花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 西海市の自然(1)

  • ユビアカベンケイガニ

    干潟の汽水域に生息する、ユビアカベンケイガニです。まだ子ども  
    この日は干潟の観察でほんの20分の間に30種類くらいのカニ、貝、魚に出会いました。

    フトヘナタリ

    これはフトヘナタリ、子どものころ5円玉で尻尾を折って吸って食べたミナだということです。
    長崎では「ホウジョウ」といいます。程よい塩味が大好きでした。食べたことありますか?

    土曜日は、「西海市の里山ガイド養成講座」第二回目でした。
    西海市は植物が面白くて、年に何回も通います。面白い理由もわかっているつもりなのだけど
    それを系統だてて話せないので、ちょっと勉強するつもりで参加したのですが、難しい!

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 夏の自然観察会(第6回)

  • 観察会

    第6回 夏の自然観察会に参加させていただきました。
    植物を見て、触ったり、匂いをかいだり、食べてみたり五感を使っての観察会でした。

    標本つくり

    午前中は公園や畑の植物を観察採取して、午後は夏休みの宿題もかねて植物の標本作りです。
    今回は小学生にも簡単に作れる標本のつくりかたを教えていただきました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ハナヤエムグラ

  • ハナヤエムグラ

    足元に小さな花が咲いていました。草丈は10cmくらいです。
    ヤエムグラの仲間だということはわかるのですが、おいてけぼり状態なので
    ゆっくり写真が撮れません。帰りに撮ろうと思ったんだけど・・・
    帰りは忘れていました。そういうことってありませんか?

    アップにしてます

    葉のような8枚の苞葉に包まれるように、2-3mmほどの花が咲いていました。
    めしべ1おしべは4、おしべの変化とあとからめしべが伸びてくるので

    めしべ

    雄性先熟のようです。
    たった3枚の画像からブログを書いています  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • コバノカナワラビ ミヤコカナワラビ

  • コバノカナワラビ

    カナワラビの仲間は難しいですね、
    せめて基本のカナワラビくらいわかるようになりたいと随分歩き回りました。
    そして、若いコバノカナワラビが木漏れ日に輝いているのを見て 
    以前、光田先生に教えていただいた「カナワラビ葉はカッターナイフの刃」だと思いました。

    最下羽片

    コバノカナワラビは大きいものは4回羽状深裂で小羽片がよく切れ込み、
    羽片は上部に向かってだんだん短くなるので、頂羽片がないのが特徴です。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • チドメグサの仲間

  • チドメグサ

    7月は雨ばかりで、山へ出かけたのは2度です。
    とうとう持ちネタがつきたので、庭に咲くチドメグサを紹介します。
    え?雑草じゃん・・・って ha-chanにも先を越されるし
    テンションは下がっているんだけど・・・

    チドメグサ

    チドメグサは道端、庭にもよくみかけて、我が家のものは葉が1cmもなく花も小さく花数も少ないです。
    普通は葉は円形で1-1.5cm、浅く切れ込んでいます。
    写真のように茎全体が横に這って、節から根をだしてどこまでも広がっていきます。

    花 果実 葉
    -----------------------------------------------------------------------

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオヒメワラビモドキ

  • オオヒメワラビモドキ

    水が流れ出す岸壁にはえていました。
    てっきりオシダ科だと思って、検索表を行ったりきたりするのだけれどわかりません。
    根本的に間違っているのかもと、またもSOS発信 ・・・---・・・ v(^^*)
    オオヒメワラビモドキと教えてもらいました。

    オオヒメワラビモドキ

    葉は2回羽状深裂で草質。

    オオシケシダ属はまだぜんぜんわかっていません  (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤマブキショウマ

  • ヤマブキショウマの雄花

    ショウマの名の由来は漢方の「升麻(キンポウゲ科サラシナショウマ)」が基本になっていて
    これは葉がヤマブキに似ているからヤマブキショウマ、バラ科です。
    日当たりのいい崖地に咲いていました。雌雄異株の多年草でこれは雄花。

