花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ナチクジャク 

  • 周防灘

    昨日はよいお天気だったので西彼杵半島を散策、
    久しぶりに外出して、気分は上々 大城に登って写真を撮ってきました。
    私の故郷の海、角力灘(すもうなだ)です。
    手前に見える白い建物は遠藤周作文学館。潮目がみえて海に模様ができてます。

    ナチクジャク

    会いたかったナチクジャクは小さくてかわいらしいシダでした。
    図鑑には20-40cmと書いてあるので、ちょと小さめですね、
    葉を3枚叢生していましたが、枯れていたので一本だけ写してます。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イヌナチクジャク

  • イヌナチクジャク

    ナチクジャクとマルバベニシダの中間型をイヌナチクジャクとすることもあるそうです。

    羽片がきれこんでます

    ナチクジャクと似ているのですが、下部の羽片は羽状に深裂してます。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オキナワコクモウクジャク

  • オキナワコクモウクジャク

    なんとかシロヤマシダとコクモウクジャクの見分け方がわかってきたのだけど
    さらに、コクモウクジャクにはニセとオキナワがあります。
    今日はオキナワコクモウクジャクをまとめてみます(^O^)/

    横から見たところ

    横から見て、下部の羽片には長い柄があるとわかります。

    web拍手 by FC2
    木本
  • トウネズミモチ

  • 女貞子

    「おんなさだこ(女貞子)と書いてニョテイシ」
    タブチさんがトウネズミモチの説明をするとき、必ずここから始まります。
    そのたびに「女貞子だって!」ふふふ^m^ とヒカリさんと笑います。
    その笑いがタブチさんの思っていることと、違うかもしれないけれど…

    トウネズミモチ

    市民の森には、ネズミモチもトウネズミモチも同じくらいたくさんあります。
    違いは、トウネズミモチの方が木が高くなること。
    果実がたわわに稔ること。葉の葉脈が透けて見えることなど。
    花の頃なら、花弁もくるりと巻きかえるそうです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • タチシノブ

  • タチシノブ

    ベタですが、タチシノブが繊細でとてもきれいだったので…

    繊細な・・・

    この寒いのに、まだ葉を広げたばかりです。
    直立した葉がシノブに似ているから、タチシノブなのだそうですが
    冬でも緑が美しいので、カンシノブという名もあるとか。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ツクシイヌワラビ

  • タニイヌワラビ

    久しぶりにみんなでワイワイとシダ散策をしました。一人で歩くより楽しい!

    それで、渓流沿いですが少し乾燥したところに、
    ちょっとポッチャリ系のタニイヌワラビそっくりのシダがはえていました。
    ポツリポツリとあちこちにあったので、数はそんなに少なくないと思います。

    最下羽片

    「タニイヌワラビの丸くてポッチャリ系は要注意」と教えていただいていたので
    「これタニイヌワラビ?」と同意を求めたら
    「ツクシイヌワラビですね」と教えていただきました 
    図鑑を読んでもよくわからないので、アップしてみます。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヤマイタチシダ(2)

  • ヤマイタチシダ

    ヤマイタチシダはよくわからないまま、アップします。
    渓流沿いの林下にはえていました。
    葉身は長楕円形~広被針形で先はしだいに細くなります。

    最下羽片

    葉色は光沢のない緑色で、最下羽片の下向き第一小羽片は大きく
    小羽片はすこし裏へ巻き、裂片は低い鋸歯~全縁。

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 七高山巡り

  • 日の出

    江戸時代から行なわれる神参り、七高山巡り
    金比羅山(こんぴらさん)、烽火山(ほうかざん)、秋葉山(あきばやま)、
    豊前坊(ぶぜんぼう)、彦山(ひこさん)、愛宕山(あたごやま)風頭山(かざがしらやま)
    朝7時半集合、あの山の稜線を歩いていきます…

    市街地

    長崎くんちのあるお諏訪さんからスタート
    大きな木が真ん中にはえてる楽しい道を登ります。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオイタチシダ(1)

  • オオイタチシダ

    ナンカイイタチシダからイワイタチシダまでがイタチシダ類で、
    変異が大きく他の種と重なり合う形質も多く分類が難しいと図鑑に書いてあります。
    たくさんのイタチシダを撮ってきたのですが、いくつかだけ選んで名前をつけてみました。
    まず、日当たりのいい斜面にあるオオイタチシダです。

