花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヒナノウスツボ

  • ヒナノウスツボだよ~♪

    ヒナノウスツボだよ~♪と呼ぶ声に、よっしゃ!
    と、川を渡り、岩を超えてたどり着いたのですが  種でした・・・

    残り花
     
    でもよくみると、根元のほうにまだ花が残っていて
    花柄は細長く腺毛が散生、みたかったヒナノウスツボです。
    去年わからなかったオオヒナノウスツボとの違いを見つけようと、かがんでみると

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • モエジマシダ

  • モエジマシダ

    久しぶりに、わかりやすいシダに出会いましたモエジマシダ
    名前も可愛らしい気がします。もえ~♪

    小さい

    石垣には10cmくらいの小さいものから、30cmくらいのものまで
    温泉街の水路に沿った溝や石垣など、ホウライシダと似たような環境のところにたくさんありました。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • イヌアワ

  • あ~!!!

    ほんとはもっと超レアなお花を見に来たのですが・・・
    何だか足元のイネ科が、私の足を引っ張って離さない (^_^;)ゞ
    こ、これは、もしかしたらエノコログサ属の最後のひとつ、イヌアワ?

    イヌアワ?

    マクロレンズでのぞいてみる。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ツクシハギ

  • ツクシハギ

    萩は難しくて、でも消去法でいくとツクシハギが残ります。
    長崎では湿地の近くの山地でよく見かけるかなぁ
    花の色は翼弁の色は紅紫色なのですが、旗弁竜骨弁が薄いピンクなので白っぽく見えます。

    花の色

    ヤマハギやマルバハギに比べると、花のサイズが大きくて
    旗弁が反り返り、耳状突起がよく発達しています。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • マシカクイ

  • これなら!

    これなら初心者向きで、すぐわかるかもと思って撮ってきました。
    カヤツリグサの仲間、第2号

    四角い・・・

    あれ、三角じゃなくて四角い・・・・・・( ̄. ̄;)
    そういえば、シカクイって聞いたことがあると思って検索したらピンポン!

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミヤコアザミ

  • あれ?

      あれ?こんなところに・・・
      ヒナヒゴタイ?
      と思うくらい似てました (^_^;)ゞ
     

      花のてっぺんから
      根元まで見てみる



    葉

      葉の感じも

      茎の感じも
      
      なんだか似てる気がする・・・


      長崎にしかないと
      思っていたのに
     


    根生葉

    根生葉がちょっと違うみたい・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ミツバグサ

  • これかも!<br>

    陽だまりさんにミツバグサを教えていただいたので調べてみると
    何処かで見たような気がして、画像を探してみました・・・これかも~

    ミツバグサ

    あんまりいい個体がなかったのか、めんどくさくて探さなかったのか・・・
    その時は、はじめて見るセリ科と気がつかず、中途半端な写真です。
    もったいないことをしたなぁ (^_^;)ゞ

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • アイダクグ ヒメクグ オオヒメクグ

  • カヤツリグサ科だ・・・

    ヒメノボタン畑の草取りをしていたら、茎が三角だからカヤツリグサ科だ。
    小さくて可愛い

    苞葉は3枚

    花穂は無柄で1個、球形。
    苞は3個くらいついて葉状、柱頭が2つだから・・・ヒメクグ?

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • 中秋の名月

  • 中秋の名月

    月を撮るのは難しい・・・キッチンから見えるお月様です。
    今日も暑い一日でした、植物園で草取りの一日・・・

    サクララン

    サクラランが咲いていました。月と桜と・・・

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ムカゴニンジン

  • タムラソウと

    タムラソウに寄り添うように咲いているセリ科の花

    シラヒゲソウ・・・

    むかごがついているので、ムカゴニンジン。
    タムラソウもシラヒゲソウも綺麗だけど、今日はムカゴニンジンが主役です。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ツクシフウロ

  • 夕日

    さんざん歩き回った後、今日はもうこれでおしまいねという時間、
    とても綺麗なツクシフウロに出会いました。
    ゲンノショウコよりも花がひとまわり大きくて、見栄えのする花です。

    クリックしてね

    花の径は3-4cm。湿地一面に群生しているようすは見事。
    大陸系遺存植物で、国内では阿蘇とくじゅうだけに分布するということで
    ここにはたくさん咲いているけれど、数は少ないようです。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • モロコシガヤ

  • モロコシガヤ

    草原を歩いていて、この日一番のお気に入りのイネ科はモロコシガヤでした。
    でも、モロコシガヤという名前にたどり着くまで紆余曲折
    科、まではわかっても属の見当がつかないので大変です

    可愛い!

    モロコシガヤのどこがお気に入りかというと、この可愛い小穂
    え~?どこが可愛いの?って言われそうだけど・・・

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 秋の花に会いに

  • 八丁谷から

    花友さんが多良に登るというので、駆けつけました (^O^)/
    いつもの谷から、まじめ?に歩きます。

    カラスノゴマ

    最初に迎えてくれたのは、カラスノゴマ畑
    花のつくりが面白いカラスノゴマの花をアップにしてみると

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ホソバオグルマ

  • ホソバオグルマ

    湿った草原や湿地ではホソバオグルマにも出会いました。
    時期的には遅かったのだけれど、見たかったのでうれしい!

