花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
木本
  • カナクギノキ

  • カナクギノキ

    雰囲気はアオモジやクロモジを感じさせるので、その仲間をさがしてみました。

    果実

    赤い果実をつけるので、カナクギノキ
    葉が黄色に色づいて、あっちにもこっちにもある・・・
    この時期、見つけやすいので普通にあることがわかりました。

    web拍手 by FC2
    外来植物
  • ツルドクダミ

  • ツルドクダミ

    スモークツリーのように咲いたツルドクダミ
    長崎では市街地周辺の路傍や生垣に野生化しています。
    江戸時代、長崎を経由して導入された薬草です。

    葉

    タデ科ですが、葉がドクダミに似てツル性なのでツルドクダミ。

    web拍手 by FC2
    木本
  • カツラ

  • 甘い匂い

    カツラだ・・・
    そういえば黄葉すると、カラメルの匂いがするんだった!
    と思い出して、落ち葉をもんでみました。
    甘くて美味しい匂い・・・

    カツラ

    公園で歩く練習中出会ったカツラ
    まだ小さいけれど、山には登れそうにないしカメラを取りに戻りました。

    web拍手 by FC2
    木本
  • ナナミノキ

  • ナナミノキ

    花も実もないときのナナミノキは・・・まだ見分ける自信がありません。
    葉身の長さ6-11㎝、低い鋸歯があります。
    (幼木での鋸歯は鋭くなる)

    果実

    果実は赤熟して、美しい実がたくさんなるので「七実木」

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。