日後

    そして、20日後
    すっかり生い茂った草原に 隠れるように咲いていたツレサギソウ
    今までずっと草の中に隠れて咲いていたのに、「みつかってしまったのね」って言ってるかも。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • 閉鎖花ばかりの不思議ちゃん

  • 芽が出た

    去年の5月、たくさんのマンテマの中に、一風変った種があったのでそれを蒔いてみました。
    3月末芽を出して、やっと育ちそうな感じになった不思議ちゃん。まだ名前がついていないので不思議ちゃんと呼びます。

    今の不思議ちゃん クリックしてね

    今は伸びて伸びて・・・伸びすぎて自力で立っていられず  ^m^
    傘たてに支えられています。今日はこの不思議ちゃんを見てくださいね、
    そして、何かご存知の事があったらご教示ください <(_ _)>

    ※なかなかさんから、おそらくツキミマンテマではないかとコメントをいただきました。
    なかなかさんのツキミマンテマをみて閉鎖花の中の小さく2裂した花弁の様子など同じでした。
    いつもありがとうございます<(_ _)>


    web拍手 by FC2
    外来植物
  • シロバナマンテマ

  • シロバナマンテマ

    マンテマ属の花で悩んでいます。見分けるためにシロバナマンテマをまとめてみました。
    長崎では3月末ごろから見ごろをむかえ、今も残り花がチラホラ咲いています。
    白花にみえるこの写真、左上のほうをアップにすると、

    白とピンク

    真っ白やうすいピンクの花が咲いています。
    毛むくじゃらだけど、私はシロバナマンテマも好きなんですよ 
    朝日に輝いてるように見えませんか  ^m^

    web拍手 by FC2
    花壇菜園で
  • サクラマンテマ

  • サクラマンテマ

    上から見るとシバザクラの花のようなサクラマンテマ
    空き地に咲いていたけれど、園芸種の逸脱だと思います。
    ハマヒルガオに負けじとがんばってます。

    フクロナデシコ

    横から見るとこんな感じ、ぼんぼりみたいな可愛いさく果に別名「フクロナデシコ」「フクロマンテマ」

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • サイハイラン

  • 4月末

    「サイハイランを見に行こう」なんて誰からも誘われたことがない。
    これはヤマシャクを見に行って、となりに芽を出していた。

    かわいい

    きれいな花が咲きそうな感じがするのに
    誰もサイハイランが咲くのを楽しみにした様子はない・・・
    私は見たい!

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • イヌカキネガラシ

  • イヌカキネガラシ
                               (クリックすると大きくなります)

    中央分離帯に群生している花が気になって・・・
    信号待ちで写真を撮るために1kmをUターンして3往復した、イヌカキネガラシの話  (^_^;)ゞ

    イヌカキネガラシ

    でも、なかなか思う場所に停車することができない・・・
    延延と中央分離帯に生えてるので、どこで止まっても写真は撮れるんだけど。

    最後は窓をスルスルと開けて、片手をひょいと伸ばし
    一枝もらってきました・・・( ̄ー ̄)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • カノコソウ ツルカノコソウ

  • カノコソウ

    長崎の南部ではカノコソウはあまり見かけない。
    それが、「こんな所に咲いていたのね」って出会いでした v(^^*)

    ダイミョウセセリ

    それも、色が濃くてきれいなピンク色
    後翅に白斑のある関西型のダイミョウセセリが、リボンのようにとまっていました。
    翅が全開するからセセリとは思わず、紆余曲折の名まえ調べ  (~_~;A

    web拍手 by FC2
    街路樹・公園・庭木
  • レインリリー

  • レインリリー

    雨が降った数日後に花が咲くから、レインリリーとも呼ばれているこの花
    子どものころ、大好きで摘んで持ち帰っいたその花が、
    雨が上がったあとの田舎道に、今も変らずに咲いていました。
    あれから、半世紀たったかもしれないのに・・・

    レインリリー

    思わず車を止めてしまいまいました。 ^m^
    子どものころ好きだったサフランモドキはこんなふうに、ちょっと小ぶりでかわいかったんです。
    今日は、ユウコウの村を歩いたときのことを・・・

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。