花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
花壇菜園で
  • ゴウダソウ

  • 大判ザクザク

    大判がザクザクになったら・・・ ^m^

    ゴウダソウ

    昨年の秋にha-chanから送ってもらった苗が、大きくなりだしたのは早春
    どんな花が咲くのか、どんな種子ができるのか楽しみにしていました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミゾコウジュ

  • ミゾコウジュ

    シソ科の花もけっこう悩みの種なのだけど、今ごろ咲くミゾコウジュに似たのはなさそうです。
    でも、特徴がないので見過ごしてしまいそう・・・

    咲き始め?

    花穂ははじめ短くて、だんだんのびて8-10cm。
    花冠は4mm、小さいですね・・・ ^m^

    ずっと温めていた画像がひょっこり出てきて、かれこれ4年になるのに これっきりしか会えていません。
    めずらしいからって案内してもらったので、もったいないからアップしますね。v(^^*)

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ミドリシダ

  • ソーラス

    私には今の時期しかわかりそうにない、ミドリシダ
    ベニシダの包膜が赤くならず、白色のもので別名ミドリベニシダ。

    midoribenisida2.jpg

    (クリックすると大きくなります。)
    でも、ベニシダのことだからよくわかりません。。。
    どこか違っていたら教えてくださいね 

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • サギゴケ 3色

  • ピンク

    時々出会うサギゴケさんたち。この日はモモイロに出会いました。
    モモイロって、色が出にくいのですが・・・モモイロだったんです。
    斑紋の色は奥のほうはオレンジで、紅色が混ざっています。

    サギゴケ

    白いサギゴケ、紫色はムラサキサギゴケなら、やっぱりモモイロサギゴケ。


    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオキジノオ キジノオシダ

  • くるくる

    私はきっと、シダのこういうところが好きなのかも・・・

    オオキジノオ

    花は咲かせないけれど、季節の中で楽しい表情を見せてくれます。
    これはオオキジノオの胞子葉



    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ウラジロ

  • 若葉の頃

    ウラジロが一番きれいなとき、はばたいているようなそんな感じ

    鳥

    ウラジロの四季の中で、私が一番好きなカタチ
    お正月飾りで知らない人はいないウラジロ、何処にでもあるんだけど
    一番きれいな時期が来たので、アップしますね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • シシガシラ

  • シシガシラ

    シシガシラも今が一番カッコイイ
    立っているのは胞子葉、広がっているのが栄養葉
    この栄養葉ばかりの株は、いたるところにはりついている。

    ムカデみたい

    でも、胞子葉の出始めはムカデみたいだったり・・・


    web拍手 by FC2
    木本
  • アサガラ

  • アサガラ

    「アサガラ」、音の響きが好きで見たかった花です。でも、木が高くて・・・
    そんな時、さんから「アサガラがきれいですよ、数日中に見に行って」と連絡をもらって・・・
    一枝垂れ下がっている、アサガラの木に出会いました。

    アサガラ

    お天気が良すぎて、何処から何処までがアサガラなのかわからないですね  (^_^;)ゞ
    白い手すりは、小さな川。そこに一枝下がって、そして写真の一番上のすれすれまでアサガラの木です。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ガクウツギ

  • ガクウツギ

    私の周りにはコガクウツギしか咲いていません。
    それで、ガクウツギとの違いがわからず、気になっていました。
    先日、熊本に行ったときにガクウツギを見かけて わかった!v(^^*)

    ガクウツギ

    写真だとわかりにくいかもしれないけれど、花も葉も枝もちがいます。
    コガクウツギ←クリックして、比べてみてね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヤマドリゼンマイ

  • ヤマドリゼンマイ

    4月はじめのヤマドリゼンマイです。
    食べられるんだけど、一緒に出ていたゼンマイは摘まれていたのですが
    ヤマドリゼンマイは残っていました。よかった~♪

    大きいです!

    大きくてカッコいいんですよ~v(^^*)
    サワオグルマより背が高いのです。写真をクリックしてみてくださいね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • コケシノブの仲間たち 2

  • コケシノブ

    コケシノブの仲間は、コケに似ていて岩にびっしりと生えてパッと見た目はみんな同じように見えます。
    ほんとは、投げ出したい気持ちをぐっと我慢して・・・ (^_^;)ゞ
    ここ数日じっくりと見てみました。

    このくらいの大きさ

    というのも、コケシノブは本州の寒いところにには普通にあるんだけれど、
    温かいところでは絶滅危惧種になっていて、長崎のコケシノブはずっと行方知れずでした。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメサジラン

  • ヒメサジラン

    シダ好きさんたちが、ワイワイとはしゃいでいました。

    何何?

