花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
木本
  • アオハダ

  • アオハダ

    山を歩くと、すっかり名前を忘れてしまったり
    喉元まで出ているのに、言えなかったり・・・
    でも、お初の植物もまだまだたくさんあります。
    これは、アオハダ。小さい花が落ちていて気がついた木です。
    ちょうど観察会の下見だったので、一枝とってもらいました。

    葉

    高さ5-8mの落葉高木、側枝はあまり伸びず
    葉は短枝に束生

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • 草木染(4)

  • 桑の実

    前回アントシアニンの色の変化について気になっていたことを解決しようと
    ヤマグワの果実で染めてみることにしました。
    ヤマグワは少しずつ熟していくので、数回分を冷凍して量を確保💦

    アルカリ抽出

    水で果実を揉みだすと、紫の色素がでてきます。3等分して
    一つには重曹を加えてアルカリ抽出すると、紫色が濁ってきました。

    web拍手 by FC2
    ボランテァ日記
  • 春の草木染(3)

  • 里山で草木染のワークショップでした。
    今回は媒染剤をアルミ、銅、鉄と三種類用意して、
    変化を楽しむというコンセプトでビワの葉を準備

    乾燥したビワの葉を水で抽出した場合と、重曹を入れてアルカリ抽出した場合の色の違い

    ビワ

    そして、媒染剤による色の違い。

    ビワ

    これは水で抽出した布の媒染剤による色の変化です。
    アルカリ抽出したものは、これより赤みが強く出ます。
    それにしても、ビワの葉染は濃く染まります。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。