花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • オオシケシダ

  • オオシケシダ

    シケシダの仲間は雑種が多いし、同じシケシダでも変異が多くて苦手です。
    そのオオシケシダ属の代表、オオシケシダ・・・その名の通り大きいです。

    葉

    高木林の林床、少し湿ったところで見かけました。
    リングライトが当たっているので、光沢があるようにみえますが、

    葉

    実際はこんな色あい。やや光沢があるくらいかな。
    根茎は直立して、葉を叢生。
    葉質は少しかたい草質。
    葉身は披針形で、長さ55-75cm、2回羽状深裂。

    葉柄基部の

    葉柄基部の鱗片は披針形でやや密。褐色。

    中軸の鱗片

    上部にも線形の鱗片がある。

    中軸

    羽軸と葉脈は裸出する。

    ソーラス

    ソーラスは線形。裂片の辺縁と中肋の中間。

    包膜

    図鑑では、包膜は全縁なのだけど・・・

    包膜

    ちょっと違くない?オオシケシダでいいのか?
    と悩んだのですが、わからず・・・・

    ---------------------------
    オオシケシダ  大湿気羊歯
    分類  イワデンダ科  オオシケシダ属
    分布  小笠原
    撮影  父島
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    シダの研究が進んでいますね。一時期、基本的なシダを観察して名前を覚えましたが、今はすっかり忘れてしまいました。また出直しです。
    2024.01.26 18:30 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    Panda says..."☆多摩さんへ☆"
    多摩さん、こんばんは
    私も忘れつつあり、図鑑をもう一度読み返したりしています。
    イネ科やカヤツリグサ科は久しく調べていないので、すっかり忘れてしまいました。
    以前はカメラをもって、毎日のように歩いていたのに…意欲も体力もなくなってきたようです。こうして調べるのも手間取るようになってきました。
    どこに向かっているのかなぁ…
    2024.01.26 23:25 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:https://nannjyamonnjya.blog.fc2.com/tb.php/2744-818a476c
    該当の記事は見つかりませんでした。