花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • アマミイナモリ ヒメタムラソウ

  • アマミイナモリ

    沖縄で見た渓流植物をふたつ、かわいいです。まずアマミイナモリ、
    サツマイナモリの変種となっていましたが、今は違うようです。

    小さい

    小指とくらべた写真。
    渓流でも生き残ることができるように小さくなってるのかな?

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • 沖縄のランいろいろ 2

  • ツツザキヤツシロラン

    ツツザキヤツシロラン、この仲間は見つけるのが大変です。
    そのうえ、最近分類が進んで図鑑が役に立ちません。
    私のようにランに疎いと、開花期の花茎が長いので
    ムヨウランっぽく見えるのですが

    花

    花を拡大してみると、ヤツシロランを上品にした感じ

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • 沖縄のランいろいろ 1

  • レンギョウエビネ

    レンギョウの花色のレンギョウエビネ

    花

    苞は早落性、花弁、ガク片が同じ長さ

    花

    花は開ききらないのかな?他のエビネに比べると地味です。
    うつむいて咲く様子が別名スズフリエビネというのがわかります。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • サルトリイバラ科のあれこれ

  • ササバサンキライ

    サルトリイバラの仲間・・・花や果実などそろわないのですが
    忘れないようにまとめてみます。出会ったときに完成することを目標 (^^ゞ
    これはササバサンキライ、果実は黒熟

    笹葉?

    図鑑によると、葉は線状披針形~卵状で厚いのだけど
    ササのような葉を撮り忘れてしまいました。
    葉脈に特徴がありますね。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヤナギニガナ

  • ヤナギニガナ

    本来は日当たりのよい河岸などに生えるようですが
    公園の芝生の中にはえていました。
    草刈りされるので背丈は10~15㎝くらいと低かった。

    yanaginigana2.jpg

    頭花は多数ついて

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • ヒメトケンラン

  • ヒメトケンラン

    沖縄シリーズ、まだまだあります。
    ヒメトケンラン

    花

    小さくて優しい感じの花は、ヒメと冠がつくのがわかる。
    でもトケンランとはあまり似ていない・・・
    調べてみると、属が違っていました。
    トケンランはサイハイラン属、ヒメトケンランはヒメトケンラン属。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。