    オオイタチシダ

    ナンカイイタチシダと比べて、葉身の上部はやや急に狭くなって
    ちょこっとホコ形のような…

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメイタチシダ

  • ヒメイタチシダ

    一年間、イタチシダの仲間を見てきてワカランワカランと言い続けてきたけれど (^_^;)ゞ
    そのなかで、これはわかったかもと思うのがヒメイタチシダです。
    イタチシダの仲間の中では葉質がうすくて、黄緑、ツヤもあまりありません。

    最下羽片

    葉身は五角状卵形で、3回羽状複生。羽片は重なりあってついて有柄。
    鱗片も少なく、イタチシダの仲間ではすっきりと姫です。日当たりのいい斜面にはえていました。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ハスノハカズラ

  • 海岸

    何年も前からこの時期になると、あるカズラを探して海岸を歩いています。
    船で島へ渡ればあるのですが、花もみたいので近くで探したくて…
    数日前もお天気がよかったので、海岸へ出てみましたがサブイ!

    ハスノハカズラ

    ハスノハカズラによく似た葉っぱなんだけどなぁ
    (※探してるのはミヤコジマツヅラフジ
    でも、ハスノハカズラがかわりに可愛い果実をつけていました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • アイコハチジョウシダ 

  • アイコハチジョウシダ

    渓流沿いの岩の下に、可愛いハチジョウシダの仲間です。
    白くなっているのは、斑が入っているわけでなく、寒いからかなぁ???
    オオバノイノモトソウもマツザカシダも全体が白くなっていました。

    脈がいつもと違う・・・

    今までみた中ではヤワラハチジョウシダに似ているのだけれど
    葉を触った感じがビロードのように柔らかくなく、小脈が遊離していません。
    これは、違うものかもしれないとうれしくなりました。でも、迷ってます…

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヤマイヌワラビ

  • ヤマイヌワラビ

    ヤマイヌワラビの特徴
    a.大きな葉では最下羽片の基部の小羽片は、中部にある小羽片の三分の一程度まで縮小する
    b.葉柄は汚紫色を帯びる 
    c.最下羽片の柄は短く、通常4mm内外  
    d.ソーラスは長く、かぎ型に曲がるものがある 
    e.葉柄基部の鱗片は淡褐色で多めにつくが、中心部は濃色 
    f.基本的に夏緑性である 

    葉の表面にだけ毛があるものはケヤマイヌワラビ
    羽軸裏面に毛が密生するものはトガクシイヌワラビ


    と教えていたいただいたので、私がヤマイヌワラビと思っているのものを見てくださいね。

    最下羽片

    最下羽片の基部の小羽片は、中部にある小羽片の三分の一程度まで縮小してます。
    葉柄も汚紫色を帯びています。最下羽片の柄も短いです。

     

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • トガクシイヌワラビ

  • 何だろう?

    ヤマイヌワラビだろうと思っていたのですが、わからなくなってしまいました。
    (クリックすると大きくなります)

    最下羽片

    最下羽片の側第一羽片は小さくなっています。小羽片の切れ込みは中~浅裂。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • バンクシア・インテグリフォリア

  • バンクシア・インテグリフォリア

    いろんな仲間がいるバンクシアですが、バンクシア・インテグリフォリアは高木になり、
    花は白っぽい黄色で目立たないのですが、特徴的な穂状花序と、木質の果実で
    一目でバンクシアの仲間だとわかります。

    葉

    インテグリフォリアは「全縁の葉」と言う意味で、この仲間は鋸歯があるものが多いので
    こんな学名になったのかな、葉が輪生したように集まって…

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • バンクシア・エリキフォリア

  • お正月企画

    植物園ではお正月特別展があって開催されていました。
    縁起のいい植物、千両、万両、コバンノキ、金のなる木… 

    お客さん「十両、百両っていうのもあるのね、みんな同じに見えるね」
    なんて私に言われても… (^_^;)ゞイッショニ ミエナイ ケド
    「そうですねでも、よく見ると葉っぱの形や実のつき方がちょっと違うみたい
    お客さん「あらぁ、ほんとだ。見に来てよかった」と言ってもらえました。ワハハ 私の説明で通じた?

    ヘビ年

    ヘビ年にちなんだ植物などなど
    植物園らしい企画を楽しんできました。

    web拍手 by FC2
    季節の挨拶など
  • 迎春

  • おめでとう

    あけましておめでとうございます。

    太平洋から昇る朝日といっしょに、楽しかったことを思い出しています。
    人との出会い、植物との出会い、すべてに感謝して
    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    そして、みなさまにとっても、これからはじまる一日一日が好きになれますように。

                               2012年元旦  panda

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。