花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ヤブソテツ ヤマヤブソテツ

  • オオイヌノフグリ

    昨日は良いお天気だったのに、今日は寒いですね
    もう、そこまで春が来てるのに・・・って感じです。
    久しぶり岩屋山を歩いてみました。マドンナさんから「ツルが渡るよ」って
    誘ってもらってありがとう(^O^)/ 
    岩屋神社には梅の花が咲いて、オオイヌノフグリやホトケノザ、フキノトウもミツバチも・・・

    でも、山に足を踏み入れると・・・やっぱりシダばっかり 
    よーし、この岩屋神社のシダだけでも攻略するぞ~♪

    ヤブソテツ

    ってことで、やっぱりシダモード 
    ちょうど目の前にヤブソテツとヤマヤブソテツが並んでいました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • マルバベニシダ

  • マルバベニシダ

    ベニシダは林道沿いに普通に見かけますが、
    マルバベニシダはや山に入らないと出会えないシダのようです。
    やや光沢のある緑色で、最下羽片の後側第1羽片は無柄で短く、
    小羽片は平均的に楕円形なので、マルバベニシダ

    ソーラス

    ソーラスは小羽片の中肋より、羽軸には基部が袋状の小さな鱗片がついています。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • トキワシノブ

  • トキワシノブ

    トキワシノブのソーラスはきれいですね  ^m^

    スランプ

    ちょっと悩み中です。
    難しいシダばかりで、図鑑を読んで明け暮れる日々・・・
    そんなときは気分転換に友達と美味しいものでもと、牡蠣小屋に行ってきました。

    牡蠣や蟹飯、イカの一夜干しと・・・竹崎まで。
    それで、干潟のエイリアン、ワラスボをたのんでみました。
    ミイラになった顔もエイリアンだった・・・

    それで、ワラスボの味はというと、焼きアゴ(トビウオ)のような感じ。
    ビールのつまみにはよかったみたいだけど
    後味が残って、口の中がワラスボ状態だったので、パフェとコーヒーを飲むことに・・・

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ミヤジマシダ

  • ミヤジマシダ

    ヤブソテツの仲間で頂羽片がないのは、ミヤジマシダとホソバヤブソテツ
    これはミヤジマシダのほうです。
    葉の上部はしだいに細くなって、ヤブソテツの仲間には見えないですね。

    オリヅルシダと並んで・・・

    はじめてみた時は、オリヅルシダのとなりにはえてて
    てっきりオリヅルシダだと思ってました・・・ r(^^;

    ミヤジマシダは安芸の宮島から名がついたのですが
    宮島にはミヤジマシダはなく、同じ頃武雄を訪れていたので間違って混じったのではないか
    という図鑑の記述もあります。
    分布は九州の西部と南部、長崎では時々見かけます。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • 金魚の葉っぱ

  • 金魚みたい

    面白い葉っぱを見つけたんです 
    金魚みたいでしょ   ^m^
    金魚葉椿っていうのだそうです。

    金魚葉

    全部の葉っぱが金魚じゃないけど、たいがいの葉っぱが金魚です。
    一人でにんまり笑って、ちょっと幸せな気分になりました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • クルマシダ

  • クルマシダ

    渓流に影が落ちて、クルマシダがきれいでした。

    クルマシダ

    キジノオがきれいだ~♪ というと
    まだまだだね・・・という声・・・ (^_^;)ゞ
    よく見ると、クルマシダでした。
    あれ?ノコギリシダにも見える いや、羽片が長い・・・
    なんて、まだまだです・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハダカホオズキ

  • ハダカホオズキ

    山をにぎあわせていたのは、ハダカホオズキの果実
    ハダカホオズキは、工事後の撹乱地にいちはやく芽を出し、どこまでも大群生です。

    まだ、ハダカホオズキのこと書いていなかったので時間を巻き戻してみますね。

    ハダカホオズキの果実

    これは11月の果実です。
    葉腋からいくつもの果実がぶら下がっています。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • アミシダ

  • アミシダ

    アミシダです。思わず カッコいい~♪なんて言ってしまったけど
    去年の私だったら、考えられないことです。
    どこがカッコいいの?

