花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ツクシイワヘゴ

  • ツクシイワヘゴ

    イワヘゴ?がきれいだなぁ~と足を止めてながめてみました。
    長崎にはイワヘゴは多いのですが、どこか微妙で
    なんだか良くわからない存在でした。
    この日も、羽片は多いけど…イワヘゴとは違うから調べてみようかと

    古い葉

    古い葉を一枚もらってきました。
    葉面60㎝、葉柄20㎝、羽片は20対以上あります。
    (以前光田先生にツクシでも、まれに羽片が20を超えるものがあると教えていただきました。)

    web拍手 by FC2
    木本
  • マルバアオダモ

  • マルバアオダモ

    観察会に利用するフィールドに咲く、マルバアオダモ
    アオダモとよく似ているということなので、細部を確認してみることに
    標高は400mくらい、4月初めの写真です。

    基部の葉はとくに丸い

    小葉は普通2対(時に3対)
    基部の葉はとくに丸く、小型です。

    web拍手 by FC2
    木本
  • モチノキ

  • モチノキ

    花の時期ならモチノキがわかるかも・・・と、歩いてみました。
    この時期はクロキも咲いていますが、クロキはおしべの数が多いのですぐわかります。
    というわけで、モチノキは結構身近にあることがわかりました。

    モチノキ

    常緑高木で6-10m、これが一番りっぱだった\(^o^)/
    高枝切鋏を借りて、一枝ちょっきん

    web拍手 by FC2
    木本
  • イヌツゲ

  • イヌツゲ

    イヌツゲは庭木でも山でも見かけますが・・・
    念入りに見たことがありません。

    イヌツゲ

    山でのびのびと育ったこの木はイヌツゲでいいのかな?
    イヌツゲは常緑小高木で、これは樹高4mほどありました。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。