    雌花

    写真を撮っている時は気がつかなかったけれど、こちらが雌花。
    バラ科なのに雌雄異株なんだ・・・と思いました。
    そういえば、前に林内の暗い場所に咲くヤマブキショウマに出会ったとき、
    同じものかしら?と思うくらい花の雰囲気が違っていました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • チダケサシ属の花

  • チダケサシ

    ユキノシタ科のチダケサシ属の花は、○○ショウマと名がつくものが多いのですが
    これはチダケサシ、山麓の草原に咲いていました。
    茎が細いので、チダケという食用キノコを茎に刺して持ち帰ったから「乳茸刺」

    チダケサシ

    花の高さは40-80cm、すーっと伸びて直立。花序の枝は短く(5cm以内)斜上しています。

    チダケサシの葉

    葉は2-4回奇数羽状複葉、小葉の形には変異があるそうですが先はあまり尖っていません。

    web拍手 by FC2
    木本
  • シャシャンボ

  • 何の花?

    何の花だと思いますか?
    もののけ姫のこだまのように、小さくて可愛い壺状の花が枝にびっしりと並んでいます。

    ほら

    樹木名板をつける調査中、今が旬のシャシャンボに出会いました。「小々坊」と書きます。
    こんなにたくさん花をつけているのを見たのははじめて 
    観察会のたびに「シャシャンボのジャムを作りましょう!」という声が上がっていましたが
    今年はできるかもしれませんね タブチさん

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • ゲットウ

  • ゲットウ

    稀少植物増殖園の入り口にあるゲットウに花が咲いていました。
    ハナミョウガ属の花はランの花にも似ていて 色鮮やかで、花のつくりも不思議です。

    ゲットウ

    今日はボランティアの日でした。雨があがったと思ったら暑い!暑い!
    長袖、長ズボンにタオルを首に巻いていたので、 (@_@)クラクラ

    でも、うれしいこともあったんですよ  ^m^


    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • イブキトラノオ

  • イブキトラノオ

    伊吹山、いつか行ってみたいあこがれの山です。
    その山に一面に咲いてるイブキトラノオ、見てみたいなぁ・・・
    でも、まだまだ、まずは足元のお花攻略ですね  ^m^

    イブキトラノオ

    日当たりのいい草原に咲く多年草だけど
    ここでは木漏れ日の当たるような林下にも咲いていました。
    それが、きれいだったのです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ハリガネワラビ アオハリガネワラビ

  • ハリガネワラビ

    九州の各県は大雨の被害がでていて、よく行く町の名前も出て心配です。
    皆さんがはやく普通の生活ができるようにと願うばかりです。

    それから、時々拍手のページからいただくコメントにはげまされています。
    お返事ができないのが残念ですが、読んでくださってありがとうございます<(_ _)>
    お友達になれたらいいなぁ、といつも思ってます。

    さて。。。私はお天気が悪くて、外出できず花調べ・・
    ハリガネワラビのソーラスを確認できなくてモタモタしてましたが、
    ハリガネワラビはやや二形で、胞子葉はすこし長く伸びていました。
    葉身は三角状長楕円形。葉柄は黒くて細くて光沢があるからハリガネかな?

    最下羽片

    下部の羽片は基部が狭くなっています。
    羽片は5/6くらいまで切れ込んで、中軸は有毛。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミズチドリ ニイタカチドリ

  • ミズチドリ

    去年は花が終わっていたミズチドリ、今年は狙って会いに行きました。

    一つ

    ちょっと早かったのかなぁ・・・と思っていたけれど



    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツチアケビ

  • ここよ

    ここよ、みてみて!・・・登山道わきで呼ぶ声がしました。
    ずっと見たかったツチアケビの花です。
    梅雨時咲く花は、いい状態のときに会えず、きれいに咲いた姿を見たいと思っていました。
    でもツチアケビって、登山道に堂々と咲いていても、盗掘もされず、
    みんな笑って通り過ぎていきます・・・ ^m^

    ツチアケビ

    それほどめずらしいわけでもないけど
    でも、始めてみたときはそれなりに感動があって嬉しかったなぁ・・・
    そして、今日は咲き始めできれいでした。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イワトラノオ

  • イワトラノオ

    水が染み出るような岩に、可愛いシダをみつけました。
    「隣は何ヤブソテツ?」なんて聞かないでくださいね、
    この葉身5cmほどの小さなシダに夢中で、見えていませんでした。

    チャセンシダの仲間?

