花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヒメシオン

  • クリックしてね

    広いススキの草原にはいろんな秋の花が隠れていました
    ちょっと湿った一角にはヒメシオン
    草丈は1mと高いのですが、小さな花をたくさんつけて姫シオンという名がピッタリです。

    ヒメシオン

    こんな花です。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ゴマナ

  • ゴマナ

    旅行中あっちこっちに咲いていたのがゴマナ
    でかいから目に付くこと目に付くこと

    2m?

    私の背丈くらいはありそうな、でも重くて倒れてました。
    お天気がよすぎて上手に撮れなかったんだけど、長崎にはないのでアップします。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • カワラハハコ

  • 川

    白川郷第一日目は曇り時々豪雨   (^_^;)ゞ
    でも、雨上がりの川霧が幻想的でよかった。

    カワラハハコ

    川霧が近くで見たくて、川原に下りてみると、カワラハハコです。
    長崎では見ることができないから、大感激!

    web拍手 by FC2
    鳥・虫・生き物
  • ゴキブリ?

  • オオゴキブリ

    暗い森の朽ち木の中にいました・・・オオゴキブリ
    「しまった、見つかった」って逃げ惑うのを、容赦なく追いかける私
    4センチはあろうかと思われる黒い体、木をよけて、石をよけて追跡
    どこかにもぐりこもうと、ひっくり返っても、頭だけ土の中につっこんで必死の形相
    なんだか・・・カワイイ?
    家のゴキブリは嫌いだけれど、なぜだかさわれるような気がして
    クワガタをさわる気持ちで手をのばすと・・・ぷにゅ・・・{{{{(+_+)}}}}ヤワラカカッタ

    冬虫夏草

    セミが菌類に体をのっとられて、冬虫夏草になっていました。

    アザミのことばかり調べていたら、頭が煮詰まってにっちもさっちもいきません。
    気分転換に虫の写真など・・・ ^m^

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • アズマヤマアザミ

  • アズマヤマアザミ

    優しい色のアザミです。でも私の背丈をこす大型のアザミで
    九州にあるヒメアザミやヤマアザミに似ているなぁ、ってところから探し始めました。

    やせっぽち

    やせっぽちさん。
    頭花は穂状につきます。上を向いたり、斜めを見たり
    花柄がほとんどないので、茎にピッタリとくっついているように見えます。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミカエリソウ

  • ミカエリソウ

    ツクシミカエリソウ(オオマルバノテンニンソウ)と似ている!
    信州を旅行中、道路わきで見つけました。

    ミカエリソウ

    まだ咲き始めです。どこかに一つでも咲いていないか・・
    やっと一つ見つけたのが、上の写真でした。
    こんなもののどこが綺麗なのなんて言わないでね、半低木という証拠写真 \(^o^)/

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • テンニンソウ

  • 山を越えると

    標高1290mまであがると、日ざしは強いのに気持ちいい風が吹いていました。

    テンニンソウ

    そして、テンニンソウがたくさん! 天人草って名前がピッタリな気持ちでした。



    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • フジアザミ

  • フジアザミ

    白川郷へと向かう道すがら、「あれはフジアザミ!とまってもいい?」 (。-人-。)オネガイ
    子どものコブシくらいもある大きな頭花が、迎えてくれました。
    Uターンして、国道を走る車をよけながらの撮影です・・・(~_~;A
    ウレシイ、ウレシイ!長崎じゃ見れないフジアザミ~

    フジアザミ

    ところが、帰って調べているうちに
    富士山に多いフジアザミの総苞片とかなり違っています Oh My God!

    あちこち調べて、フジアザミには白山産フジアザミの一型としてテマリフジアザミがありよく似ています。ですが、個体変異も多いということですから、フジアザミとしました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • センナリホオズキ

  • ショクヨウホオズキ

    田んぼの畔に、ヒメセンナリホオズキだと思ったのですが、
    よく見ると葉の鋸歯が粗いことや、茎に開出する毛が密生するなど微妙に違うので
    ショクヨウホオズキとしました。センナリホオズキだということです。

    ガクを見てね

    花のあと、がくがムクムク大きくなる様子がカワイイでしょう  ^m^

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • チョウジギク ミソガワソウ イヌゴマ

  • 旅先で見つけた花です、名前がわかりました!

    チョウジギク

    水が流れ出るような斜面に咲いていました。
    変な花・・・花柄に虫がついたのかしら???カビでもなさそうだし・・・
    な~んて思ったのは、チョウジギクでした。特徴がハッキリしてるので調べやすかった花です。

    チョウジギク

    どう見ても、花より花柄のほうが目立っています。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • クサボタン


  • スライドショーで見ることができない時はこちらへ

    一日目は小雨、でも、雨の風景もまた趣があると思いませんか?

    白川郷では、楽しみにしていたかえで☆さんとのランチ。
    思っていたとおりの、笑顔がステキなかえで☆さんでした。

    かえでさん


    そして、かえでさんのお花の写真を見ながら、あんなことこんなことお話しました。
    「ちょっと違うって思ったらね、葉っぱの裏までとってこなくちゃね」とのアドバイス
    それが・・・当たったんです!やっぱり九州と日本の真ん中では咲いてる花が違うと感じました。

    クサボタン

    一番最初に出会ったお花がクサボタン。
    雨でヨレヨレだけど、嬉しくて嬉しくて何枚も撮りました。
    九州のツクシクサボタンとは、しべが違ったはず・・・(ё。-)・・☆

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ヤナギバルイラソウ

  • ヤナギバルイラソウ

    ヤナギバルイラソウがあちこちに咲いています。
    園芸種だったものが逃げ出して、きれいなものだから草取りもされず残ってます。

    ピンク

    側溝からも、このとおり
    これはピンクです、かわいい色ですね。



    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミズヒキ シンミズヒキ

  • ミズヒキ

    ミズヒキが明るいところに咲いていたんです。
    この小さな花をハッキリ、クッキリ撮りたいと思っていたのでチャンス!