    2cm

    花の大きさは2.7cmくらい。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ホソバオグルマ その2

  • ホソバオグルマその2では、ホソバオグルマにするには一致しない点があるものを記録しておくことにします。

    湿った草原

    湿った草原にもホソバオグルマがポツリポツリとありました。
    ここの花はほとんど終わっています。

    花の大きさ

    花の大きさは2.5cm前後。草丈は膝くらいでした。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • トックリキワタ

  • トックリキワタ

    トックリキワタの花が咲いていました。

    並木道

    希少種植物園へ行く道に、トックリキワタ通りがあります。
    私が、ヨッパライ1号、ヨッパライ2号と呼んでいる木の中で・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ツクシゼリ

  • ツクシゼリ

    2008年に初めてくじゅうデビューした時に出会った、セリ科の花
    紫色の葯や花盤が忘れられないツクシゼリです。

    花色

    でも、花の色も白ではないし、図鑑を眺めても、こんな花載っていなくて
    「ツクシゼリかも」と調べても、小総苞片は数個と書いてあるので迷い続けて…
    かれこれ6年の月日が流れたのですが・・・アップしてみますね。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヒメノダケ

  • ヒメノダケ

    セリ科は果実の見方がわからないので、つい後回しになってしまいます。
    でも、ヒメノダケは果実の観察なしでわかりました。 <(_ _)>ヒント アリガトウ ゴザイマス
    日当たりのいい草原にノダケの雰囲気で咲いていたので名前にたどりつけました。

    花

    総苞片なし、小総苞片は線形、花弁の特徴はあんまりないですね。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • バアソブ

  • 万華鏡

    ずっと、ずっと探していたバアソブです。うれしくて覗き込んでみたら・・・
    万華鏡みたい 長い時間花をのぞきこんでいたから花友さんは痺れを切らしたかな?
    ありがとう~♪

    バアソブ

    色が濃いのでバアソブかな?と思うけど、

    小さい

    色が薄いものでも、こんなに小さいしジイソブと違うことが一目でわかる。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヘビノネゴザ探し

  • ヘビ?

    見たことあるような、ないようなそんな第一印象。
    メシダ属だということはわかる、

    最下羽片

    羽柄はほとんどなし、2回羽状深裂~複生。草質。
    葉面は17cm、葉柄11cm、検索表をたどるとヘビノネゴザ。
    そうか、ウスバヘビノネゴザやキリシマヘビノネゴザの小さいのと似てるんだ。
    もし、ヘビノネゴザなら長崎では見たことないからうれしい!

    web拍手 by FC2
    山歩き
  • ラピュタの道

  • ラピュタの道

    すばらしいお天気にじっとしていられず、花友さんとラピュタの道を歩いてきました。
    阿蘇の外輪山からカルデラを見下ろす風景はいつも感動していたけれど
    最近ウワサのラピュタの道、いまから紹介しますね  ^m^

    クリックすると大きくなります

    一枚の写真では表せないので、パノラマに合成してみました。
    クリックしてください。

    web拍手 by FC2
    木本
  • コアカソ

  • コアカソ

    台風が過ぎたあとは青空が広がって、爽やかな一日でした。
    気温も今は寒いくらい。秋になったのだなぁと思います。

    きれい!

    気持ちいい~♪ コアカソの赤い色が太陽に透けてきれいなんです。
    こんな時は一人で歩くのがもったいないくらい(^O^)/

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オククルマムグラ

  • オククルマムグラ

    ムグラの仲間で、よくわからないのがクルマムグラとオククルマムグラ
    ネットで画像を検索してみると混ぜこぜで、皆さん悩んでいるがよくわかる。

    葉とトゲ

    葉は普通6輪生だけど、4~8枚くらいまで見かける。
    茎にまばらな刺状毛がはえて、葉の周辺にもまばらに毛がはえています。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • メリケンムグラ

  • メリケンムグラ

    散歩の時に出会った小さなメリケンムグラ。

    そうそう、花の日記のサブタイトルを「散歩」から「山歩」に変えました。
    はじめは散歩だったのですが・・・今ではヤブこぎが正しい?のじゃなんて言わないでね (^_^;)ゞ
    でも、今日は散歩の時みつけた花です。

    可愛い!

    アカネ科の中では、花が大きくて可愛いのだけど
    茎は基部で分岐して四方に広がり、マット状になることも。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • タニイヌワラビの・・・その2

  • これかも

    前のツクシイヌワラビとは同じ谷です。これは?

    最下羽片

    手触りがツクシと比べるとパリッとしていません。でも葉質は厚いです。
    それから、小羽片の先が尖っているような・・・

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。