花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
木本
  • コミカンソウ科を調べていたら…♪

  • 小さい株

    島のあちこちで見ることができた、アマミヒトツバハギ
    ヒトツバハギカンコノキコバンノキは長崎にあるので、私の中では完結していたのですが
    沖縄県のこの仲間は、種類が多すぎて何が何んだか分からなくなります。

    葉

    これはアマミコバンノキ。じゃなくてアマミヒトツバハギ!
    隆起サンゴ礁の海岸で見かけました。

    雄花

    雄花

    雌花

    雌花

    大きい株

    海岸から少し離れると、背丈以上に伸びたアマミヒトツバハギがありました。

    上から見た葉

    葉は互生、ヒトツバハギより葉が厚めで葉先はまるい。

    果実

    蒴果は熟すと褐色になる。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    葉裏が白い

    葉裏が白いのでわかりやすい、ウラジロカンコノキ

    ウラジロカンコノキ雄花

    これは雄花。雌花や蒴果は見つけるられず

    ウラジロカンコノキ

    ウラジロカンコノキと教えてもらったので名前がわかった。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    蒴果

    カキバカンコノキはキールンカンコノキとの違いが見分けられずにいました。

    葉

    葉先が尖って、葉脈もくっきりとしているからです。
    それから、おしべの数がちがうということですが今回はわかりませんでした。

    カキバカンコノキ

    がっしりと太い幹ですね。
    便利なカキバカンコノキ(広義)という名前がありました。カキバカンコノキとキールンカンコノキを区別しないのす。
    とりあえずこの名前で、またはっきりした時書き換えたいと思います。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    沖縄はコミカンソウ科の植物が多い。それを一つ一つ確認していくうちに、この科特有の送粉者との共生関係について知りました。

     ウラジロカンコハナホソガの雌はウラジロカンコノキの雌花に産卵し、生まれた幼虫は果実の中で種子を食べながら育ちます。
     そのために雌は確実に果実をつける花に産卵しなければなりません。だから自ら雄花の花粉を集めて雌花に運んで受粉するというのです。さらに、雌は1つの果実には1つだけしか産卵せず、生まれた幼虫は2-3個の種子しか食べない。ウラジロカンコノキは6個の種子を作るので十分に子孫をのこすことができる。というのもうまくできている。
     つまり、ウラジロカンコノキは卵を2-3個産み付けられた花を自らふるい落とす。そうなるとハナホソガの雌は否が応でも1つの花には1つ産卵するしかない。
     ウラジロカンコノキはハナホソガが花粉を運んでくれるので、花を目立たせたり、蜜をつくったりする必要はない。迷わず花に来てもらうために、夜になるとその木特有の匂いをだすだけでいい。

     カキバカンコノキにもカキバカンコハナホソガが同様に共生している。他のカンコノキの仲間もオオシマコバンノキなどもそれぞれの送粉者をもっていて、イチジクの共生関係と同じなのだとわかった。カンコノキでこの植物の不思議を確かめてみたい。要点だけまとめてみた。
    -------------------------
    アマミヒトツバハギ 奄美一つ葉萩
    別名  アツバコバンノキ
    分類  コミカンソウ科  ヒトツバハギ属
    分布  甑島以南~琉球

    ウラジロカンコノキ  裏白かんこの木
    別名  コバノカンコノキ
    分類  コミカンソウ科 カンコノキ属
    分布  屋久島以南~琉球

    カキバカンコノキ(広義) 柿葉かんこの木
    別名  セイロンカンコノキ,カキバノカンコノキ、ケカンコノキ、オオバケカンコノキ、キールンカンコノキ
    分類  コミカンソウ科 カンコノキ属
    分布  屋久島以南~琉球

    参考ページカンコノキとハナホソガの送粉共生  川北 篤
    コミカンソウ科ーハナホソガ属絶対送粉共生系の起源と進化
    絶対送粉共生はいかに海を渡ったか
    コミカンソウ科11種の花の匂いの違い
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:https://nannjyamonnjya.blog.fc2.com/tb.php/2667-b6ea843d
    該当の記事は見つかりませんでした。