    何?何?とかけよって行くと、「ヒメサジラン!」だと大喜び・・・
    ふ~ん、そんなにめずらしいのかなぁ・・・と
    にわか仕込みの私には理解できない (^_^;)ゞ ハヤク ツイテ イケルヨウニ ナリタイ・・・

    web拍手 by FC2
    木本
  • ウワミズザクラ イヌザクラ

  • ウワミズザクラ

    ウワミズザクラは、九州ではGW頃に咲きます。
    サクラと葉や樹皮が似てるけど、花はブラシみたいですね  ^m^

    花

    新枝の頂に8-10cmの花序を出しています。

    一番きれいなときに出会ったみたい・・・皆さんのブログにはよく登場するけれど、
    長崎では見かけないので、とても嬉しかった花です。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヤマグルマ

  • ヤマグルマ
    (クリックすると大きくなります。)

    岸壁や急な斜面にしがみつくようにはえた、ヤマグルマらしい大木に出会いました。
    岩上に張った根は、まるでアコウの木のようですね・・・
    木が大きすぎるので、以下の写真は別のところのヤマグルマです。

    輪生

    枝先に葉が車状に輪生するから、ヤマグルマ。
    長崎では標高の高い山に生えています。

    web拍手 by FC2
    …どんぐり
  • ミズナラ

  • トウモコロシ

    今日は母の日ですね、長女からメイちゃんのトウモコロシが送ってきたので、
    嬉しくて、トトロに関係あるどんぐりの木を選んでみました。

    ミズナラ

    長崎にはミズナラは少なくて、高い山に登らないと見ることができません。
    それに、ドングリが毎年できるわけでもないらしく
    ドングリ調べをはじめて、かれこれ3年やっと枯れ葉をかき分けて見つけたドングリ  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シコクハタザオ

  • シコクハタザオ

    最初見たときは、スズシロソウかと思いました。

    岩にへばりついて

    でも、長崎のスズシロソウが大きいからって、こんなスズシロソウ見たことないわ・・・
    花がちょっと違うみたいだけど、ヤマハタザオ?

    シコクハタザオ

    ヤマハタザオの果実って、こんなビロビロしてたっけ?
    と、はじめての時はそんなもの・・・

    ハタザオって、旗を立てられるくらい真っ直ぐかと思っていたら・・・ (^_^;)ゞ
    旗を立てられなくても、ハタザオなのですね。シコクハタザオ。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ブンゴウツギ

  • ヒメウツギ?

    長いこと探していたヒメウツギに会えました
    探しているときは見つからなくて、偶然出会うものなのですね。

    ブンゴウツギ

    (嬉しかったので、大きな画像にしました。クリックしてね。)
    調べていると、「ブンゴウツギみたいだよ」と
    ヒメウツギより少し星状毛の多い、変種の「ブンゴウツギ」でした。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • クマガイソウ

  • クマガイソウ

    ランの花の中でも個性的なクマガイソウ、可愛いとも、キレイだとも形容しにくい。

    こっち向いてる

    でも、一斉にこっちを向いてる様子は、なんだか可笑しくて可愛い。
    連休最終日は、クマガイソウを見に行って来ました。

    悪質なマニアや業者に乱獲、盗掘され続けているこのランを、コオロギさんが保護しています。
    クマガイソウにとって心地よい環境を守ることで、約6千株が自生しているそうです。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • オダマキ山(おまけ)

  • カシャカシャ

    私が寝っころがって激写しているのは・・・

    オダマキ

    そのときは、距が巻き込んでいるからミヤマオダマキだと思っていた。
    こんなにキレイな花なら、地面に這いつくばってでも撮りたくなりますよね  (^_^;)ゞ

    と、と、ところが・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ルイヨウボタン

  • ルイヨウボタン

    自然の中で見たかった花、ルイヨウボタン
    どんなところに咲くのかなぁ、と想像していました。
    山奥深い、谷あいの樹林下でひっそりと咲いてました (^O^)/
    でも、騒々しい私たちに見つけられて・・・何事だ!と思ったかも。

    花

    黄緑色のあまり目立たない花だけど、この地味さがかげんが好きなんです。
    そして、じっくりと花をのぞいてみると・・・
    花のつくりも、葉も、てっきりキンポウゲ科だと思っていたら
    メギ科でした  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツクシチャルメルソウ

  • ツクシチャルメルソウ

    チャルメルソウ大好きの私です。
    長崎にはオオチャルメルソウとチャルメルソウしかないので
    遠征に行ったとき、チャルメルソウの仲間に出会ったらドキドキ
    黄色っぽい

    そして、黄色っぽいこの顔をレンズ越しに見て・・・ツクシかもとウキウキ 
    でも、回りのみんなは他の花に夢中で誰も見てくれません
    結局、このチャルメルソウの仲間を撮ってきたのは私だけ? (┯_┯)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • イワザクラ

  • 岩の割れ目から

    石灰岩の割れ目から、けなげに咲かせているイワザクラ
    サクラソウ科の花は、どれも園芸種みたいに目を引きます。

    横顔

    花を横から見ると、高杯形で筒部は12-15mm。花喉部は黄色で蜜標になっています。
    そして、サクラソウ科らしく異型花柱性の花のようです。
    トラマルハナバチがやってくるのを待っているイワザクラ
    花の色は濃淡はあるけれどピンク、急な斜面にこんなにきれいに・・・咲かせています。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • キリシタンの島

  • 小さな教会

    連休に1泊で、末っ子と五島をさるいてきました。
    あそこの海で溺れたとか、あそこのハンバーグは美味しかったとか・・・
    12年前に住んでいたので、懐かしいらしく思い出めぐりです。

    溺れた海で・・

    これは、息子が溺れた海に咲いていた、ハマニガナとコウボウシバかな?ムギかな?
    砂から花だけ、穂だけ見えてるのがなんだか溺れたみたい??  ^m^

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。