    う~ん・・・泳ぐようにうねってるところかな?  ^m^
    手のひらより大きいサイズです。

    小さなアミシダ

    こちらは小さめ、やっぱり泳いでいます。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 咲いてたよ♪

  • セリバオウレン

    春の妖精、セリバオウレンが咲いていました。
    今年は寒かったからか、去年盛大に咲きすぎたからか、やっと2株。

    晴れ間

    まだまだ、野山は枯れ野原だけど一番に目覚めてくれました。


    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ノキシノブ

  • ミヤマノキシノブ

    山奥の岩や樹木にノキシノブが生えていました。
    でも、いつも見るノキシノブより、すーっと細長くて光沢のある深緑できれいです。

    こんな感じ

    一人では同定できなくてSOS発信をして名前をきめることができました。
    ミヤマノキシノブということです、ありがとう~v(^^*)

    ※ほしさんから、「ミヤマノキシノブの葉は、もっと黄緑を帯びていて、葉も写真のような革質ではなくて草質です。写真を見る限りでは、ノキシノブの一型のように見えます。」とコメントをいただきました。図鑑を読んでミヤマノキシノブは葉が硬紙質ということがわかりました。もしかしたらこれがノキシノブの根茎が長く匍い、葉を疎生したものなのかもしれませんね。もう一度見に行くのには遠すぎて・・・<(_ _)>スミマセン
    いつか、ミヤマノキシノブに会えたときに、わかった!といえるようこのページは残しておきたいと思います。

    ※光田先生とほしさんに、ノキシノブの4倍体と教えていただきました。下のコメント欄を読んでくださいね

    web拍手 by FC2
    …シダのもくじ
  • シダのもくじ

  • 目次


    100種になった記念に、出会ったシダのもくじを作りました。

    シダは地味だと敬遠されがちだけど、
    季節ごとに変る景色の中でいきいきしていました。

    シダのステキなところ
    シンプルで、幾何学的な形
    木漏れ日の中で呼吸しているところ
    太古の昔から地球上に命をつないできたところ

    いろんなシダに出会えました
    たくさんの人に助けてもらいました
    これからも、よろしく ^m^

    只今、シダ修行中
    現在379種 2021/08/02現在

    panda 

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ツルデンダ

  • 無性芽

    イノデ属の中では、小さくてかわいいツルデンダ
    可愛い無性芽をつけています。

    束生

    小さいながらも束生して、葉の長さ20cmくらい
    ここのは10cmくらいで、可愛かったです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オリヅルシダ

  • オリヅルシダ

    ヤブソテツだのノコギリシダだのと言って、笑われていたオリヅルシダ
    今年はおぼえました・・・ (^_^;)ゞ

    二形

     葉は二形あって、
     中軸がのびて無性芽がつく葉は
     長くのびて、葉も小さく変異が大きいです。










    ←無性芽





     こちらがソーラスのつく葉



    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • アイノコクマワラビ

  • ありがとう!

    yuukoさんから教えてもらったピールと、ha-chanから教えてもらったチョコがけ
    私の好きな組み合わせです。
    いつも拙いブログを読んでくださってありがとうございます。
    最近は地味な内容が多くて、コメントの書きようがなくて困ってるかも・・・なんて思いながら
    でも、皆さんに励ましてもらって頑張っています。
    私のシダ散策にもうしばらく付き合ってくださいね 

    アイノコクマワラビ
    (クリックすると大きくなります)

    オクマワラビが見分けられなかったのは
    クマワラビとオクマワラビの雑種、アイノコクマワラビがあるからなんだとわかりました。
    アイノコクマワラビは雑種だけどめずらしいわけでなく、よく出会います。
    オクマワラビ?ちょっと違うかな?と思ったら、アイノコを考えてもいいくらい多いみたい。

    上の写真は葉身がオクマワラビより大きくて、叢生してるからなおさら大きく感じました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オクマワラビ

  • オクマワラビ

    あとオクマワラビの写真さえそろえば、クマワラビの仲間は攻略です。
    どこかで見た記憶があると、写真を探してみると、裏山❤よし見に行こう!!
    ということで、家の裏の登山口から登り始めました。

    あった!これだ~ ボロボロだけど・・・ぱちぱち 夢中でカシャカシャ・・・してると

    ブヒ ブヒブヒ スハッ・・・

    ブヒ? 