    すぐにシダ友さんたちを呼びに行きました。
    「チャセンシダの仲間かなぁ・・・」とヒントをもらったので
    帰って図鑑を見ると、「イワトラノオ」みたい、あってますか?

    昨年からチャセンシダの仲間ではさんざん悩まされたのですが
    イワトラノオは葉がすごく柔らかくて小さいので、コバノヒノキシダとは区別できそうです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • コバノトンボソウ

  • 湿地の中へ

    一山登ったあとで、もうひと足のばしてみました。足はクタクタです。
    でも、ちいさなトンボソウが飛んでいるのをみた時、疲れが吹き飛んでいきました。

    夕日

    陽が傾き始めた5時過ぎ、コバノトンボソウと同じ高さになると
    夕日に輝いてとてもきれいでした。


    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ツルマンネングサ

  • 星のカタチ

    今日は七夕、梅雨空だけど今夜は晴れるとか・・・星形の花に願いをかけて

    ツルマンネングサ

    林道沿いではあったけれど、山奥深いところだったので
    まさか外来植物だなんて思っていませんでした。ツルマンネングサ。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオカナワラビ

  • オオカナワラビ

    オオカナワラビだ・・・

    ソーラス

    ちょっと気持ち悪いけれど、こんなに辺縁よりにソーラスがある (^O^)/

    でも・・・

    頂羽片もはっきりしているし、でも最下羽片に長い小羽片がない・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ジガバチソウ

  • ジガバチソウ

    九州の雨はやっと小康状態です。
    でもあちこちで被害が出ているので遠征したいという気になれず
    一刻苦も早く、日常の生活にもどられるように願っています。
    今日はストックから、「似我蜂草」なのでジガバチに似ているのでしょうか?
    小さいランで、よく見えないのが現実  ^m^

    ジガバチソウ

    クモキリソウ属の中では唇弁の先が尾状に伸びているのが特徴。


    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • キヨタキシダ

  • キヨタキシダ

    やはり、このカタチのシダはまだ難しいです。
    キヨタキシダは名前までたどりつけず、教えてもらいました v(^^*)
    この写真は小羽片が鋭頭です。
    でも、どの図鑑の写真もキヨタキシダの小羽片は円頭~鈍頭で、考えもしませんでした。

    キヨタキシダ

    でも、よく見ると左端上に写っている2回羽状の小さなキヨタキシダは
    小羽片のカタチが円頭~鈍頭だと気がつきました。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ハマボウフウ

  • なんだ?

    サボテンじゃないのです。

    これ

    ころころと可愛いでしょう  ^m^
    実物もちょうどこのくらいの大きさです。



    web拍手 by FC2
    木本
  • ヒロハヘビノボラズ

  • ヒロハヘビノボラズ

    タブノキの花で思い出したのですが、まだヒロハヘビノボラズをアップしていませんでした。
    ヒロハヘビノボラズは九州では少ないので、皆さん楽しみにしているみたいです。

    ほら

    小さな可愛い花が、ちょうど咲いたばかり・・・似てますよね  ^m^
    タブノキはどこにでもあるから、気づいてもらえないけれど
    ヒロハヘビノボラズはみんなから「可愛い可愛い」と言ってもらって不公平?

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヤワラシダ

  • 明るいところ

    明るい田圃の畔や

    湿った

    湿った林縁

    暗い・・・

    暗い林床など、どこにでもはえています。

    ヒメシダの仲間はまだよくわからないので、苦戦しています。
    あ、ヒメシダの仲間だけじゃないですよ、ベニシダもイタチシダもカナワラビも・・・
    み~んな  (^_^;)ゞ

    でも今日はヤワラシダを攻略!のつもりです。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。