花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
木本
  • タブノキ

  • タブノキ

    ちょっとの間太陽が見えました。雨上がりの公園はとても気持ちよかった。
    今日は、真ん中にあるタブノキです。

    赤い枝

    緑~黒っぽい果実はめだたないけれど、赤い果柄が珊瑚のように目立ちます。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • ジャカランダ(キリモドキ)

  • ジャカランダ

    昨日は久しぶりの梅雨の晴れ間でした。
    長く続いた大雨の中、定植した植物達が心配でボランティア作業に行ってきました。
    植物園は今、ジャガランタが見ごろです。

    キリモドキ

    和名はキリモドキ、花の咲いてるようすや花のカタチはキリに似ています。
    でも、南米産のジャガランダが一般的ですね。
    植物園のヤシの木とジャガランダ、南国の風景です。
    でも、今年は花が少ないみたい・・・

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ハシゴシダがわからないの巻

  • ハシゴシダ

    ハシゴシダは普通にあるはずなのに、なかなか区別することができずにます。
    「これ、ハシゴシダだよ」と教えてもらっても、
    「え?コハシゴシダみたい」と、もやもや・・・
    ここらで、いっちょ決着をつけなくてはヒメシダ属は攻略できそうにありません  (^_^;)ゞ

    ハシゴシダ クリックすると大きくなります

    高さ40cmくらいの微妙な大きさ。
    葉身は細長く、先のほうがとがった披針形。
    羽片は羽軸近くまで切れ込んで無柄。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • オランダフウロ

  • オランダフウロ

    外来植物は難しいですね、花だけ見るとよく似た○○フウロがたくさんあります。
    その中で、羽状複葉になることでオランダフウロとジャコウオランダフウロに絞りました。

    羽状複葉

    2回羽状複葉で、小葉は細裂しているのでオランダフウロのようです。
    全体にやわらかい白毛が多く、アップにすると葉も茎も開出した毛がはえています。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ジャコウオランダフウロ

  • ジャコウオランダフウロ

    これは去年yumiさんと一緒に悩んだジャコウオランダフウロです。
    いじけた花しかなかったので、お蔵入りしていました。
    今年もいじけていたので、来年はもっと広がってねって期待をこめて書きます。

    葉

    葉は羽状複葉で、小葉は深い鋸歯があります。


    web拍手 by FC2
    木本
  • コバノフユイチゴ

  • コバノフユイチゴ

    「毎月22日はショートケーキの日」ということで、お初のコバノフユイチゴを  ^m^
    ずっと見たいと思っていたキイチゴの仲間です。
    あるところには普通にあるんですね、長崎だけかな?ないのは・・・

    蕾

    まだ早いかなと思ったんだけど、蕾があったので一つくらい咲いてないか
    花友さん達が探してくれました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ケホシダ

  • ヤブの中へ

    冬になるまで待っておこうと思っていたのだけど、
    シダ好きさん達が、ヤブへ突入するっていうのでついて行きました。
    もちろん私は後ろから・・・ (^_^;)ゞ

    ケホシダ

    何を見に行ったかというと・・・ケホシダ
    暖地性のシダなので、長崎には点々とあるだけです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オドリコカグマ 2種

  • オドリコカグマ

    長崎では海岸沿いから山の中まで普通に群生しているイシカグマ
    そのイシカグマとオドリコカグマの違いが微妙で、見分けることができずアップできませんでした。
    案内していただいたオドリコカグマの細部をみてみました。

    オドリコカグマ

    はじめに伊豆半島で見つかったので、「伊豆の踊り子」を連想してオドリコカグマ。
    イシカグマより羽片が込み合っていなくて、ほっそり優しい感じのオドリコカグマでした。

    web拍手 by FC2
    木本
  • クマノミズキ

  • クマノミズキ

    樹木はまだまだ名前のわからないものが多くて、少しづつおぼえたいと
    タブチさんの樹名板をつける調査のお手伝いをしながら、ちゃっかり勉強中です・・・ ^m^ 
    この日は今一番きれいに咲いていた、クマノミズキ、立派な木がありました。

    水辺に多い

    長崎にはミズキより多くて、低山の谷沿いに生えているのはクマノミズキで、
    標高が高くなるとミズキとクマノミズキが混生しています。
    三重県の熊野で発見されたから、クマノミズキ。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ミズキ

  • ミズキ

    ミズキは、長崎では多良山系でみることができます。
    樹高10m近くになる落葉高木で、枝を棚状に横に張り出すのが特徴です。
    花の時期には棚状になってるのがわかりやすいですね。

    花

    1cmほどの小さな花で、花びら4、おしべ4、花柱1。たくさんの花に虫達も集まっていました。
    ミズキは樹液が多く、早春に枝を切ると水が滴り落ちることから「水木」なのだそうです。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヒメシャラ

  • ヒメシャラ

    木の花は落ちた花を見つけて、見上げて気がつくことが多いけれど
    ヒメシャラも椿とおなじ、首からぽとりと落ちていました。

    ヒメシャラ

    一つ拾い上げてみたくなるくらい可愛いでしょ  ^m^

    外ばっかり出歩いていたので、まとめるのが遅くなってしまいましたが
    6月9日にヒメシャラ観察会に参加させていただきました。
    参加者が多く2グループに分かれて、私はいつも楽しいタブチさんの案内でした。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • オウゴンオニユリ