    ミズヒキ

    上が赤で、下が白・・・水引の色ですね  ^m^



    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • ナンヨウザクラ

  • ナンヨウザクラ

    こんなに派手な花が登場するのは久しぶりです。
    南国の花で、サクラににているからナンヨウザクラ、亜熱帯植物園に咲いていました。
    真夏のイメージですよね。

    ナンヨウザクラ

    それが、すごく可愛くてつい見とれてしまいました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメミズワラビ(ミズワラビ)

  • ミズワラビ

    ヒメミズワラビをみて、シダとはまず思い浮かばない・・・
    どちらかといえば、野菜の葉に似ている。ニンジンとか・・・ (^_^;)ゞ

    胞子葉

    これは胞子葉、葉がくるりと丸まって
    中にはソーラスがあるということだけど・・・

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • ダンジョマンネングサ

  • ハママンネングサ

    「ハママンネングサってどんな感じだろう?」って、いつも思っていました。
    浜でマンネングサを見つけたら、ハママンネングサ?って思ったりもしたけれど
    たいていナガサキマンネングサ。
    ナガサキマンネングサも海辺にあると大きく成長します。

    ハママンネングサ

    そして、亜熱帯植物園の稀少植物園にハママンネングサがあると聞いて見てきました。
    長崎の男女群島から持ってきたものだそうです。
    その肉厚な葉は、今まで見たマンネングサにはまねできません。

    普通は5弁の花だそうですが、ここのはみんな4弁でした。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • 湿地に突入

  • 何だ?

    花友さん達と湿地に突入しました。
    どんな花が咲くでしょう ^m^

    何かな・・・

    残念、まだ蕾~♪
    長ぐつをはいてズブリズブリ

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ミズオオバコ

  • ミズオオバコ

    自然度の高い田んぼのあぜやため池に、ミズオオバコが咲いていました。
    木漏れ日にさわやかな感じのミズオオバコ

    ミズオオバコ

    ミズオオバコを撮るのは久しぶりです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツリフネソウ

  • ツリフネソウ

    ツリフネソウがたくさん咲いていました。
    でも、どれも側花弁が傷んでいて、どの花を撮ろうか迷っていた時

    ハナバチ

    トラマルちゃんが花の中へ・・・その足の動きと花びらをみて・・・
    なるほど!そうだったのか 

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • カリガネソウ

  • 後姿

    私は誰でしょう・・・ ^m^
    葉っぱのニオイは、臭気って感じかな。

    カリガネソウ

    じゃじゃーん、カリガネソウでした。
    yuukoさんから送っていただいたカリガネソウの種は、
    北海道と長崎では気温が違ってびっくりしたのか芽を出してくれませんでした。
    来年芽が出るかも?

    このカリガネソウは「攪乱依存的な性質がありますので、おそらく埋土種子起源でしょう。」
    という生物学の先生のお話です。崖崩れしたダムの林縁に芽を出していました。
    植物って面白いですね、ある日突然こんな花が咲き始めるのだから。
    この付近はハンゲショウやヨロイグサ、ツキヌキオトギリなどが咲く、面白いところです。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • アメリカアゼナ タケトアゼナ

  • アメリカアゼナ

    葉の基部が細く葉柄状になっている、Cタイプ(cuneate[くさび状の])
    花柄は葉よりも短く、蕾のような閉鎖花もつけます。

    タケトアゼナ

    葉の基部が丸く葉柄が見られない、Rタイプ(round[丸い])
    花柄は葉と同長~2倍の長さ、葉から花が飛び出しています。

    アメリカアゼナは、このCタイプとRタイプの系統にわけられて
    Cタイプを狭義のアメリカアゼナ、Rタイプをタケトアゼナと呼ぶそうです。
    この2つ、けっこう見分けやすいかも。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • イモネノホシアサガオ

  • イモネノホシアサガオ

    時々見かけるようになってきた、イモネノホシアサガオ
    ホシアサガオを大きくしたような感じの花です。

    イモネノホシアサガオ

    このアサガオは、名前をきめるのに時間がかかりました。
    ちょっと難しくなってしまったけど、忘れないように書き留めてみます。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • モロコシソウ

  • モロコシソウ

    長いこと会いたかったモロコシソウにやっと会えました。
    もう花は終わっているだろうと思っていたのですが、
    黄色い花を見つけたときは   (^_^;)ゞ

    サクラソウ科の花らしく、かわいい花を咲かせていました。

    モロコシソウ

    暖地の海岸近くの林内にはえているので、暗い上やぶ蚊が腕に10匹とまってます
    それでも息を止めて、風がやむのをまってパチパチ ぱちぱち

    web拍手 by FC2
    木本
  • ミソナオシ

  • あれ?なんだっけ・・・

    山道を歩きながら、あれ?これなんだっけ?
    と、かわいいマメ科の花に座り込んでしまいました。

    ミソナオシ

    葉っぱはつやがあってきれいです。
    でも、しげしげとながめているうちに・・・

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • マルバアサガオ

  • マルバアサガオ

    園芸種のアサガオかな?と思うようなかわいいアサガオです。
    花の大きさは5cmくらい、色鮮やかで忘れられないアサガオの一つで、
    やっと、名前をつけました。

    マルバアサガオの葉

    葉が丸いアサガオは数々あれど・・・このアサガオがマルバアサガオ

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。