    ブヒ、ブヒ ・・・❤

    そうだ!3年前、この登山道でイノシシに出会って封印した登山道だった・・・(ToT)
    それで、大声で歌いました。

    るこ~ あるこ~ たしは   元気

    イノシシにであった時の話

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • クマワラビ

  • クマワラビ

    「葉の上部が枯れているから、クマワラビ、これはわかりやすいね。」
    と、何回教えてもらっただろう・・ (^_^;)ゞ
    やっとクマワラビを見分けることができるようになりました。

    春のクマワラビ

    これは、春のクマワラビ、黄緑色のやわらかいシダに見えるけれど
    葉は厚くてしっかりしています。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオイワヒトデ

  • オオイワヒトデ

    谷や沢沿いを歩くと、オオイワヒトデの群落に出会うことがよくあります。

    オオイワヒトデ

    イワヒトデとどっちが多い?なんて聞かれたら
    断然オオイワヒトデ

    オオイワヒトデ

    山を歩いていて、オオイワヒトデに会わないことはないくらい多いです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イワヒトデ

  • イワヒトデ

    イワヒトデ 漢字で書くと「岩海星」なんだか可愛いですね  ^m^
    ヒトデに見えなくもないけれど・・・

    やや二形

    長崎にはイワヒトデとオオイワヒトデは混在していて
    イワヒトデの大きいものは、オオイワヒトデかな?と似ています。
    でも、イワヒトデはやや二形で、胞子葉が細く立っているのが見分けるポイント。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • 陽の岬

  • 白いヤブツバキ

    小雪のちらつく、寒い一日でした。
    野母崎には白いヤブツバキの原木が1本あったそうです。名まえは「陽の岬」
    植物園で保護のため挿し木された「陽の岬」が、今から見ごろを迎えます。

    咲き始め

    咲き始めはちょっとピンクで・・・
    じゃあ、蕾の頃は赤いのか? 続きを読むをクリックしてね  ^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • トラノオシダ

  • トラの尻尾?

    ネコのシッポって、ゆらりゆらりと左右に動いたり面白いですよね。
    このトラノオシダも、トラがシッポを揺らしているように見えませんか?
    そんなことを考えながら、写真を撮りました。

    くるくる

    クルクルと巻いたシッポが、ピンと立って・・・ ^m^

    トラノオシダはやや二形で、胞子葉は大きく直立して
    栄養葉はひくく広がっています。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • トキワトラノオ 

  • トキワトラノオ

    田舎の民家の石垣に、トラノオシダと一緒にトキワトラノオがありました。
    トラノオシダも常緑で、真冬でも緑々して元気なのに
    トキワトラノオっていうくらいだから、もっと青々としているのかと思ったら、そうでもありませんね  ^m^

    根元

    トキワトラノオの特徴は、鱗片の基部の背面に長毛がはえること。
    根元の鱗片はこんな感じです。長毛というより、何か固まった感じです。
    それから、最下羽片が短く、手を広げたような扇形になることがおおいこと。
    葉にやや光沢があり、葉質は厚めだということ。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • コバノヒノキシダ

  • コバノヒノキシダ

    田舎の民家の石垣に、トラノオシダと一緒にコバノヒノキシダがありました。
    葉は2~3回羽状複葉で、光沢のない鮮緑色~白緑色の柔らかい紙質です。
    ごちゃごちゃしてわかりにくいので、(上)トラノオシダと(下)コバノヒノキシダを並べてみました。

    コバノヒノキシダ

    よく考えたら、もっと切れ込んだトラノオシダを並べたらよかったですね  r(^^;
    トラノオシダは、中軸の表面は凹んだ溝があり
    コバノヒノキシダはの中軸の表面の溝は、中心部が隆起していることで見分けられます。
    難しかったのは、トキワトラノオ(クリックするとトキワトラノオの写真ですとの違いです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメノコギリシダ

  • ヒメノコギリシダ

    ノコギリシダもカッコいいけど、ヒメノコギリシダは可愛くて触ってみたくなります。
    渓流沿いの湿ったところにありました。

    ヒメ

    ノコギリシダ(クリックするとノコギリシダの写真です)に似ているけれど、葉は小さくてカマ状にならず
    先端は丸っこくて、それでも鋸歯はいっちょまえにギザギザです ^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • カニクサ

  • 雪

    明け方から雪が降りました。

    ゆきやこんこん

    ずんずん積もって、車は出せなくなってしまいました。
    今日は出かけるはずだったのに・・・

    カニクサ

    石垣でカニクサが凍えていました。
    カニクサは長崎では常緑だけど、夏緑性のシダでこの雪はきっと冷たかろうと・・・
    それで、今日は頑張ってるカニクサにきめました。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。