花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…イネ科イグサ科
  • ネズミシバ

  • ネズミシバ

    この島にはネズミシバがあるからと、露岩を歩くときは注意していました。
    これかなぁ・・・

    ネズミシバ

    もう終わりかなと思ったら、中に花序がみえます。
    これならわかるかも!花序は単穂状では高さ20cmくらい。
    葉はそれより低かった。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • ハイヌメリ ヌメリグサ 

  • ハイヌメリ

    図鑑を読むと、ハイヌメリとヌメリグサは中間型が多いということなので
    出会うたびに、どっちかな?と悩んでいました。

    花序

    これは花序の長さが4cm前後で幅4mmくらい。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • クログワイ

  • クログワイは?

    昨年は休耕田一面にクログワイがあるのを確認してたのですが刈られてしまいました。
    今年は? イノシシが耕していますが、その奥にまだ残っていそうです。

    あった!

    枯れ草と同じ色なので見つけにくいのですが、ありました!
    花序の長さは1cmくらい

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • アカバナ3種

  • アカバナ

    今日は、好きな花なのにまだアップしていなかったアカバナです。
    ブログをアップしようと思っているのに、植物以外のことで忙しくて
    なかなか図鑑を広げる時間がありません。
    明日にしようかなと、アップしようという気力までなくなったりして・・・^m^
    というわけで、湿地に咲くお姫さまみたいなアカバナ3種行きま~す。

    花

    柱頭は棍棒状、雄しべは長いもの4個短いもの4個の計8個。

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • イグチの仲間2

  • ヌメリイグチ

    ヌメリイグチはこの乾燥の中でも、傘の表面は濡れたようにぬめっていました。
    さすがヌメリイグチ ^m^

    裏

    管孔は淡黄色ですがのち帯褐色黄色となるようで、孔口は小さめ
    マツの木の下に出ていました。これは食べられるキノコのようです、食べてもいいのかな?
    図鑑を見ると似たのが多くて、きちんと同定できるか不安・・・(~_~;A

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • 10月のきのこ

  • キラキラ

    若いうちは雲母のような細かい鱗片がキラキラしているキララタケ
    メルヘンチックで忘れられない名前ですよね

    ベンチの下

    最近晴れが続き乾燥気味なので、ベンチの下で傘を寄せ合っていました。
    図鑑には食べられるけど、アルコールと一緒にはダメなどと書いてあります。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • コブナグサ

  • 何だろう?

    きれいな紫色のイネ科、何だろう?

    群生

    こんな感じで、公園に群生していました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ウスゲタマブキ

  • ウスゲタマブキ

    9年前と同じところに咲いていました、ウスゲタマブキ。
    地味なのですが、ちょっと豪勢なものもあります。

    これです

    これです ^m^

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • 秋の味覚

  • エノキダケ

    これは美味しそうだ・・・とは思うものの、エノキダケとはつゆ知らず
    たくさんあったのに、そのままにしてきました。

    柄にビロード状の毛がはえている

    柄にビロード状の毛がはえているのが特徴です。
    市販のエノキダケとは似てないけれど、小さいうちのピンの頭のようなところは似ているかも。

    web拍手 by FC2
    …イネ科イグサ科
  • スズメノヒエ属 在来編

  • 円盤みたい^m^

    円盤みたいに丸い小穂がかわいいスズメノヒエ
    シマスズメノヒエと似ていますが、葯の色が黄色であること
    小穂に毛がないこと、葉に開出毛があることで見わけられます。


    全体

    ヒメオトギリやコケオトギリがはえるような、湿ったところにはえていました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • アマゾントチカガミ

  • アマゾントチカガミ

    「あ、トチカガミだ!」
    と喜んだのもつかの間、放棄水田を歩いていくと

    すご~い!

    すご~い、こんなにたくさんある。
    「花は一日花かしら?もう、しべだけしかない。」と、まだトチカガミと思っていた。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ハマトラノオ

  • ハマトラノオ

    昨年見に行ったときは終わっていたので、今年は3週間早く行きました。
    でも、ずいぶん咲き進んでいて、もう少し早くてもよかったですね。

    植物園で

    これは植物園で8月に咲いてたもの
    ○○トラノオという名がつく植物はいろんな科にあるけれど、
    ハマトラノオはオオバコ科、ルリトラノオ属

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ナミキソウ

  • ナミキソウ

    干潟を歩いて、ひょいと土手を登った先に咲いていました。
    会いたかったナミキソウ!
    ナミキソウの花期は6-9月というので、もう終盤です。

    へ~、こんなふうに伸びるんだ・・・

    枝先が伸びて、40cmくらいはあります。
    咲き始めのコンパクトなナミキソウではないけれど
    それはそれで、勉強になりました。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • タヌキアヤメ

  • リベンジ

    昨年タヌキアヤメをたずねたのですが、開花株に会うことができませんでした。
    ここの保護地は一時はアンペライなどが広がり衰退して 開花できそうな株が少なかったのです。

    子苗

    それがアンペライを刈り取ることで、たくさんの子株ができていました。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。