花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • アレチニシキソウ

  • アレチニシキソウ

    ウォーキングコースで、アレチニシキソウに出会えました。

    ハイニシキソウの茎の色は赤みが強く
    コニシキソウは果実が白くぶつぶつと目立ち
    アレチニシキソウは全体に緑ぽっく、地面から少しういていました。
    遠目でも違いがわかるようになりました。

    アレチニシキソウ

    拡大してみると、赤い腺体と果実の稜付近に曲がった長い毛がはえています。
    茎の毛もハイニシキソウのものとは違い、ふわふわと生えています。

    アレチニシキソウ

    花序を拡大してみました。

    茎の毛

    茎の毛の拡大です。

    コニシキソウとの比較

    近くのコニシキソウと比較してみました。
    葉は、全体的にアレチニシキソウのほうが大きいです。

    アレチニシキソウ

    葉表にはあまり毛はありませんが、葉裏は曲がった毛が多くはえています。

    アレチニシキソウ腺体

    杯状花序で、4個の赤色の腺体の周りに狭い4個の淡紅色の小さな付属体があります。
    今まで同じに見えていたコニシキソウ、ハイニシキソウ、アレチニシキソウ
    見分けられるようになったかも・・・

    3種類

    コニシキソウ、ハイニシキソウ、アレチニシキソウが隣り合っていました。
    この仲間、こんなに仲良しなのに雑種にならないのだろうか?

    比較



    あと一つコバノニシキソウに出会ってみたいです。

    ----------------------------
    アレチニシキソウ  荒地錦草
    分類    トウダイグサ科 トウダイグサ属
    原産地   熱帯アメリカ


    web拍手 by FC2

    4 Comments

    平家蟹 says...""
    始めて見たアレチニシキソウはまるでロゼットのように円形の姿をしていて目を引きました。
    これならすぐ分かると思ったけど必ずしもそんなのばかりじゃないみたい(^^;)
    やはりコニシキソウよりは全般に大きいですね。
    マイブログを見てみたらアレチニシキソウは2度だけ、ハイニシキソウは撮ったことがあると思ったけど全然撮ってなかった(^^;)
    撮ったつもりでいたから見逃していたのもあるかも、探さなくては・・・来シーズン覚えていたらヾ(^^;)
    2023.11.14 14:08 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."☆平家蟹さんへ☆"
    平家蟹さん、こんばんは
    平家蟹さんのアレチニシキソウ、2回分読んできました。
    私の見たアレチと平家蟹さんのアレチ、同じみたいでほっとしました。ありがとうございます。
    もうずーっと前に見分けていたんですね。

    最近ジムをやめたのでウォーキングを頑張ってます。今までスルーしていた植物に向かい合えて、楽しいです。
    2023.11.15 23:04 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    vol says...""
    わたしもハイニシキソウ、アレチニシキソウ見つけたいなあと思っていたところでした。今までにコニシキソウじゃなさそうと思うのに結構あっていたと思うのに いざとなる 散歩中にコニシキソウしか見かけません。
    大変参考になります。ありがとうございます!
    2023.11.18 11:34 | URL | #n.R1x1CA [edit]
    panda says..."☆volさんへ☆"
    volさん、こんばんは
    お返事が遅くなってごめんなさい。コニシキソウの仲間は私のウォーキングコース2㎞の中に混在していて、一番多いのがコニシキソウです。今は紅葉していてわかりにくくなっているけれど、色も気がつくポイントになりそうです。
    ニシキソウを探しているのだけど、10年前は草取り対称だったのが今はみつかりません。もう少し自然度が高いところなのかな?気になって歩き回っています。
    2023.11.21 22:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:https://nannjyamonnjya.blog.fc2.com/tb.php/2729-9d4a08c0
    該当の記事は見つかりませんでした。