花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
ボランテァ日記
  • シダ園つくり

  • シダ園

    植物園の中にシダ園を作りました。今日はそのお手伝い。
    久しぶりに晴れて一枚二枚とこれ以上脱げない状態で作業、でも暑い!

    マルハチ

    シダ園の目印はマルハチ。はじめは何本もあったらしいのですが
    何十年かに一度の寒波で枯れたりして、たった一本だけ生き残っていました。
    その一本も、この夏の猛暑と少雨で葉を落としていたのが、8月から雨が降り復活。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • トウゲシバ

  • トウゲシバ

    標高は600m、トウゲシバだと思います。
    どこにでもあるのに、まだトウゲシバをアップしていませんでした。

    細い・・・

    今まで、一番大きな葉でこのサイズならホソバトウゲシバと思っていたのですが
    同じ山系の1000m付近で見たホソバトウゲシバとは見た感じが違います。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • コゴメガヤツリ

  • コゴメガヤツリ

    鱗片が小さいから「小米」コゴメガヤツリと名前がついたと書いてあるけれど
    色も形も、お米を連想するのは私だけ?

    コゴメガヤツリ

    コゴメガヤツリは茎の高さ20-40cm、花序は15cm、不同長の花序枝が3-5こ出るらしい。
    これは茎の高さ10cmくらいだから、かなり小型。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • タマガヤツリ

  • タマガヤツリ

    「あ、カヤツリグサの仲間だ!」と喜ぶ自分に、すっかりはまってしまったんだとわかる。
    地味なんだけどね、丸っこくふくらんだ花穂が特徴のタマガヤツリ。

    花序

    花穂が玉だから、タマガヤツリなんだなぁ・・とおぼえやすいよ(^O^)/

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • スイラン

  • スイラン

    以前と比べるとずいぶん少なくなったけれどスイラン
    茎の高さは1mありよく目立ちます。海岸に近い休耕田に咲いていました。

    花

    花径は3-3.5cm。花柄は3.5-10cm(マンシュウスイランより長い。)

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • マツバイ

  • マツバイ

    ハリイの小さいものを見て、マツバイかしら?と悩んでいたのですが
    さんにマツバイのあるため池を教えてもらって確認しました。
    その細くて小さいこと!この写真の半分以下です。

    根

    マツバイは地下に糸状の匍匐枝をだし、茎を叢生しているんだけど・・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • サンインギク

  • サンインギク

    花友さんから頂いた地図の中に、さりげなくサンインギクと記してありました。
    せっかく長崎から来るのだから、こんな花もありますよとの心遣いありがとうございました。
    ここでも姦娘のキク談義がはじまりました。

    蕾

    シマカンギクのような花の群生の中に、頭花の大きなもの、白花、黄白花が混ざっています。
    上の2枚は同じ花で、白花だけど蕾はほんのりクリーム色で総苞片は3列。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • シマカンギクの白い花

  • 海辺

    昨日はよいお天気で海辺を歩いてきました。
    女が三人寄ると姦しいというけれど、そんな感じ・・・ (^_^;)ゞ

    シマカンギク

    海辺はシマカンギクの香でいっぱい。
    この花を見ると、もう冬になったんだなぁと思います。
    シマカンギクの花は、咲き方も花の形も変異が多くて気にしないことにしていました。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • モウソウチク

  • 先月

    先月1mの高さで切ったモウソウチクです。
    切ったすぐに水が出はじめました。それが・・・

    1ヵ月後

    1ヵ月後はこんな姿に・・・ビックリしました。
    竹が切られたことを知らずに栄養を送り続けたのだそうです。
    昨日は竹林の駆除の続きでした。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • シロガヤツリ

  • これ?

    次に、カヤツリグサ科の楽園から取り出したのはこれ。
    候補はアオガヤツリ、シロガヤツリ、ヒメアオガヤツリ・・・小さすぎてよくわかりません。

    ため池のちかく

    干上がったため池に、こんな感じではえていました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • チャボツメレンゲ

  • チャボツメレンゲ

    もう1ヶ月以上前の写真なのですが、チャボツメレンゲです。
    ツメレンゲというから、ガッシリ太い花かなと思っていたら
    草丈5cmくらいのか弱い姿、花は頂生しています。

    立派!

    といっても、こんな立派な姿のものもあるんですけれど、
    今年の夏は雨が少なくて、厳しい環境の中で咲いていました。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • アオテンツキ

  • 小さいカヤツリグサ

    干上がったため池一面に、小さなカヤツリグサの仲間がびっしりはえています。
    マツモムシさんから教えてもらったカヤツリグサ科の楽園です(^O^)/

    びっし・・・ ←クリックしてね

    干上がった時期が遅いためか小さな個体ばかり、
    いつか正常な個体を見つけてアップすることにしますね。

    まず、これ!

