花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • コニシキソウ

  • コニシキソウ

    ハイニシキソウの比較にコニシキソウ
    芝生からはえてくる、憎っくきコニシキソウ
    茎の色はあまり赤くならず、全体に毛が多い。

    花序

    葉に斑が入ることが多いのも見分けるのにいいかも。

    拡大

    果実だけでなく、杯状花序全面に伏毛がはえている。
    腺体の色は白っぽく、付属体もあまりめだたない。

    茎

    茎やや縮れた白毛が生え、

    葉の裏

    葉裏には毛がはえています。

    全体

    地をはって広がる。
    (芝生の中では立ち上がって広がってますが・・・)

    アレチニシキソウはハイニシキソウに似ていて、毛が多いようなので気にかけてみます。

    -------------------------
    コニシキソウ 小錦草
    分類  トウダイグサ科  ニシキソウ属
    原産地 北アメリカ
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    平家蟹 says...""
    コニシキソウは葉に斑紋があるので区別、だったけどもうそんな単純にはいかないようで(^^;)
    はっきりニシキソウだと思えるのは未だ出会えず、見てみたいな。
    2023.10.12 19:34 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."☆平家蟹さんへ☆"
    そうなんです。斑が入っていないコニシキソウはハイニシキソウにそっくりでした。
    これらは雑種にならないのだろうか?同所的にはえているのになんて思ったりします。ニシキソウは昔は目にしてましたよね?昔って15~20年前。
    ああ、もうそんなに年月が立ったのか…ガックリ
    2023.10.13 22:38 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:https://nannjyamonnjya.blog.fc2.com/tb.php/2726-fd7344a1
    該当の記事は見つかりませんでした。