花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…どんぐり
  • カシワの雑種

  • 何だろう?

    ドングリの秘密展からもう一つ、「カシワの雑種」を紹介します。
    植えられたカシワ3本の中に、よく見ると変な木が1本、
    めしべのあとは長いのに、殻斗の鱗片がカシワのように長くのびていないのです。
    カシワの鱗片にもある程度長い短いはあるけれど、短すぎ?

    葉

    枝も太く、葉の大きさはカシワのようですが葉先が尖っています。

    web拍手 by FC2
    …どんぐり
  • フモトミズナラ

  • ドングリの秘密展

    久しぶりドングリです。
    県民の森の「どんぐりの秘密展」に名古屋のモンゴリナラが展示されていました。

    フモトミズナラ

    長い間モンゴリナラとよばれていたものが
    2006年にフモトミズナラと命名され、コナラの亜種となりましたが、
    芹沢俊介先生はミズナラの変種とされました・・・
    専門的なことはわかりません。

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • キノコに会いたい!

  • ・・・?

    キノコベストシーズンに足がダメになったんで
    今年はキノコに出会えていません。買い物で近所を歩いているときみつけた
    これ、石みたいだけど一応キノコ

    kotubutake2_20171019161423b59.jpg

    気持ち悪いのは分かってるけど、割ってみる。
    コツブタケのようです。名前は可愛いけど・・・(クリックすると大きくなります)

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • モミジコウモリ

  • モミジコウモリ

    フォルダに入ったままになっていたので、調べてみました。

    葉

    花の形、葉の形からモミジガサの仲間だろうと、コウモリソウ属を調べてみました。
    全体の雰囲気から、モミジコウモリを候補に細部をみてみると・・

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • オクモミジハグマ カシワバハグマ

  • オクモミジハグマ

    この仲間は、葉だけでは似たのがあるし、
    花を見ても名前がごちゃ混ぜになって結びつかなかったり、ややこしい。
    ましてや、よその県のになると、写真はとったものの調べるのがおっくうになります。

    花

    でも、花が咲いていたので「モミジガサの仲間じゃない」ということはわかりました。
    たぶん・・・「なんとかハグマ」って感じで検索したら当たってました。
    オクモミジハグマ。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヒメヤブラン

  • ヒメヤブラン

    北海道~沖縄まであるのに、見つけられなかったヒメヤブランに出会いました。
    見逃しているのかな?と思ったけど

    葉

    こんなに葉が細いのだから、ヤブランとは間違えないと思うけど、
    花の時期だから気が付いたのかもしれません。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ミサキカグマ

  • クリックすると大きくなります。

    奥多摩の標高800mくらい、ナライシダみたいなんだけど・・・
    九州のナンゴクナライシダと雰囲気が違います。なにかな?
    ※間違ってました。ミサキカグマということで本文を少し訂正しました。

    葉面

    葉身は5角形状、3回羽状深裂、 なかほどの小羽片は上先
    葉面の長さは30㎝内外でした。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。