    まずこれ、アオテンツキでいいかしら?コロコロと可愛いですよ ^m^

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • コツブヒメホタルイ

  • ヒメホタルイ

    ヒメホタルイだと思っていたのですが、そう果をみると刺針状花被片がありません。

    刺針状花被片なし

    途中ではずれたのかと思って、持ち帰ったサンプル6個ほぐしたのですが
    飛び散ったクズにも刺針状花被片が写りません・・・
    ヒメホタルイにはそう果の倍の長さの刺針状花被片が4-5個あるのですが・・・
    マツモムシさんのHPから、コツブヒメホタルイではないかと思います。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • ノガリヤス

  • ノガリヤス

    名前をすっかり忘れていました。ノガリヤス。
    カリヤスに似て、野にあるからノガリヤスかしら、刈安の名は「刈りやすい草」

    葉

    葉がとても美しくて、それが裏側だというのでビックリしたのでした。



    web拍手 by FC2
    木本
  • ネコヤナギ

  • ネコヤナギ

    春の可愛いネコヤナギは知ってるけれど、どんな葉なのか確認したくて川に下りてみました。
    ネコヤナギは別名タニガワヤナギと言われるように、渓流沿いにはえる0.5-3mくらいの落葉低木です。

    葉

    葉は革質で長楕円形、思い描いていたヤナギとは全然違う葉でした (^_^;)ゞ
    それに、肥大した葉柄に守られて育った冬芽がずいぶん大きくなっていました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ハチジョウシダの仲間

  • アイコ?

    昨日ヤワラハチジョウシダをアップして、この仲間との付き合い方がわかったような気がします。
    それで、もっといろいろなことを教えて下さい。
    真上から見たところなので、軸折れしています。羽片の数は6~9個

    最下羽片

    最下の小羽片の数は1~2個で、2個が多かった。
    葉質はパリッと西洋紙の手ざわりでした。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヤワラハチジョウシダ

  • ヤワラハチジョウシダ

    久しぶりにシダです。わからなくなったのでフォルダに入れたままにしていました。
    宮崎で見たものなので、確認できないのです。
    でも、これはヤワラハチジョウシダだと思います。

    基部

    小羽片は幅広く鎌状に曲がり、羽片の基部は心形になっています。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • イガクサ

  • イガクサ

    メガルカヤの中でみつけた、ツンツン尖った丸い花序がかわいいイガクサ・・・
    苞は5-10個ということだけど、目立つのが3個と短いのが数個ついてます。

    横からみると

    茎の高さは20-40cm、ひょろっと長くて



    web拍手 by FC2
    山歩き
  • 平戸七種(ななくさ)

  • 1_201311051429223a7.jpg

    今年は私、雨女かもしれない。行く先々雨が降っている。
    だけど雨の日には雨の日の楽しさもある。霧の中から現れる風景・・・

    イトラッキョウ

    水滴がいっぱいついた花
    雫の中に映っている・・・花のカタチ
    メカルガヤの中でかくれんぼしている小さな花を見てくださいね。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • メガルカヤとオガルカヤ

  • 草紅葉

    小雨でぬれていたせいか、山が真っ赤に染まっています。

    メカルガヤ

    染めているのはメガルカヤ

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヒレタゴボウ チョウジタデ ウスゲチョウジタデ

  • 草紅葉

    今年の秋はため池や湿地を回ることが多かった。
    オトギリの仲間やタデ科やイネ科も赤や黄色に染まってきれいだけれど
    ヒレタゴボウの草もみじ

    ヒレタゴボウ

    夕方帰ろうとしたときに、とってもきれいだった。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • クロタマガヤツリ

  • クリックすると大きくなります。

    クロタマガヤツリは木道からしか、見ることができませんでした。
    でも、クロタマガヤツリ属にはこれとヒロハノクロタマガヤツリしかないみたいなので
    間違わないと思い記録だけ残すことにします。

    クロタマガヤツリ

    茎は高さ10-40cm、分花序は1-2個。3-10個の小穂が密についています。
    小穂の色が黒と灰と緑の絵の具で描いたような色 ^m^ それで、クロタマガヤツリ。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • マツカサススキ

  • クリックしてね

    これ、マツカサススキだと思うんです。
    分花序は4個

    頂生の分花序

    頂生の分花序は大きく、1-2回分枝しています。苞葉は5個。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。