花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…イネ科イグサ科
  • クロガヤ

  • 何だろう?

    登山道の脇にはえているコレ、シシキリガヤの小さいのみたいなんだけど
    湿地でも海岸でもないところにはえている・・・
    それに、シシキリガヤとはなんだか違うんです。

    クロガヤ

    それが行く先々にあるものだから気になって、花友さんにSOS・・・・
    「シシキリガヤの小さいのみたいなのがあるんだけど、なんだろ?」

    web拍手 by FC2
    …スミレ
  • ナンザンスミレ

  • ナンザンスミレ

    対馬に自生地のあるナンザンスミレですが
    長崎県といえど、対馬は遠くて沖縄に行くくらい費用がかかります。
    それで、これは植栽なのを花友さんに見せてもらいました。

    葉

    花時、葉の形がエイザンより幅広く、3出して側片がわかれて5角形です。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ワサビ

  • ワサビ

    ワサビの花の季節になりました。
    とてもかわいい花なのに、まだ近くで見たことがありません。

    ワサビだ!

    あんなにたくさん咲いてるのに、川が深くて近寄れなかったこともありました。
    この時期深山にはいれば、けっこう出会うのですが・・・^m^

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • タカワラビ

  • これは何?

    やんばるを歩くときは、蛇がいないか下を向いて歩きました。
    目に留まったのは、金色の毛に覆われたこれ・・・

    クリックすると大きくなります。

    見上げると、大きくてきれいなシダ、身長をはるかに超えています。
    未年のお正月展で見た「ヒツジシダ」です、見たかったシダなので大喜び!

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメタカノハウラボシ

  • ヒメタカノハウラボシ

    見つけたときは「長年探していたタカノハウラボシ?」と思ったのですが
    小さいから、渓流沿いにはえるヒメタカノハウラボシかしら。
    ソーラスが葉表に突出しています。

    ソーラス

    このくらいすっきりの伸びていれば、ミツデウラボシではないですよね?

    web拍手 by FC2
    木本
  • グミモドキ 

  • グミみたい

    葉をひっくりかえすと、まるでグミのような鱗片があります。
    グミモドキ、面白いなぁ・・・^m^

    果実

    葉表、茎、果実にも鱗片がいっぱい。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ゲッキツ

  • ミカン?

    岩山を登りあがったところに、小さな小さなレモンみたいな果実がありました。
    一目見て気に入り「これなあに?」 「ゲッキツよ~」

    クリックすると大きくなります。

    風景とゲッキツと、長い間遊んでいました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オキナワウラボシ

  • オキナワウラボシ

    ムニンオニヤブソテツの横で、こんにちわと顔を出していたオキナワウラボシ
    沖縄に来たら見たかったシダ候補のひとつです。

    大きなの

    ヤブをかきわけると、大きな株がありました。
    こんなわかりやすいシダ大好き ^m^ と思っていたのですが
    図鑑を開いてみると、羽片の形はさまざまで
    ミツデウラボシのように単葉もあるそうです。
    この写真の左上隅っこにも、単葉のオキナワウラボシが写っていました。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • やんばるの植物

  • やんばるの森の中

    ヤンバルクイナに会えるといいなと思いながら、2日間やんばるの森を歩きました。
    ジャングルみたいで楽しい!今日は草本を中心に・・・

    リュウキュウコザクラ

    畑のそばの道端にはえていたリュウキュウコザクラ
    小さくてかわいかったです。え、こんなところに?と思うような
    植え込みの中や公園の芝生の中にもみかけました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ウチワホングウシダ

  • シンエダウチホングウシダ

    長崎でときどきみかけるエダウチホングウシダに似ているのですが

    栄養葉

    葉が2形となり、包膜が長くつながっているので
    シンエダウチホングウシダではないかと思います。
    (訂正)ウチワホングウシダと教えていただきました。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • 沖縄の海岸植物

  • 海岸植物

    海岸通りを走っていると、なんだか一面オレンジ色・・・
    あれは「アメリカネナシグサかな?スナヅル?」と海岸に下りて

    スナヅル

    一目見て、ツルが太いと思いました。
    アメリカネナシグサがソーメンなら、スパゲティくらいの太さはあります。
    これが、スナヅルかもね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ムニンオニヤブソテツ(2)

  • ムニンオニヤブソテツ

    こまさんと一緒に、オニヤブソテツを見分けてみようと歩いてみました。
    いくつも胞子の確認をするのは大変だからと、引きうけた最後の「ムニンかな?」は
    胞子の大きさはそろっているし、数が60個以上あったのでムニンオニヤブソテツでよさそうです。

    胞子の数

    でも、長崎の場合は「ナガバかな?アイオニヤブかも?ナガバムニンオニヤブソテツもある」と
    もうひとつ、超えなければならないハードルがあります。
    つくば植物園のムニンは葉の採取ができなかったので、細部まで観察してみます。

    web拍手 by FC2
    未分類
  • ハテの浜でみつけたもの

  • クリックすると大きくなります。

    久米島の東5kmの所に位置する砂浜だけの無人島ハテの浜
    写真に白く浮かび上がっているところです。(クリックすると大きくなります)
    雨の中を娘と二人渡ってみると、サーフィンを楽しんでいる人はいるけれど
    浜は2人だけの貸しきりです。

    貝殻拾い

    ハテの浜で見つけたものを見てくださいね。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。