花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • オオルリソウとオニルリソウ

  • オオルリソウ

    オオルリソウは長崎では6月から咲き始めます。花序を横に広げるように伸ばしていきます。
    でも図鑑を見るとオニルリソウとよく似てるんですよね、それで今年はどこが違うのかオニルリソウを探してみました。

    まず、オオルリソウの特徴は・・・

    花果実果実

    花序はオニルリソウよりやや密に花をつけています。
    小花柄は短くて、果実が茎にくっついたように見えます。



    オニルリソウ

    9月下旬のオニルリソウです。2株しか見つけることができなかったので、ちょっと貧弱なオニルリソウの姿なのだけど、花序の広がり方がオオルリソウより斜め上に伸びています。
    長崎ではオニルリソウは8月から咲きはじめます。オオルリソウとは咲き始める時期がずれているようです。

    花果実果実のつき方

    小花柄が長く、ガクが反り返ってくるのが見分けるポイント。
    横から見た果実のカタチも少し違うようです。

    2012/09/03
    オニルリソウ

    オニルリソウの大きな株がありました。花はピンク色です ^m^
    とりあえず、オニルリソウのシルエットがわかるかなと思って画像を追加します。

    オニルリソウ

    オニルリソウも崩壊した土地に最初に出てくるパイオニア植物のようです。

    -----------------------------------------------------------------------------
    オオルリソウ
    分類  ムラサキ科 オオルリソウ属
    分布  本州(関東以西)~沖縄



    オニルリソウ
    分類  ムラサキ科 オオルリソウ属
    分布  北海道~九州

    茎

    茎の下部のあらい開出毛ってこんなかんじかな。
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    yuuko says..."わ~い"
    一番だ~!

    オニルリソウは大好きな花です
    オオルリソウは初めて知りました
    こちらのオニルリソウはもっと貧弱ですよ
    こんな立派なのを見てみたいです
    2009.09.25 20:41 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    とんちゃん says..."初めて!"
    オオルリソウ 名前も大好き!
    オニルリソウとの比較もできました。
    果実もかわいいですね。
    ガクは見た目違う事が分かりました。
    もし出会ったらこのことを忘れないようにしたいです。
    全国的に分布しているんですね。
    瑠璃色の花にはどうしても心奪われます。
    2009.09.26 07:33 | URL | #- [edit]
    あすちー says..."pandaさん、おはようさん。"
    大きいのがあって、鬼があるってことは
    もとがあるんやろって検索したら
    ルリソウって言うのがあった。
    全国に分布してるってことは
    滋賀にもあるねんやろなぁ。
    見たような見てないような。
    何か他の花と見間違ってるんかも知れへんなぁ。
    キュウリギサとか・・・。
    2009.09.26 08:15 | URL | #- [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★yuukoさんへ★
    yuukoさんのところで一番を撮るのは難しいけど、トップバッターありがとうございます<(_ _)>
    yuukoさんのオニルリソウもじっくり見せてもらったんですよ。北海道にはオニしかないから、ちゃんとあってるかなぁって思って。同じだったからほっとしました。
    ムラサキ科の花は私も好きです。小さい花が多いけど、オオルリソウやオニルリソウは草丈は高くて、オオとかオニとか付くのがわかります。でも花は小さくてかわいいよね。
    北海道は寒くて大きくなれないのかなぁ…

    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、おはようございます。
    この花は果実がかわいいよね、たしかルンバルンバさんのところで話が盛り上ったよ( ´艸`)おぼえてる?

    オオルリソウも季節外れやいじけたのはオニ?って思うようなのもあるみたい。
    とんちゃん どちらも工事されたりがけ崩れがあったり、かく乱されたところ、え?こんなところに?って思ようなところに咲いてるよ。会えるといいね。
    2009.09.26 08:23 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."あすちーさんへ"
    ルリソウは長崎にはないけど、ヤマルリソウなら登山道に春に咲いてるよ。これなら見たことあるんじゃないかしら?キュウリグサより花は大きいよ。
    オオルリソウやオニルリソウは長崎では数が少ないです。でも大きいから見逃すことはないかもね。この種の花は、瑠璃色がきれいだよね。
    2009.09.26 08:30 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    bamboo says..."おお!ありがとう"
    以前マイブログにアップするためにオニルリソウとオオルリソウの違いを調べたのですが、茎との間隔、ガクが反り返るかどうかのポイントは見かけませんでした。
    これで復習も兼ねて再確認できました。と云うけれど来年になればまたごそっと抜け落ちてしまうのでしょうね(*_*;情けない・・・

    森のコーラス隊、アケボノシュスランも咲き始めたのね。九千部のウンゼントリカブトも見頃のはずですよ。(先々週はまだ固い蕾が多かった)

    キオンとシオンの名前の由来も分かりました。
    ありがとう!

    2009.10.01 22:21 | URL | #6LV7VrnU [edit]
    panda says..."bambooさんへ"
    おはようございます、スゴイ雨になりましたね。ざあざあです。今日は外出しないといけないのに、ずぶぬれになりそう…

    オニルリソウとオオルリソウの違いは、オオルリソウを見るとわかるかも。全体の感じが違います。私の持って図鑑は写真を間違えてるみたい。そのくらい紛らわしいんだね…平凡社の「日本の野生植物Ⅲ」でみると花序の広がり方が違うのがわかると思うのです。だけどいじけていたりしたら、難しいね… 

    2009.10.02 11:27 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    そよかぜ says..."オニルリソウにやっと会えました"
    私のブログからこのページにリンクさせて、内容を引用させていただきました。
    大阪府下ではオニルリソウもオオルリソウも見たことがありません・・・。
    2013.09.19 23:30 | URL | #- [edit]
    panda says..."★そよかぜさんへ★"
    そよかぜさん、こんばんは。
    いつも読ませてもらってます。でも虫のことはよくわからないので読み逃げばかりでゴメンナサイ。オオルリソウとオニルリソウはこの時期はどちらも見かけるから、ややこしいですね。開出毛だけではわからにこともあるし、花の感じや果実の形も少し違うように思えます。
    それから、オオルリソウもオニルリソウも土砂が崩れたところに見かけますが、オオルリソウは低山の日当たりのいいところで、オニルリソウは少し高い山の半日陰になるような林下で見かけました。九州のことです。
    拙いページですが、リンクをありがとうございます。
    2013.09.20 01:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    says..."管理人のみ閲覧できます"
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017.08.25 08:02 | | # [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:https://nannjyamonnjya.blog.fc2.com/tb.php/791-1360aa51
    該当の記事は見つかりませんでした。