花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
キノコ
  • コウボウフデ・カエンタケ

  • コウボウフデ

    お初のキノコを2つ。(クリックすると大きくなります)
    コウボウフデ、地味だけど味のあるステキなキノコです。
    卵から、成長のようすがわかります。

    コウボウフデ

    いい色!


    只今台風17号通過中、すごい風です。

    web拍手 by FC2
    …カヤツリグサ科
  • コマツカサススキ

  • コマツカサススキ

    久しぶりカヤツリグサ科です。(クリックすると大きくなります)
    ため池を眺めていて・・・「あ!探していたコマツカサススキだ!!」と
    6年ぶりにマツカサススキのことを思い出しました。 (^^ゞ

    花序

    コマツカサススキはマツカサススキより細く
    花序枝は分岐していません。
    頂生する分花序は5-6個の花穂からなり
    側性する分花序は1-2個の花穂がついていました。

    web拍手 by FC2
    キノコ
  • テングタケの仲間(4)

  • テングタケ

    テングタケ科のテングタケ
    茶色のテングタケの仲間は苦手で・・・まとめてもすぐ忘れます。
    でも、かわいかったので名前を呼んであげたかった、

    テングタケ

    テングちゃん

    web拍手 by FC2
    木本
  • アキグミいろいろ

  • 屋久島のマルバアキグミ

    屋久島の海岸で見たアキグミです。
    長崎で葉の丸いものをマルバアキグミかなと悩んでいたので
    これを見て、マルバアキグミと思いました。

    葉が白くて、厚い

    花や果実の違いはないように思うのですが、
    アキグミの葉は薄く、しなやかなのに対して、
    屋久島のものは葉が丸いだけではなく厚みがあり、全体が白っぽい感じです。

    web拍手 by FC2
    野の花山の花
  • マツラン

  • マツラン

    サクラに着生していたのですが、マツラン
    地味で見過ごしてしまいそうなランです。

    まつらん

    たくさん着生しているのに
    小さいので気づかれてないみたい。
    別名ベニカヤラン、大きさはカヤランと同じくらいだけど
    花も葉も別物

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • シマエンジュ

  • 沿海

    イヌエンジュの仲間はよく似ていますが、県の記録でシマエンジュでした。
    樹高は3~4mくらい。海岸近くの林の中にはえていました。

    花序

    花序は頂生して、1-4枝に分かれています。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。