花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • タチヤナギ

  • タチヤナギ

    長女と多摩川沿いを散歩したとき、ヤナギが何種類かあることに気がつきました。
    それで、日曜日に訪ねて確認してみると4種類くらいあるようで、これはタチヤナギです。

    雄花

    雄株を見て、おしべが3本なのでタチヤナギだとわかりました。
    花穂は直立して5cmちかくもあり、がっしりしています。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • コタネツケバナ

  • コタネツケバナ

    .鉢の中に芽を出した、小さなニワサキタネツケバナに似ているのですが、
    種子に翼があるのが区別点です。

    コタネツケバナの種子

    昨年、淀川河川敷を散策したときに教えていただきました。
    コタネツケバナは普通は河川敷などの攪乱地に出ることが多く、
    水田に生えるとしても、もとは氾濫原だった所のようだと教えていただきました。

    web拍手 by FC2
    花壇菜園で
  • タネツケバナのちいさいの

  • ニワサキタネツケバナ

    植物園で草取りしているとき見つけたタネツケバナの仲間
    はっきりしたロゼットがなく、小さい。
    四季を通じて見ることができます。

    ニワサキタネツケバナの種子

    はじめは、コタネツケバナかなと思ったのですが、種子に翼がありませんでした。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • ビロウ

  • バッタ?

    ヤシのことを調べていると、楽しいことをたくさん教えていただきました。
    手芸でよく利用したラフィアがヤシの葉であることや、ヤシの葉での工作など・・・
    それで、ワジュロでバッタを作ってみました。
    若い葉のほうが柔らかくていいかな?と思ったのですが、柔らかすぎて立てない
    ヨレヨレ?  噛み付くハブも作ってみたいなと楽しんでいます。

    ビロウ

    ワジュロ探しから始まった、ヤシの勉強ですが
    これがワジュロかもと思った、ビロウの幼木

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • シュロいろいろ

  • ノラ

    山の中で時々シュロに出会います。鳥が種子を運んだのかな?
    こんな逃げ出したシュロを「ノラジュロ」というそうですが ^m^

    ワジュロ

    葉が古くなると、裂片の先が折れて垂れ下がるのでワジュロのノラようです。
    山で見かけるのはこのくらいの大きさばかりですが、
    ネットで検索してみると、ヤシのように大きくなるのでびっくり
    恥ずかしいことに、いつも植物園で見ているものさえわからないので
    せめて植物園のだけでも、ヤシの仲間を見わけることにしました。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • シダレヤナギの雑種かな

  • 何ヤナギ?

    街路樹ではいつも見ているシダレヤナギなのですが
    これも、シダレヤナギなのかしら?

    樹形

    だって、ほらこんな樹形・・・

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • キノクニスゲ

  • キノクニスゲ

    秋に「この山にはキノクニスゲがありますよ」と聞いていたので、探しにでかけました。
    行けども行けども、ノシランとムサシアブミとコショウノキ
    あそこまで行ってなかったら帰ろう、と思ったところに・・・ありました

    群落

    と言っても、キノクニスゲと聞いていたのでキノクニスゲとわかったのであって
    難しいスゲの季節が到来
    久しぶりのスゲなので、スゲ用語?を忘れてしまっています。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。