  • オウゴンオニユリ

    たった1本ですが…
    50年前、対馬に咲いていた由緒正しいオウゴンオニユリです  ^m^
    このたび、植物園の新しい仲間になりました。
    対馬のオウゴンオニユリは、今は自然状態では絶滅状態、でも
    対馬の花として保存育成が進められて、毎年花の時期には公園を彩っているそうです。
    同名で、オニユリとの人工交配種が販売されているので、あちこちの花壇で見かけることはあります。

    オウゴンオニユリ

    今が一番きれいなときです。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • タマザキクサフジ

  • タマザキクサフジ

    ピンクのレンゲソウのように見えるけれど、タマザキクサフジ

    のり面

    道路ののり面にはえていました。
    外来植物が茂るのは困るけれど、見たことないものはみてみたい。。。と思う矛盾した気持ち。
    遠征先で出会いました・・・(^O^)/

    web拍手 by FC2
    鳥・虫・生き物
  • 今日出会った不思議

  • キツネノタイマツ

    忙しい日々が続いています。
    今日は市民の森の樹木に名前をつけるために、下調べに参加させていただきました。
    そのとき出会った、キツネノタイマツ、面白いですね  ^m^

    ウエマツソウ

    午後は移動して、森の中で3cmくらいのこんな花に出会いました。
    その後も、今日は変なものばかり見ました・・・聞いてくださいね  ^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イヌガンソク

  • イヌガンソク

    シダ好きさん「イヌガンソクだ!」
    花好きさん「サルガンセキちゃうの~?」 そのときは妙に納得して笑ったのに・・・
    「犬雁足」と「猿岩石」、ひとつも同じことばないじゃない  ^m^
    でも、イヌガンソクを見たら、イヌだったかサルだったか迷うことになりそうな予感・・・

    大きいです!

    よその県では、イヌガンソクはけっこうあるみたいなのですが、長崎でまだ見たことがありません。
    標高の高い山道を走行中でも、目に留まるような大きなシダで、1mくらいありました。
    図鑑でイヌガンソクは知っていたけれど、こんなに大きいなんて・・・びっくり  ^m^

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • タツナミソウ

  • タツナミソウ

    もう残り花だったのですが、とてもきれいだったのです。
    タツナミソウの仲間はけっこう難しいけれど、本家本元のタツナミソウ  ^m^

    タツナミソウ

    花だけ見るとどれも似たり寄ったりなのですが、
    タツナミソウの仲間が好きな人は、この顔でもだいたいわかるそうです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ミヤマクマワラビ

  • ミヤマクマワラビ

    若くてピチピチ、シダも若い方がきれいだなぁ・・・
    はじまりは冬の暇つぶしだったけど、一番きれいな季節に見るのが好き。
    最近は藪になってきて、近づくことができないこともあるけど
    黒い鱗片と黄緑色の葉がとてもきれいだった・・・ (^_^;)ゞ

    ミヤマクマワラビ

    羽片が行儀よく並んできれいですね、ミヤマクマワラビです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオクジャクシダ

  • カッコイイ!

    水場に大きなシダ、羽を広げたようなオオクジャクシダ。

    でも、近づけません

    イワヘゴかな?と思っていたので写真がありません。

    web拍手 by FC2
    木本
  • モリイバラ

  • モリイバラ?

    野原や林縁とかじゃなくて、山の中で出会った野バラをもう一つ。

    クリックしてね

    シダの写真を撮ろうと藪の中に入り込んで見つけたバラです。
    (写真をクリックすると大きくなります)左下のほうに野バラが咲いてるでしょう (^O^)/
    どうしてこんな所に咲いてるのだろう?ノイバラが日当たりが悪くて花つきが悪いのかしら?
    それとも、森の中に咲いてるからモリイバラ?

    でも図鑑にモリイバラの分布は、九州は標高が700m以上と書いてあります。
    ここは標高400mくらいだし・・・

    web拍手 by FC2
    木本
  • ヤブイバラ

  • ヤブイバラ

    長崎の野ばらとは雰囲気が違うので、車を止めてもらいました。

    ヤブイバラ

    小さくて可愛い花はいい匂いだし・・・もしかしたらヤブイバラ?

    ほっそりした葉

    花友さんが、スマホで調べてくれました。
    ほっそり伸びた頂小葉が特徴です。うんうんピッタリ!

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ハルノタムラソウ

  • ハルノタムラソウ

    ハルノタムラソウを探しに行ってきました。
    時期的に、ちょっと遅いかなぁとも思ったのですが・・・
    川沿いを歩き出したら、小さな小さなハルノタムラソウ v(^^*)
    はじめは、みんなでこの一つを競い合って撮ったのだけど

    ここにも

    ここにも、あそこにもとハルノタムラソウが見えてきました。
    背丈は10cmくらいの、かわいい花です。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。